【ロッド&リール編】釣りフェスティバル2020振り返り★

実は土曜日まで熱があったので、本日まで出社が出来ませんでした。

 

インフルになってから自宅軟禁のような状態ですが、まあ相当暇でPC見るかマンガ読むか寝ています(笑)

 

完全に廃人ですね(笑)出社したらまた仕事は頑張りたいと思います。

 

こんばんは。デジ物書きのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

釣りフェスティバルまとめ記事

Sabu
もう2週間前の話ですが、釣りフェスティバル2020のまとめ記事を書けていなかったので、改めて4回に分けて記事を執筆します。

 

まず第一弾は、ロッド&リール。

 

第二弾は、ルアー特集

 

第三弾は、車特集

 

第四弾は、ライフジャケット特集です。

 

では、まずはロッド&リール編のロッドから。

スポンサーリンク

 

最初に断っておくと、ダイワとシマノがメインです。宜しくお願いします。

ジャッカル BLACK EGG

いわゆるマルチロッドというやつでしょうか?

 

ちょっと見た目にもこだわり携帯用ケースに入れて色んな釣りしちゃおうぜ!というアイテムかなと思っていますが、コンセプトが面白かったので、写真を撮りました。

 

お子さんがいる方は、こういったエントリーモデルは良いかもしれません。

 

シマノ 20 ゾディアス

これも相当話題になったシマノのゾディアスセカンドジェネレーションモデル。

 

モノコックグリップを採用して、感度向上・軽量化に大きく貢献した新たなゾディアス。

 

旧ゾディアスは3本所有していますが、この新しいゾディアスは1本は購入してみたいと思っています。

 

20ゾディアスはEVAからカーボンモノコックグリップに仕様変更でグリップエンドが汚れにくい??

2020.01.14

 

購入したい番手としては、164BFモデル。これはH-1でスモールプラグ用です。

 

ダイワ リベリオン

ダイワの新しく発売される中級価格帯のリベリオンですが、全体的にハードベイト向けのアイテムが多く、デザイン含めて個人的に好きになりそうです。

 

20ゾディアスも良いのですが、こっちの方が魅力的です。

 

後は価格差でしょうか。

 

佐々木勝也プロと毎年お話しているので、オススメのアイテムを聞いたところ691HFB-SBを勧められました。

 

ビッグベイトは7f超えのロッドよりも69あたりが操作しやすいとのこと。表示をみると結構パワーのあるロッドですが、実は竿を曲げてみると、あら意外なほどにまがります。

 

それもそのはずで、ティップの線形は1.8mmと意外と細いです。

 

このロッドはおそらく購入します。

 

ダイワ 20 スティーズAIR

ここからリール編です。

 

1発目のリールですが、やはりこれは一目見ておきたかったスティーズAir。

 

試投出来るチャンスもあったのですが、人が凄かったたためそれは遠慮。

 

28ミリスプールは相当凄いですし、持った感じはもう本当にオモチャというかんじでしたね。リールのお値段は中々ですが、SSのAirのようにもうすこしお値段が優しいAirリールが出てくれると嬉しいですね。

 

現在14SSAIRをしようしていますが、乗り換えるかもしれません(笑)

 

ダイワから20タトゥーラSV TWと20スティーズAIR TWが登場!スプール小径化革命だ!

2019.11.26

 

ダイワ 20 ルビアス FC LT2500S-XH@SLPブース

20ルビアスを予約購入をしたことは先般のブログでもお伝えしていますが、予想通り素晴らしい滑らかさで昇天しそうになりました(笑)

 

そしてなにより重量が軽い!

ダイワ 20ルビアスFC LT2500S-XHを予約購入した理由!?20ルビアスがモノコックボディ搭載で各番手の詳細も明らかに★売価は略3万円!

2020.01.11

 

このルビアスはSLPワークスのオプショナルスプールを搭載しているものになります。

 

試しに18イグジストとの差を聞いてみました。

 

やはり耐久性だと言われました。ルビアスはボディにザイオンを採用していますが、やはりザイオンってたわむようです。それをモノコックボディで補うことでやっとまともな強度になったとのこと。

 

ちなみに18イグジストのボディは、エアメタル(マグネシウム合金)となります。

 

シマノ 20 メタニウム

今年2020年最大の目玉はこちらの商品だったのではないかと思います。

 

もう説明は不要のシマノ 20メタニウム。

シマノ 20メタニウム シリーズが発売するみたい(^^)/右ハンドルは3月下旬!左ハンドルは5月下旬らしい!

2019.12.18

 

夢屋20メタニウムシャロースプールが今年5月に登場( ゚Д゚)!

2020.01.16

 

実際に自分の手で持ってみると本当に軽くてデザインも格好良いです。バンタムを所有していた経験から、175g前後でコアソリッドボディを有するのは非常に良さそうです。

 

ですが、私としてはクラッチの位置がこれまたSLXとかに比べると高いので、使用はしません。クラッチ代えれば良いという声がありそうですが、私は基本リールをドレスアップや部品交換は基本しません。やるとしたらベアリングを追加するくらいです。

 

まあ、お金に余裕があれば使用してみたいなと思いました。

 

シマノ 20 SLX DC

個人的には、2020年1番期待していたアイテムである SLX DC。

 

DCなしと比べてちょっとしたマイナーチェンジはありますが無事に登場となりました。

 

スプールが32ミリから34ミリへ。そしてボディも少し気持ち大きくなっています。

SLX DC 70 XGをビッグトップウォーター用に予約購入したよ★

2020.01.23

 

記事にも書きましたが、私は既に70XG(RH)を注文。これはもう羽根モノ専用リールになります。1オンスクラスの羽根モノをカバーに突っ込んでいく用です。間違いなく2020年最強の右腕になると思います。

 

そしてXGモデルのみハンドルは90ミリ。これも楽しみです。34ミリスプールの恩恵で1回転で88センチの巻き上げもあり、カバーフィッシングにはもってこいかと思っています。

 

それと、クラッチへの糸が挟まる問題をシマノ社員に聞いてみましたが、シマノ社でも話題にはなっている様子。ただ、今回のSLX DCでも形状は略同じなので、私は撃ち物では使用することはないと思います。

 

シマノ19SLXMGLのクラッチ部分にラインが挟まる事象が発生!これは困ったなあwww

2019.09.25

 

では、また後程!

Sabuism 

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism