コースタルSVTW150がUSAダイワより登場!タトゥーラTW100サイズに150サイズのSVスプールを初搭載★

昨日は大変暑かったですね(^_^;)

 

外回りは蒸してて不快度がマックスでした(笑)今日はからっとしているといいな(^o^)

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Soruce:USA DAIWA

スポンサーリンク

 

COASTAL SV TW(コースタルSVTW)がUSAダイワより登場!

この鮮やかなメタリックブルーのリールは2019年にUSAダイワが発売するコースタルSVTWとなります。

 

「コースタル」というブランドは元々アメリカでのダイワのジリオンベースのソルトウォーターブランドとなります。

 

過去にもアメリカで発表されたジリオンのベイトリールをベースとして色々発売されていました。

 

例えばこれ。

(出典:アマゾン)

これはほぼ初期型のジリオンをベースとしたもの。もともとコースタルブランドではこの鮮やかなメタリックブルーが採用されているのが特徴でした。

 

今回はこのコースタルシリーズが全く新しくなり、現在発売されている19タトゥーラTW100のボディにSVスプールを「初」搭載したソルト向けのベイトリールが発売となります!

 

ダイワ19タトゥーラTWがプロジェクトT2019より正式発表!マグフォースZへの回帰か?(・∀・)

2018.12.11

 

タトゥーラTW100ボディに150サイズのSVスプール

今回の特徴は何と言っても新しいタトゥーラTWにSVスプールが搭載された点。そしてそれがソルト向けだという点です。

 

ソルトになるとやはりPEであったり、ナイロンの太い糸を巻くことが有るため、スプールが150サイズのキャパシティになっています。

スポンサーリンク

 

ナイロンであれば20lbで100m、PEであれば20lbで220m巻くことが可能です。

 

これは心強いですね!

 

しかも、SVスプール搭載ですからバックラッシュの可能性も減ります。国内での使用であれば、シーバスとかちょっとした青物とかにも使用できるかもしれません。

 

勿論バス釣りならビッグベイト専用はまちがいないかと思います(^^)V

 

サイドプレートはしっかりとアルミで剛性化!

 The small reel is substantial and stout built around an Aluminum frame and Aluminum side plate. 

The innovative Zaion Star Drag is a “high density” carbon strain material that is 20 percent stronger and

50 percent lighter than traditional nylon and aluminim.

ダイワUSAのHPには上記のような説明文があります。

 

ボディがアルミニウムフレームだけでなく、サイドプレートもアルミ素材!通常だと樹脂が多いですがね(^_^;)

 

これはバス用で発売されたタトゥーラエリートシリーズと共通しています。

 

またスタードラグはザイオン素材です。

 

100mmハンドルでソルト対応バッチリだがバスにも良いのでは?

ハンドルは100mmのロングハンドルとなり、グリップはハイパーグリップノブを搭載。

 

これでどんな時でも指に吸い付くような感覚でスムーズにハンドルを回すことが出来るかと思います。

 

価格はタックルダイレクトで249.99米ドル

(出典:Tackle Direct )

価格は日本円で約26,000円くらいでしょうか?為替が1ドル=110円位の場合です。

 

人と違ったタックルを持つという意味では、このリールを装着して使用していたらフィールドで大注目かもしれません!

 

シマノがSLXにDC機能を搭載したことから、もしかするとダイワも19タトゥーラをベースにSVモデルを発売してくる可能性がありますね!

 

ネーミングは例えば、20タトゥーラSVとかでしょうか(笑)

 

コースタルSVTW150のスペック表

(出典:USAダイワ)

重量は19タトゥーラTW同様に約195g。

 

ギア比は7.1と8l1の2種類。

 

ソルト対応でCRBBをしっかりと2個搭載。

 

さあこの商品はかなり奇抜ですが、売れる要素があります。ご興味が有る方は是非予約してみては如何でしょうか?

 

<ICAST2019 関連記事>

タトゥーラエリート100/PF103シリーズ登場@ICAST2019!USAダイワがタトゥーラTW100をリファインさせて死角無し!?

2019.07.13

 

CONCEPT BOSS(コンセプトボス)登場!13Fishing よりブラスギア&CZB搭載のハイエンドクラスのベイトリールがICAST2019で登場!

2019.07.13

 

シマノSLX DCが ICAST2019でお披露目!2020年の釣りフェスティバル2020で日本デビューもあるか!?

2019.07.10

 

KAGE LT(影LT)がICAST2019で登場!影シリーズはロッドだけ有りましたが、遂にリールも登場(^^)

2019.07.12

 

【告知】ICAST2019がフロリダのオーランドにて開幕(7/9-12)!今年も魅力溢れる新製品が沢山登場します(・∀・)

2019.07.02

 

 

 

では、また後程!

Sabuism 

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism