シマノSLX DCが ICAST2019でお披露目!2020年の釣りフェスティバル2020で日本デビューもあるか!?

色々バタバタしておりまして、中々ICASTの記事が書けていませんでしたが、9日の昨晩から米国のフロリダオーランドにてショーが開幕しています!

 

さあ、一発目の記事は日本でも現在大人気のSLX MGLですが、アメリカではSLX にDCモデルが新たに追加となります!

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: SHIMANO USA

スポンサーリンク

 

SLX DCが遂にデビュー!

(出典:SHIMANO USA HP)

シマノからDCブレーキを搭載したSLX DCが登場します!出るか出るかと言われていた商品ですが、2019年のICASTショーでお披露目となります。

 

正直見た目は対して変更は無いです。

 

ということで、ファンクション面に注目していきましょう。

 

【シマノSLX150】クラド150DCの次はアンダー100ドルの超コスパベイトリールがICAST2018で登場!

2018.07.10

 

日本で大人気になりつつあるSLX MGL

日本でもSLXシリーズはMGLスプールを搭載して、SLX MGLとしてコンパクト化されて販売されていますが、非常にお求め安い価格になっており、シリーズで揃えるアングラーも出てきている状況です。

 

【インプレ】シマノ19SLXMGL70HGを購入!ダイワ党のバサーが何故シマノ製品を購入したのか?

2019.06.19

 

シマノ19SLXMGL71 左ハンドルが2019年7月末頃を目処に追加販売されることに!!

2019.06.22

 

超かっこ良い動画も追加

(出典:SHIMANO USA HP)

スポンサーリンク
この動画のセンスはアメリカっぽいですが、結構かっこいい感じに仕上がっています。SLXはロッドもシリーズでありますが、それとうまくマッチしていますね。

 

【USシマノ SLXバスロッド】青の差し色はSLX150ベイトリールだけじゃなくロッドも(^o^)!

2018.07.14

 

DCブレーキはI-DC4を搭載

 

(出典:SHIMANO USA HP)

DCブレーキは一昔まえのI-DC4が搭載されます。国内で発売されているスコーピオンDCなんかでも現在はI-DC5が搭載されていることを考えるとお値段なりの機能なのかと思います。

 

また、昨年のICAST2018で発表されたクラドDCでも同様のブレーキが搭載されました。

 

【シマノクラド150DC】USアイテムに初DC搭載!ICAST2018にてお披露目!ロッドも揃いクラドシリーズに死角無し!?

2018.07.08

 

スペックは下記となります。

(出典:SHIMANO USA HP)

ギアは、ノーマル、ハイギア、エキストラハイギアの3種類が発売され、左ハンドルも同時に発売となります。

 

気になる米国プライスは、189.99米ドル!約2万円となります。

 

もしかしたらSLX MGL DCなんてのも日本では2020年にあるかも?

来年からジャパンフィッシングショー改め「釣りフェスティバル」と名前を変更したフィッシングショーですが、もしかするとSLX MGL DCなんて商品が発表されるかもしれませんね。

 

2018年のICASTでSLXが発表されたので、その可能性も高いかと思います。

 

今後が楽しみです!

 

 

では、また後程!

Sabuism 

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism