2021バスマスターエリートシリーズ年間スケジュール!日本人選手である伊藤巧・木村建太の大暴れに期待したい!!

正月ももう直ぐ終了ですね。今年は皆様どんな年にしたいと決意表明をされましたでしょうか?

 

私は自分の責務をきちんと果たせるように行動したいと思います←

 

おはようございます!デジ物書きのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:Bassmaster (12/3のBassmaster記事を参考に作成しています。)

スポンサーリンク

 

波乱万丈だった2020年のエリートシリーズ

 

2020年は周知のように、COVID-19の影響でトーナメントの開催延期や場所変更が相次ぎ、多くの選手が短期間で結果を出さなければならない状況でした。

 

そのような中でも日本人選手の伊藤巧プロはエリートシリーズ初参戦とは言え、素晴らしい活躍をされ、我々日本人バサーに大きな勇気を与えてくれたと思います。

 

2020 バスマスターエリートシリーズはClark WendlandtがAOY獲得で終了!伊藤巧は来年2021年も出場予定★

11/11/2020

 

そして、年間ランキング23位という素晴らし成績で初年度を終えました。

 

また、オープン戦に参戦していた木村建太プロもアメリカ参戦10年以上にして遂にバスマスターエリートシリーズへの出場権を獲得!

来年はどうやら本格的に参戦のようです。

 

釣りは他のスポーツのように直接対決というのは感じにくいですが、これで伊藤巧プロと木村建太プロのAOYレースをみれるようになりますので、大変楽しみでもあります。

 

そんな中ではありますが、2021年のスケジュールが発表されたので見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

試合数は全部で9試合。クラシックを含めれば10試合です。予備日程を8/19-22で設けています。

 

調べ間違えが無ければ、10試合中半分の5試合が2020年と同じフィールドとなります。

 

初戦は、2/11のセントジョーンズリバー戦からスタート。

 

ラストは、7/18終了のセントローレンスリバー戦で終了なります。

 

2021 バスマスターエリートシリーズ総スケジュール!

とても味気ない載せ方をしますが、上記のフォトに掲載されている地域が2021年のエリート開催地区となります。

 

オレンジの枠で囲った開催地が2020年と同じフィールドになります。時期はまあまあ似通っています。

 

COVID-19の影響もあり、2020年の最終戦以降僅か3ヶ月ほどでの2021年シーズン開幕となります。

 

2/11-14:セントジョンズリバー@FL州

ここれは2020年と同じ初戦開催地。

 

 

伊藤巧プロは、25lb-5で21位フィニッシュでした!

 

1973年のメジャー大会からB.A.S.S.から22回にわたって、このフィールドは使用し続けられています。

 

そして、2019年にはレジェンドであるリッククランが優勝をしています。

リック・クランを良く知る為の9つの事実!

03/30/2016

 

2/25-28:テネシーリバー@TN州

2019年のクラシック開催地となったテネシー水系。

 

ここはラージとスモールが混在するフィールド。伊藤巧プロのスモール戦略がハマるかもしれません。

 

3/19-21 バスマスタークラシック:レイレイク@TX州

クラシックはレイレイクにて開催されます。

 

場所がテキサスであるため、必然と次の開催地は同じテキサスにあるサビンリバーとなります。

 

リック・クランを良く知る為の9つの事実!

03/30/2016

 

4/8-11 サビンリバー@TX州

ここ最近ですと2018年にエリートシリーズで使用されたサビンリバー。

 

B.A.S.S.は主要大会の中で4度このサビンリバーを使用しています。

 

グレッグハックニー2年ぶりの優勝!【速報 Day4 Final】2018バスマスターエリートシリーズ第5戦@サビンリバー戦(6/7~10)テキサス州(´・ω・`)

06/12/2018

 

4/22-25 レイクフォーク@TX州

ここレイクフォークは先日の2020エリートの最終戦となった場所です。

5/6-9ニーリーヘンリーレイク@AL州

2020年セントラルオープンの第3戦で開催地となった場所です。ここからアラバマ州での3連戦がスタートします。

 

2021年はオープン戦がどうやらまた3か所に戻るようですね!

 

その解説はまた別途で。

5/20-23:レイクガンターズビル@AL州

ここも2020年にも開催地となった場所です。

 

2021年の開催でB.A.S.S.が行った大会は26回目となるようです。

 

伊藤巧プロは30lb-5で39位で2020年を締めくくっています。

 

6/10-13:ピックウィックレイク@AL州

 

馴染みのないレイクですが、 2020年のB.A.S.S. Nationというグローバルネットワークを持つローカル組織であり、ここのチャンピオンシップが開催されているレイクです。

 

2020年以外も定期的にB.A.S.S.は大会を開催しており、今回が6度目の訪問となります。

 

テネシーリバー系の貯水池であり、ラージとスモールが混在するレイクとなります。

 

あとはスポッツもいるようです。

 

7/8-11:レイクシャンプレイン@VT州

2020年に伊藤巧プロが快進撃を続けた場所です。

 

ここレイクシャンプレインは頻繁にトーナメントが開催されており、スモールマウスバスレイクとしても大変有名です。

 

伊藤巧プロがまたまた活躍してくれそうですね!

 

いよいよ大詰めのバスマスターエリート、バスマスターオープンシリーズ!伊藤巧はROY暫定3位、木村建太はOPENAOY暫定5位!2020年はアメリカが熱い!

10/27/2020

7/15-18:セントローレンスリバー@NY州

こちらも2020年と同じ開催地。

 

2020年に伊藤巧プロが6位入賞を果たした場所でもあります。

 

今回の開催で、B.A.S.S.は21度目のセントローレンスリバーでの大会開催となります。

 

このセントローレンスリバーは、バスマスターマガジンが選ぶ米国のTOP100バスレイクで2019年に首位を獲得するほどバスフィッシャーマンに愛されているレイクとのこと。

 

そして、ここは上記のクリスジョンストンがマークした97lb-8という数字の通り、ビッグスモールマウスバスが釣れることでも有名なようです。

 

そして、最後に。

For the first time in history, all nine Bassmaster Elite Series events as well as the Academy Sports + Outdoors Bassmaster Classic presented by Huk will feature live television coverage on the FOX Sports platforms. Visit Bassmaster.com for more details.

B.A.S.S.史上初めて、すべてのバスマスターエリートシリーズの大会がFOX Sportsのプラットフォームにて放送予定のようです。

 

さて2021年のエリートシリーズはCOVID-19の影響を受けずに無事にスケジュール通りに開催されるのか!?

 

各大会はツイッターで速報を見ていきます。

2020年同様に大会がいいところまで来たらブログで振返るというスタイルを取りますので、宜しくお願い致しますm(__)m

 

*原文記事を読んでまとめていますが、誤内容がある場合は御教示いただけると幸いです。

 

では、また後程!

Sabuism 

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism