ポンパドールジュニア鯰フィッシュを初ゲット!羽根モノルアーを中心に攻めた水質悪化の津久井湖★

今日も1日蒸し暑い日でしたね(^_^;)

 

こういった時はやはり好きなものを食べて終えることが大事!ということで回るお寿司を食べてきましたwww

 

やっぱりお寿司は最高ですね(^^)V

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

 

7月20日の津久井湖は水が悪かった

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jyuuyaku shukkin Lake Tsukui. #bassfishing #fishing #lod #reel #daiwa #shimano #lure #sabuism #バス釣り #津久井湖 #津久井観光ボート #レンタルボート #ダイワ #シマノ #釣り #サブイズム

Sabuism2.0さん(@sabuism)がシェアした投稿 –

疲れた金曜日の身体を引きずって重役出勤をして津久井湖に行ってきました!本当に朝はやく釣りに行ける方は素晴しいなと思います。

 

今回も津久井観光ボートさんから出船したのですが、6時スタートの所出船は9時過ぎでしたwww

 

いい加減に早く行かないとなとは思うのですが、2度寝が気持ちよすぎて(^^)V

 

ってことで出勤してきたのですが、いい感じにベイトがはねていたのでこれはまたデカダッジ行けるかなとワクワクしていました!

 

レイドジャパンのデカダッジで3バイト2フィッシュの津久井湖釣行!表層ゲームはチェイスだらけで最高に興奮★

2019.07.09

 

まずは大沢ワンド手前のロープエリアを!

ここは前回ナイスコンディションのバスを釣り上げたエリアでもあったので、ある程度のコンフィデンスを持って攻めることが出来たのですが、水の状況が良くなく、泡が出るような状況でした。おそらくターンしていたと思います。

 

デカダッジをロープに沿ってタイトにキャストをしていたのですが、まあ厳しい状況だった割にはワラワラとバスが下から湧いてきましたが、バイトさせるには至りませんでした。

 

ちょっとこの日は追いかけるほどのやる気が無かったように見えました。

スポンサーリンク

 

ここはいい感じにロープとか浮き物・ゴミがあるのでバスが付きやすいですね。最盛期にはいい感じにバスが出るのではないかと思っています。もちろんタイミングは大事だと思いますが(^^)V

 

ここではデカダッジ以外にもレゼルブも導入しましたが、不発。チェイスは少しありましたね。。バスが時たま湧いてくるので、それに固執してしまい、かなりこのエリアに時間を費やしてしまいました(^_^;)9時から11時半まではいましたね(笑)

 

大沢ワンドはすぐやめた

多さワンドは濁りが入っており、これは厳しいとおもって即やめました。

 

一応バスが出そうなあの大木の所も攻めたのですが、攻め方がデカダッジでは厳しかったようです(笑)

 

大沢ワンドから名手方面を行くもエアレーションが無く水が死んでましたね。兎に角大沢ワンドから入り口を背にして左側はかなり水が悪い状況で当方には手に追えるものではありませんでした。

 

日赤方面は少し水が良かったかな?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nisseki area… #bassfishing #fishing #lod #reel #daiwa #shimano #lure #デカダッジ #sabuism #バス釣り #津久井湖 #津久井観光ボート #レンタルボート #ダイワ #シマノ #釣り #サブイズム

Sabuism2.0さん(@sabuism)がシェアした投稿 –

水が悪いエリアは早々と切り上げ、日赤方面から下流を目指しましたが、まあ少しマシな状況でした。バスは岸際をかなりスクールしており、グッドコンディションのバスも多数見かけることが出来ました。

 

馬渡方面も雰囲気は良いけど(笑)

馬渡に行く岩盤エリアでは、実はデカダッジに2回ほどチェイスが有りましたが、バイトには至らず。

 

でも、ここ最近思ったのですが、デカダッジは本当に素晴しい集魚力を持っているなということdせう。。確実にバスを寄せる何かをもっていると思います。きっとマラブーフックが良いのでしょうね!

 

しかし唯一の弱点といえば、ルアーが2オンスもあるので、他のロッドに持ち替えた際に感覚をアジャストするのが結構たいへん(笑)

 

まあ、釣れるルアーだから楽しくて良いんですがね!

 

最後は矢口ボート前の漂流物エリアでポンパドールジュニア鯰フィッシュ!

 

今の時期ですが、いい感じにゴミが漂流しているので、絶対ここのエリアはバスが居るんだろうなと思ってデカダッジとポンパドール鯰を使い分けていました。

 

ポンパドール鯰をセレクトした理由はダブルフックで音も甲高いのが良い点です。ダブルフックはバーブレスですが、かなり刺さり具合が良いのできちんとバイトさせれば、ばれません!

 

それとカラーが派手なのが多いので、視認性も優れているからです。

 

そして釣れたのが、これ!↓

37センチでしたが、ウェイトが860gもあり、かなり引いてくれました!

体高のある太いバスでした(^^)V

 

でっ、嬉しいことに新しく購入したゾディアス1510M-2とSLXMGL70HGに入魂することが出来ました(^^)

 

 

 

このセッティングに、デュエルのカーボナイロン20lbの組み合わせです。

 

最高に気持ちよくキャストができるセッティングでバスをバイトさせてからもかなり楽しく楽しめます。

 

何よりも安いですし(笑)

 

他のポンパドールジュニア鯰も使用しましたが、イマイチでしたね。。

 

羽根モノに終始した1日

この日もトップで釣りたくてひたすらに羽根モノ中心に投げていました。

 

羽根モノルアーって釣れるイメージがあまりなかったのですが、それを変えてくれたのがNO BORDERイベントで入手したダッジでした。

 

第一回NO BORDERフェス@三島湖に参加!沢山の出会いに感謝感激\(^o^)/

2018.09.18

 

2019年アフタースポーン期の芦ノ湖をノリーズソウルメンバーと攻める(・∀・)

2019.06.11

 

芦ノ湖釣行でダッジに幾度となくチェイスをしてくるバスを目撃してからはもうダッジの虜になってしまい、羽根モノに興味が湧き出したのです。

 

まあ、デカダッジ使っているのもノーマルダッジが手に入りにくいからなんですけどねwww

 

さて、今後実は同シリーズのワンランクサイズアップバージョンである爆音ポンパドール鯰カスタムを購入しようと考えています。これも良いカラーが沢山有るんです!

 

ということで、本日はここまで、また津久井湖に行きます!

 

こちらも併せてどうぞ!

★ 

★ 

 

では、また後程!

Sabuism 

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism