平成最後の釣行は23匹釣れた戸面原ダム(バラシも多数)!ハードベイトやワームで楽しい2日間を経験(^^)V

令和に突入して早3日が経ちましたが、平成最後の一泊二日戸面原ダム釣行は最高にエキサイティングな結果となりました。

 

しかも超大型10連休のGWですが、ここ戸面原ダムはバスは1日25艇までしか出船出来ないので、ゆっくりと楽しく釣りをすることが出来たんです。ざっとですが、その模様をレポートしたいと思います。

 

ツイッターやインスタを多用したので、それらも活用しながら見ていきます!

 

こんばんは。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

 

4月28日 Day1

約1年ぶりに戸面原ダムに行ってきました。今回のGWでここを選んだ理由は、1日バス釣りでは25艇しか出船出来ないので混まないからということでした。

 

ですがそういってもほぼ駐車場が満車という状況でした。

 

でっ、バスのコンディションですが、前日に降った雨の影響があったものの比較的シャローにバスが浮いている状況であり、比較的イージーにバスが釣れる状況でした。

 

【最強まとめ】簡単検索!千葉県の房総6大バス釣りレイク爆速理解!?高滝湖、亀山湖、片倉ダム、三島ダム、豊英湖、戸面原ダム情報!

2018.06.03

 

2019ファースト戸面原ダムフィッシュはミノーに!

朝一は戸面原ダムボートセンター正面のバンクからスタート。数投トップを投げるも反応なし、試しにラッキークラフトのハンプバックミノーをバンクに並行してジャークすると待望の1匹目(写真)が早々に釣れました。こういう展開のときって色々うまく行きます(笑)

 

ハンプバックミノー50はもともと渓流用のミノーで、流れに強い設計なのでバスでも風が強い場合にうまく使えます。意外と他の魚種のルアーってバスに使えるんですよね。最近はそれを試すのが好きです。

 

その後もミノーでバスが順調に釣れました。

こちらはラパラのミノー。

 

午前中は少し風が強く、風が当たるシャロー(ティンバーが必要)+ディープが隣接のエリアにミノーをキャストしてジャークするとすぐに釣れる状況がありました。4-5匹釣りましたね。

 

 

ポインター67MRでもバスをキャッチ。サイズは450~650g位が多かったですね。

 

途中バークレイのガルプ!イソメのサイトで1匹ゲット。ガルプのイソメは初使用でしたが、動きが最強に釣れる動きなので、ソルト用ですがバスにもとてもおすすめです!

 

午後は虫にも出たけどバレた(笑)

でっ、途中でどうしてもブログを書く必要があったので、ボートセンターで渓流してそのままお昼に。

 

その後虫を30分ほどやってみましたが、1発出ましたがバラシ。表層系はこの時はまだ早かったかな。前日の冷たい雨のせいかもしれません。

 

後半は上郷方面で小バスがポツポツで終了

結局午後はパターンが急に変わったようで、ミノーへの反応はいまいちになりました。

 

んで、上郷方面には行っていなかったので翌日のDay2に備えて奥の方まで見ておきました。

 

減水しているのですが、シャローには諸々バスがいました。ここでガルプのベビーサーディン2インチを投入。

 

 

難点はバス意外にもギルがたくさん釣れてしまう点(笑)

 

そんなこんなで、最後は小バスで終了でした。

 

スポンサーリンク



 

宿はホテル君津ヒルズ

(出典:Booking.comより)

宿は運良くここが空いていたので、宿泊。ただし喫煙室のみ。正直喫煙室の臭いは相当きついので、タバコが苦手な方は避けて、禁煙の部屋を取りましょう。

 

それ以外はまあまあ快適でしたよ(^^)

 

4月29日 Day2

今日は少し強気に行こう!と思いネコソギSSを導入するも全くバスは追ってきませんでした(笑)やはりこれはちょっと強すぎですよね(笑)

 

でっ、この日は結構苦戦します。

 

ミノーを使用していたのですが、思ったよりも反応が悪く、フッキングしてもバラしが多発。でっ、上郷方面に進んで行きましたが、どうもあと一歩を食わせられない状況。途中の細くなっている上郷橋付近は魚影が濃いことは確認出来ていました。

 

その近くの場所で遂に秘密兵器にしていたガルプのアースワームを導入しました。

 

これが功を奏しました。

 

9時までバラしまくりでやっと1stフィッシュ

そしてその結果がこれ。3lbラインのULタックルでのやり取りは相当スリリングでした。枝にまかれてやばかったのですが、エクスプライドが頑張ってくれたおかげで何とかとれた1本でした。

 

こいつに救われました。

 

釣り方はこのアースワームをノーシンカーワッキーで見えなくなる部分まで沈めて食わせました。本当に痺れた(*´ω`*)

 

その後は怒涛のガルプ祭り

前回の多々良沼釣行では一切使用する機会が無かったのですが、戸面原ダムでは大活躍でした!

 

遂にタタランバス登場!3年目の正直で多々良沼のグッドコンディションのバスをゲット(*´ω`*)

2019.04.22

 

下記のベビーサーディン2インチは相当見えバスに有効でした。もう手放せません(笑)

釣ったバスが吐いたベイトですが、このサイズ。つまり上の2インチのベビーサーディンは見事にマッチザベイトだったということですね!

 

最大サイズは680gの38センチでした。

 

ギルが巨大すぎる件

何度もギルが釣れましたが、相当サイズがでかくてびっくりしました(笑)

 

ギルも中々面白いですね(*´ω`*)

 

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この二日間 #戸面原ダム を満喫しました!初日9本、二日目は結果14本の合計で23本ものバスを捕獲出来ました😊最大は38㎝。ハードベイトやサイトなどで楽しくバス釣りが出来ました‼️普段とは違うやり方で、当方なりに満足のいく結果でした!やっぱり釣りって良いですね🎵帰りの渋滞酷いですが、安全性運転で帰ります😅帰宅は夜中かな(笑) #bassfishing #fishing #lod #reel #daiwa #shimano #lure #sabuism #バス釣り #戸面原ダムボートセンター #レンタルボート #ダイワ #シマノ #釣り #サブイズム

Sabuism2.0さん(@sabuism)がシェアした投稿 –

結果的には、この日14匹のバスをキャッチ出来ました。勿論バラしもかなりありました。

 

主な釣り方としては、

1、ガルプのノーシンカーを1-2m沈ませてブラインドで釣る。

2、ミノーで魚の位置をさがし、追ってきたらガルプでフォロー。

3、ガルプのサイト

 

この3つを駆使して大量に釣ることが出来ました。

 

正直ココ最近でこれだけの数を釣ったことは無かったので、正直に嬉しかったです。

 

釣り方で色々と意見がある方もいるかも知れませんが、やはり釣りは釣れてなんぼ!ということも最近思っています。

 

今回はハードベイト、ワームで色々とつれたので、本当に有意義な釣行になりました。また房総レイクに近々挑戦したいと思っています!

 

 

では、また後程!


Sabuism 

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism