伊藤巧が怒涛の5kg台で発進!【結果 Day1】アベマTVワールドチャレンジBリーグ @旧吉野川★

昨日は普段通っているガッコーの懇親会でした。

 

やはり勉強は1人でやっていてもはかどりません。周りに仲間が居るから切磋琢磨出来るんですね!あと半年くらいですが、頑張って最後まで通いたいと思います。

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:AebmaTV

スポンサーリンク

 

Bリーグが旧吉野川にて開幕!

( 出典:AbemaTV)

さてアベマワールドチャレンジのBリーグ初日が開催され、昨晩放送されました。

 

ノリーズの伊藤巧・デプスの木村建太が残2枠に参戦!アベマワールドチャレンジBリーグ(^o^)V

2018.11.18

 

参加選手は伊藤巧プロ、木村建太プロ、加木屋守プロ、そして一般オーディションを勝ち抜いた野村勇輔選手の合計4名。

 

はて?一般オーディションを開催するアベマTVのワールドチャレンジに何故かプロアングラーが(笑)

2018.11.17

 

今回の舞台はトーナメントでも人気の高い四国のメジャーフィールド旧吉野川での戦いでした。次回もDay2で同じ場所ですが、この次の場所がとても気になりますね。恐らく関東であるとは思うのですが、、、さて、どうでしょうか。

 

でっ、ここからは結果になります。

 

伊藤巧が唯一の5kg台をマーク

(出典:AbemaTV)

伊藤巧プロが華麗に5kg台をマークして見事に1位でDay1を終了。普段から利根川をメインとしている伊藤プロにとって、時合でバスを釣るという技術がこの旧吉野川にも上手くフィットしたようです。

 

そして、セントラルオープんでも一緒に戦っていた木村建太プロですが、突如エレキのバッテリー不調により釣りに大幅な制限が。。Day2はそのへんもしっかりと対応して臨むということです。

 

一般参加の野村選手は苦しんでいましたが、この立ち振舞いは一般アングラーならではのリアクションなのではないでしょうか?1匹と厳しい状況ですが、Day2の動きに注目です。

 

草深幸範がトップウェイト!アベマTV ワールドチャレンジAリーグセミファイナル出場者が決定★

スポンサーリンク
2018.11.11

 

[ad#ad1]

野良ネズミが大活躍

(出典:AbemaTV)

ちょっとびっくりしたことに、実は伊藤巧プロと加木屋守プロは朝一からともにティムコの野良ネズミを使用していました。

 

ココ最近では店頭でよく見かけるようになりましたね!来年のハイシーズンには皆さん使用することが出来るのではないでしょうか?

 

このアベマTVの試合はスポンサー枠を超えたタックルの試合が出来る為、こういった部分に注目しながらの観戦もとてもおもしろいですね。

 

木村建太プロはリバーツーシーのホッパープロッパーを投げていましたしね(*´ω`*)普段でも愛用しているのが、インスタに掲載されています。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハイリスクハイリターン。 にしてもこの釣りバイト数少な過ぎ…

KIMKEN®(Kenta Kimura)さん(@kentakimura5727)がシェアした投稿 –

 

[ad#ad1]

Day1結果は金曜日まで視聴無料!

Day1の結果については、上記のツイッターより今日から暫く無料で視聴が可能です。ちょっとびっくりしましたが、最初のAリーグも今では無料で視聴可能となっています。

 

見逃してしまった方はもう一度見ることが出来ますので、是非!

 

さあ、次回のDay2はどうやら伊藤巧プロと木村建太プロのガチンコ勝負がありそうですね!

 

動画の配信日程は明確に発表されていませんでしたが、恐らくは来週の土曜日では無いでしょうか?つまり12月1日?

 

さあ、次回も楽しみに待ちましょう(^o^)

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yoichiro Hara)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism