2018年11月23日 超満水・放射冷却が発生してまあまあ寒い津久井湖★

カレンダー通りだった皆さん、連休はどのようにお過ごしになりましたでしょうか?

 

当方は津久井湖にも行けたし、飲み会もありそこそこ充実した連休でした。年内はあと12月後半にもう1度3連休がありますね(゚∀゚)

 

さあ、そこまで一気に頑張りましょう(^o^)今週も宜しくお願いいたしますm(_ _)m

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

 

放射冷却が発生の津久井湖

2週続いて津久井湖へ。というよりかは今年から来年にかけて行けるだけ毎週津久井湖に行こうかと決心しました。

 

2016年に米国から帰国してからはずっと色々なレイクに通っていました。特に昨年2017年の戸面原ダムや三島湖のレンタルボート解禁はとても重要なイベントでしたからね。

 

ただし、それも落ち着いてきたのでこれからは同じレイクに通った方が上手くなるかと。それに房総に行ったところでこれからの時期であればホゲる可能性も大!

 

であれば、ことごとくホームグランドで玉砕した方がいいなとおもったのです。それに魚の付き場所とか上手い人と同行フィッシングしていると格段にスピードが上がると思います。これは今年テキサスリグの中層釣りで実感。

 

ということで今週もまた津久井湖です(笑)

 

水温は15度を切る

スポンサーリンク
出船は本湖を攻めない限りは沼本ボートから出船しています。でっ、水温は何と8時ちょっと手前の時点で14.5度www冷たすぎるように数字上では思いますが、実は手を水中に入れてみると意外とぬるいかんじがしました。

 

今後はどんどんと水温が下がっていくと思いますが、どこで下げ止まるのかを自分自身で身をもって体験しながらこの冬しっかりと津久井湖に通いたいと思ってます。実は12月、1月、2月は殆ど行った事がありません^^;

 

[ad#ad1]

道志川方面の様子

朝一は上流エリアから攻めましたが、これが無。ベイトフィッシュはあるエリアに溜まっているのですが、バスは不在?だったようです。居留守かもしれませんがね(笑)

 

但しベイトフィッシュの活性は非常に高くて、水面で数匹がはねているような状況でした。ここでは、クランクベイト、スピナーベイト、ビッグエスケープツインの直リグ、ダウンショットをメインに使用しました。

 

最上流エリアにも行ける状況なので、行ってみるとこのような感じでした。

ベイトっ気はあったのですが、、、きっとバスは何処かに居たとは思うんですが食わせられなかったですね。

 

超満水の秋の津久井湖(2018年11月17日)はかなりドSで攻略は容易ではありません(>ω<)

2018.11.19

 

沼本ワンドの桟橋付近にもワカサギがわんさか

沼本ワンドの沼本ボート桟橋付近にもワカサギの群れが入っくるようで、かなりベイトっ気はありました。

 

ワカサギは今週も調子が良かったようで、300匹以上釣っている人もいました。

 

もう少ししたらワカサギ釣りもしたいなと思っています(*´ω`*)

 

ワンド内は基本ダウンショットで攻めましたが、これまた無でしたね。

 

本日使用したルアーを載せますが、やはり師匠いわくこれからは巻きがきついと。

 

次回からは大先輩である師匠に倣い、ワームでの釣りの比率を高めていきます。津久井湖のバスは意外と冬場は小型のベイトが良いようですね。

 

 

さて、今週は王道ワーム中心のワームフィッシングになりそうです(゚∀゚)

 

過酷な冬の釣りですが、最高の1本を獲るために頑張りたいと思います。

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yoichiro Hara)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism