【朗報】榛名湖の榛名観光ボートでフットコンエレキが解禁!2019年4月19日より使用可能となります(^^)

バサーにとって大変良いニュースが飛び込んできました!

 

さあ、これでフットコンエレキのレンタルボートで快適に釣りが出来る釣り場がまた1つ増えました!

 

こんばんは。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:Facebook

スポンサーリンク

 

榛名湖にてフットコン解禁

実はツイッターにてレッドペッパーズさんの投稿で知ったのですが、榛名湖でフットコンエレキが2019年4月19日(金)より使用出来るようになったとのニュースを知りました!

 

以前にハンドコンを解禁したというニュースは聞いていましたが、この時に多くのバスアングラーがフットコンはどうなの?と思われたはずです。実際に当方自身も何故にハンドコンだけなのか?と疑問に思っていました。

 

ちょうど1年前の2018年3月のニュースでした。

【バサーに朗報】群馬県西部の榛名湖にてハンドコンエレキが解禁!フットコンはどうなるか!?

2018.03.23

 

ミドル・ハイデッキは使用は禁止!

今では使用するのが当たり前になっていますが、ハイデッキ関連は使用禁止とのこと。

 

バウデッキ固定は木材製のみ

 

垂木は木材のみとのこと。一応サウザーのバウデッキも垂木は木材なので、大丈夫なのかな(笑)?

 

バッテリーは12Vを1発のみ!

24V対応のエレキは使用出来ません。

 

ということで、55lbクラスが通常となりますね。

 

解禁理由は不明

Why, Text, Question, Business, Marketing

正直何故今頃になってフットコンエレキを解禁したのか?という理由はわかりかねますが、おそらく収益面の問題があるのでは無いでしょうか?

 

昨年2018年でも知る限り、茨城県のマルトボート、神奈川県では震生湖や一碧湖でのレンタルボート業務が廃止になりました。

 

土浦のマルトボートが2018年12月31日で閉店!震生湖・一碧湖に続き老舗レンタルボート店がまたも無くなります(T_T)

2018.12.16

 

【続】神奈川県「震生湖」唯一のレンタルボート店であった川福売店閉鎖後の動きについて(´・ω・`)

2018.08.24

 

伊豆の一碧湖で唯一のレンタルボート店である「百景園」が2018年11月30日閉店(*_*)嘘でしょ!?

2018.10.26

 

3軒もレンタルボート店が廃止になるということは今までもそうそうなかったと思います。

 

理由は様々だと思いますが、バス釣りが賑わっていれば業務が継続(引き継がれたりして)される可能性が高いと思いますが、実際はそうではありません。(もし誤っていたらご指摘ください)

 

一度は榛名湖に行ってみたい

以前から釣りの友人が榛名湖には行っていて手漕ぎで大変だという話は聞いていましたが、それでは行けないなと思っていたんです。

 

ですが、フットコン解禁ということであればきっと楽しい釣りが1日出来るのではないかと思います。

 

まずは良さそうな時期を見計らって1度は訪問してみたいと思います。

 

いや~楽しみがまた1つ増えました(*´ω`*)!

 

 

 

では、また後程!


Sabuism 

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism