【速報 Day2】2017バスマスタークラシック ブラケット@ポーキーガマレイク(MN州)★

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

見事に寝坊してしまいました(笑)余り二度寝はしないタイプなんですがね、やってしまいました。

 

明日は津久井湖に出撃しますので、時間を上手くマネージしないと(*´ω`*)

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: バスマスターウェブサイトより画像をお借りしています。

スポンサーリンク

 

Day2が終了

さて、日本時間では本日でセミファイナル出場者(4名)が選出されました。

 

嬉しいことに予想通り、マイケルアイコネリはセミファイナル進出となりました。

 

では見ていきましょう!

 

Kelly Jaye versus Dave Lefebre(ケリー・ジェイ vs デイブ・レファブリ)

結果は、13lb-2 vs 24lb-5。

 

これから見ていきますが、セミファイナル出場者は全員何かしらのパターンを掴んだんでしょうね。

 

皆さん20lb以上釣り上げています。

 

そして、こちらではデイブ・レフェブリが勝利。

 

 Michael Iaconelli versus Adrian Avena (マイク・アイコネリ vs エイドリアン・アヴェナ)

結果は、24lb-0 vs 21lb-3。 

 

マイケル・アイコネリがセミファイナルへ出場!

 

マイケル・アイコネリ途中までいい感じでしたが、最後は危なかったですね。まあ、Day1との合算なのでそれでも負けはしませんが(笑)

スポンサーリンク

 

明日はイッシュ・モンローとの対戦。このカードが個人的には一番気になります。

 

 

 

 

[ad#ad1]

Jonathon VanDam versus Ish Monroe (ジョナサン・バンダム vs イッシュ・モンロー)

結果は、10lb-6 vs 22lb-9。

 

ダイワサポートプロのイッシュ・モンローが見事に勝利。

 

結果はイッシュ・モンローがセミファイナルへ出場。IKEとの一戦は見ものですね!

 

 

 

Steve Kennedy versus Jacob Powroznik (スティーブ・ケネディvs ジェイコブ・ポブロジニク)

結果は、14lb-2 vs 26lb-5。

 

ジェイコブ・ポブジニクが見事にセミファイナル出場となりました。

 

彼のウエイトが一番大きいですね。本命に近い可能性があります。

 

また、スティーブ・ケネディはトーナメントシャツを見て頂くと判るように、スポンサーを殆ど付けていません。

 

彼に勝ってほしかったですね。。

 

第5戦のレイク・ダーダネルでの優勝の1コマはこちら。

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。昨日からサブイズム-Sabuismブログのデザインロゴを募集開始しました。早速3名の方からデザインの案が出てきました!色々な人に支えられているなと、本当にありがたく思います。こ...

 

 

ポーキーガマレイクの様子を空から

ドローンで撮影したと思われるものを幾つか拝借しています。

 

 

だんだんと秋めいてきたアメリカのレイクの様子を感じることができると思います。

 

それでは明日は津久井湖の為、セミファイナルの結果は夜にしたいと思います。

 

Have a Great Fishing!


Sabuism (原)

*Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)

*通訳・翻訳業務の外注を承ります。大手釣具企業で実績あります! 問合せはこちらまで sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism