【まとめ】2022 バスマスターエリートシリーズ#1 @セントジョーンズリバー(2/10-13) in FL州

今週は4日も東京に居る日があります。

 

コロナ感染が心配なので、気をつけながら仕事をしたいと思います。

 

こんにちアイテムは!デジ物書きのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」、 TwitterフォローInstagramフォローを押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。

 

Source: Bassmaster

スポンサーリンク

2022年バスマスターエリートシリーズ開幕!

バージニア州出身のJohn Crews Jrが優勝で終了したバスマスターエリートシリーズ初戦。

 

ここで凄かったのが、松下プロがルーキーイヤー、初戦で何と総合3位に食い込んだ点です。

 

松下プロは主にシャローエリアを攻めていたようです。

 

4日目のメインは、マツラバの1/4-3/8にツインテール(グリパンブラック系)を装着。

 

また、他には3/16オンスフリーリグを使用。ワームは、ズームのマグナムフィネスのジューンバグとレッドバグだったそうです。

 

この日は、マツラバで10本以上の魚を獲り、フリーリグで4lb半を獲ったとの事。

 

初戦で素晴らしい成績を見せてくれた松下プロ。

 

次戦からの活躍も楽しみです。

 

2022 バスマスターエリートシリーズが更に熱い!日本人選手の出場が4名になります。来年も沢山応援したいですね(^^♪

11/30/2021

 

以下はDay1~4のツイッター投稿です。

スポンサーリンク

 

Day1

Day2

Day3

Day4

第2戦はフロリダ州ハリスチェーン

さて、実は次戦もフロリダ戦となるのですが、17日からスタートします。

 

選手にとっては連戦で疲労が蓄積しているとは思いますが、結果が楽しみですね(^^♪

では、また後程!

Sabuism 

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism