ダイワの超ド定番ドクターミノーシリーズに第二世代「DRミノー2」が2020年2月登場!

毎年冬になると外が寒いためか、家に帰るとホットカーペットの上で寝てしまうことがあります。

 

今さっきも土曜日の講習会の勉強で動画を見ていたらホットカーペットで寝ていました(笑)気温差によるものだと思いますが、同様の原理で土曜日の講習中に寝ないようにしないと(笑)

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: Daiwa HP

スポンサーリンク

 

ダイワのドクターミノー知ってる!?

Sabu
ドクターミノーというダイワのルアーを御存知でしょうか?

 

釣りを長くやっている方であれば、1度は聞いたことがあると思います。

 

一応ジャンル的には、トラウトがスタートだと思うのですが、バス釣りそしてソルトウォーターまで使用することが可能な万能ミノーです。

 

私はどちらかというとラッキークラフト世代であり、ベビーミノーやハンプバックミノーの方が馴染みがあるのですが、これと同じポジションに属している(すいません、勝手に思っています。₎のがドクターミノーです。

 

サイズは、50ミリと70ミリがあり、フローティング、シンキング、ファストシンキングの3タイプがあります。残念なのは、サスペンドタイプが無い点です。

 

ドクターミノー

 

最初は写真のピンクを購入したのですが、結構使い易くて他のジョイントタイプとかも揃えていきました。

 

FSタイプと呼ばれるファストシンキングタイプはかなり早い速度で沈下していくので、リアクションバイトを誘発するのに良いかと思い購入したのですが、まだ釣れてはいません(笑)

 

色も素敵な色が多いのが特徴的です。

 

 

【Sabuism Box 030】ワーム以上!?ラッキークラフトのベビーミノー40はタフコンの最終兵器!

2017.11.28

 

DRミノー2は何故かDRが英語(笑)

(出典:ダイワ)

Sabu
こちらが新しいドクターミノーなのですが、表記は何故かDRが英語でミノーがカタカナwww

 

はい、2020年の2月にDRミノー2が発売となります。

スポンサーリンク

 

オリジナルのドクターミノーと比較してみると、ドクターミノーは半月のようなボディ形状である一方、新しいDRミノー2はもう少し水を逃がすような形状になっています。

 

半月のような形状です。

 

新しいボディはどちらかというともう少しワカサギのような形状をしている気が個人的にします。

 

ワカサギの唐揚げ♪簡単下処理で激ウマ調理(^^)/長期冷凍保存方法も記載★

2019.12.08

 

DRミノー2スペック

(出典:ダイワ)

Sabu
カラーは全部で8色からスタートのようです。

 

ヤマメ、チャートヤマメ、アカキンヤマメ、クロキン、ワカサギ、ピンクヤマメ、オレンジヤマメそしてチェリーヤマメ。

 

こうやって見てくるとヤマメをベースにしたカラーチャートになっていることが分かります。なんでだろう?

 

サイズについては、42ミリ、50ミリ、70ミリの3サイズになりました。42ミリが新たに追加ですね!

 

(出典:ダイワHP)

価格はどのサイズも同じで、ウェイトはDRミノー2の70ミリは重量がアップしていますね。

 

謳い文句は一応「ネイティブトラウトミノーのド定番!」と記載があるのですが、ドクターミノーとの違いはまだ正直分かりませんが、いかに文章を引用系しておきます。

 

様々なシュチュエーションで使用可能なバーサタイルミノー!

速い流れの中では、リトリーブ時にウォブルアクションを発生し、
トゥイッチした際にはしっかりとヒラ打ちをしてくれる。

巻き+トゥイッチで積極的にダートアクションを起こし魚に口を使わせる。

また、止水ではゆっくり巻くことにより大きなウォブルアクションを発生する。
ここぞというタイミングでトゥイッチを入れ、魚のスイッチを入れる。

 

42ミリといえば、ラッキークラフトのベビーミノー40に近いサイズになり、これは困ったときの最終兵器になるルアーです。なので、42ミリも試しに購入してみたいと思います。

 

アクションがどう異なるかも興味深いですね。

 

ということで、2020年の2月に発売となる新製品のDRミノー2について焦点を当ててみました。

 

新製品は本当に見てて楽しいです!

 

 

では、また後程!

Sabuism 

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism