ダイワのデカピーナッツ2 SSRブレードチューンを購入。フロントフック追加でバラシを防ぐ!

家のリビングの電気が壊れてから緊急用ライトで生活しています(笑)

 

今日直るはずだったのですが、どうやら本体に寿命が来ているようです。

 

当分まだ部屋は暗いままですが、まあ何とかやりたいと思います(笑)

 

こんばんわ。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

デカピーナッツ2 SSRのサブサーフェイスルアーを購入

これからオフシーズンに向かうのですが、こんなルアーを購入(笑)このSSRブレードチューンは2019年のフィッシングショーで見て気になっていました

 

このルアーはダイワのルアーの中ではちょっと変わった種類のカラーがあるのが特徴です。最近はどのフィールドも濁りがきついので、ド派手なピンクカラーを選定。

 

サブサーフェイスルアーはやる気のあるバスにスイッチを入れて、非常に速いスピードで視覚的に魚をとっていけるのが特徴なので、気に入っています(^^♪

 

骨董品レベルですが、ラッキークラフトのマラスも此れ系ですね。まあダーター系に近いですが(笑)

初の一碧湖&初フィッシュ(トップウォーター)は素直に嬉しかった!百景園さん有難うございました(*´ω`*)!

2018.11.05

 

ダブルフックをもう1つ付けよう!

多少のアクションの犠牲があるかもしれませんが、シングルフック仕様なので、必ずダブルフックをフロントにも装着しています。

 

爆音ポンパドールのフロントもフック無しなのですが、必ずバラシ防止でダブルフックを付けています。

 

今回はサイズは八番だと思います。フロントのアイが小さいので一回り小さくして可動域を広くしています。

 

私のダブルフックはすべてカルティバの物を使用しています。

 

また使ってからインプレします

実は今週T.Namikiカップにとある方とペア出場します。その場でこのルアーを使用してみたいと思います。場所は将監川。

 

これ以外にはどういったサブサーフェイスを使用しているかというと、ストームのARASHI WAKE、ラッキークラフトのCB-001、デュエルの魚舞流0、RPMクランク、マンズのワンマイナス、そしてピーナッツのSSRなどですね。

スポンサーリンク

 

とにかくサブサーフェイスはトップには出きらない場合に有効。

 

さあ、今週は釣れるかな♪

 

 

では、また後程!

Sabuism 

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism