バスマスターエリートアングラーのチャドピプケンスが鎖骨骨折でエリート戦に影響か!?

本日から出張で大分に来ていますが、夜を大満喫しています(笑)

 

やはり地方は素晴らしいですね、色々な意味で(>ω<) あと1日あるのでまた満喫したいと思います(*´ω`*)

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:Bassmaster 

スポンサーリンク

 

チャドピプケンスが鎖骨骨折!?

なんとちょっと驚くニュースが舞い込んで来ました。バスマスターエリートプロであるチャドピプケンスが鎖骨骨折というニュースです。

 

現在バスマスターエリートシリーズは、セントジョーンズリバーでのリッククランの劇的な優勝で幕を開けました。

伝説再来!72歳のリッククランが優勝!【Day4速報】2019バスマスターエリートシリーズ@セントジョーンズリバー(2/7-10) in フロリダ州★

2019.02.11

 

そしてその翌週の第2戦では、レイクラニア-にてポールミュラーが優勝すると結果で、まだ開幕から2試合しかたっていません。

 

その中で、チャドピプケンスのこの骨折はシーズンにどのような影響を及ぼすのでしょうか?

 

チャドピプケンスって一体誰?

スポンサーリンク
ここでチャドピプケンスって聞いてああ知っているよ!って答えられる方は多くは無いと思います。当方もブログをスタートさせるまでは誰か知りませんでした。

 

彼はミシガン州出身の35歳で、2010年からノーザンオープンに参戦しており、そこでエリートへの昇格を果たし2013年からバスマスターエリートシリーズで戦っている若手選手です。エリートの参戦は2019年で7年目となります。

 

バスマスタークラシックが今週から開幕しますが、かれは2015年と2016年に参戦しています。残念ながら今年の参戦は無いようです。

 

個人的には上記の写真を見る限りは何時もイケメン!だなと思っています(笑)ただし、何の釣りが得意でどうだこうだというウンチクを語るレベルには至っていないので、その点はご了承ください。

 

ですが、こういった動画や他の写真を見ていても、ファンをとても楽しませてくれる選手なんだなということは感じられます。

 

骨折の原因はホッケー?

さて、では何故に骨折してしまったかというと、 アイスホッケーの試合に参加しており(普通釣りのプロが同時期にやるのか!?)、そこでやらかしてしまったようです(笑)

 

チームが得点をした際に左手を上げて変な角度で打ち付けてしまったようで、それで骨折してしまったようです。一応出術をおこなって現在は骨をくっつけたようです。

スポンサーリンク



今後の展開

どうやら鎖骨の骨折というのは、通常6-8週間で完治するようです。でっ、チャドピプケンスは実は2016年にもリストを怪我しており、この際にも何とか治療を上手く行い、開幕戦を左手でスピニングを操りエリートシリーズに出場したという経験を持ちます。

 

今回の鎖骨の骨折はそれほどは酷くないとことで、4/4-7で開催される次戦第3戦のレイクハートウェル戦までには治せるだろうとの楽観的な見方をしているようです。自身曰く、4-6週間でかなり良くなるとも(笑) 本当に大丈夫なんでしょうか(笑)?

 

まあ、ともあれ無事に出場して来年はバスマスタークラシック出場に返り咲くように是非治療に専念してほしいところです。

 

 

では、また後程!


Sabuism 

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism