伝説再来!72歳のリッククランが優勝!【Day4速報】2019バスマスターエリートシリーズ@セントジョーンズリバー(2/7-10) in フロリダ州★

これはもう黙ってはいられません!朝直ぐに目が覚める内容でした!

 

素晴らしいニュースがアメリカから舞い込んで来ました!

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:Bassmaster

スポンサーリンク

 

Day4優勝は何とリッククラン!伝説が再び!

(出典:Bassmaster)

クランクの神様と称されるリッククランですが、2016年の69歳でのセントジョーンズリバー優勝に続き、2019年のセントジョーンズリバー戦をも制しました!

 

(出典:Bassmaster)

リッククランは御年72歳になります。この年齢でも見事に優勝出来るところがバスフィッシングの素晴らしさでもあると思います。

 

8位でリッククラン決勝へ!【Day3速報】2019バスマスターエリートシリーズ@セントジョーンズリバー(2/7-10) in フロリダ州★

2019.02.10

 

2位差で宮崎友輔セミファイナル出場ならず【Day2速報】2019バスマスターエリートシリーズ@セントジョーンズリバー(2/7-10) in フロリダ州★

2019.02.09

 

宮崎友輔46位スタート!【Day1速報】2019バスマスターエリートシリーズ@セントジョーンズリバー(2/7-10) in フロリダ州★

2019.02.08

 

【告知】2019バスマスターエリートシリーズ@セントジョーンズリバー(2/7-10) in フロリダ州★

2019.02.07

 

リッククランはビッグフィッシュ賞も獲得!

 

(出典:Bassmaster)

とにかくデカイですね!このバスのサイズは9lb-14だとか! 

 

試合中にこんな大物を釣り上げるあたりがリッククランが「神」と称されるところなのかもしれません。

スポンサーリンク

 

釣り上げたルアーはクランクか?よく見えていないので、これは解説を待ちたいと思います!

 

この時点でも既に3本獲っていました。

 

【ケビン・バンダムコラム】愛をこめて to リック・クラン!

2016.03.26

 

リック・クランを良く知る為の9つの事実!

2016.03.30

 

見ていると今回もシャローエリアを中心に釣っています。ビッグフィッシュとの格闘シーン動画は書きを御参照ください!

 

Rick Clunn Big Fish Fighting Movie

 

リッククランの特集写真は下記にてご覧になれます。

Rick Clunn Day4 @ 2019Bassmaster Elite Series 1st Match St. Johns RIver

 

Day4ファイナルTOP10ランキング

(出典:Bassmaster)

トップ10ランキングは上記のようになります。

 

Day3まで首位を走っていたクリスジョンストンには3lb-12の差をつけての見事な優勝でした!

 

やはり最終日のビッグ・フィッシュがキッカーフィッシュになり、それが見事に優勝へとつながりました。

 

何だか今回のリッククランの優勝は、B.A.S.S.をを離れてMLFのバスプロツアーに移籍してしまったプロたちへのリッククランなりの何かメッセージであったように感じたのは当方だけではないと思います。

 

MLFのひたすらアキュムレーション方式で無限に釣り上げていくという新しいスタイルも良いとは思うのですが、5本のリミット制限がある中でこのような最高の結果を出すことができるのもバスフィッシング、バス釣りの魅力なのかもしれません。

 

今後リッククランの記事が前回同様にたくさん出てくると思いますので、その際にはまた取り上げたいと思います。

 

Rick Clunn Profile

 

最後に、本当におめでとう御座います! Congratulations、Rick !!!!!

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yoichiro Hara)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism