三原直之VS藤田京弥!?その差は僅か3ポイント!藤田京弥はJBTOP50のAOYを参戦2年目にして獲得するか!?

今週も一週間始まりましたが、台風の影響でかなり多くの人の仕事に支障が出たのではないでしょうか?

 

台風の爪痕は酷く、千葉では停電が継続しているようです。我々バサーが出来ることは釣り場にお金を落とすこと。それ以外はどんな綺麗ごとを言ってもしょうがないと思います。きっと当事者たちもどうようなことをおもっていると思います。兎に角出来ることをしましょう。

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: JB

スポンサーリンク

 

JBTOP50は全部で4戦が終了

JBTOP50の第4戦@霞ヶ浦水系が終了しました。今年も残すところあと1戦となります。

 

第1戦から第4戦の記事は以下を参照ください。

 

逆転優勝の三原直之!【速報Day3】2019 JBTOP50シリーズ第1戦ゲーリーインターナショナルカップ@七色ダム in 奈良県(4/5-7)

2019.04.07

 

沢村幸弘が59歳で見事に最年長優勝!【速報Day3】2019 JBTOP50シリーズ第2戦ベイトブレスカップ@遠賀川 in 福岡県(7/2-4)

2019.07.05

 

藤田京弥が見事に優勝して年間暫定2位に!【速報Day3 Final】2019 JBTOP50シリーズ第3戦東レソラロームカップ@旧吉野川 in 徳島県(7/19-21)★

2019.07.21

 

前田憲次朗がJBTOP50初優勝!【速報Day3】2019 JBTOP50シリーズ第4戦エバーグリーンカップ@霞ヶ浦水系 in 茨城県(9/6-8)★

2019.09.08

 

最終戦は10月中旬の檜原湖戦

ちょっと古いJBの投稿ですが、秋真っ盛りの中での大会となります。

 

秋になると比較的ディープにおりがちなスモールマウスバスですが、大体はいつも3戦目か4戦目が檜原湖なのですが、今回は最終戦の地となっています。

 

2018年は9月の第4戦の開催地でした。

西川慧がJBTOP50初優勝!!【結果】2018 JBトップ50シリーズ第4戦エバーグリーンカップin桧原湖戦(9/7-9)@福島県★

2018.09.11

 

現時点での年間ポイントランキング

(出典:JB)

1位は現在三原直之プロですが、それを追いかけるのがJBTOP50参加2年目の藤田京弥プロとなります。

 

御存知のように今季の旧吉野川戦では見事に優勝も果たしており、今回の霞ヶ浦水系では何と2位になっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

史上初の2連覇まであと一歩だった今大会。 ただ、初めて3日間ノーミスだったので内容的にはかなり上出来!! 全く悔いはありません(笑) そんな今試合のメインパターンはRV-ドリフトクローのアシ打ち! 旧吉野川戦に続いて大活躍してくれました😊 RV-ドリフトクローを打ちつつ、たまにアシ際に見えるバスにはノーシンカーでサイトがメインで、初日のみ石積みをナカタジグ3/8ozスイミングで1本、最終日のみ水門にダウンショットを投入し2本釣りました。 とりあえず、ドリフトクロー釣れすぎです😋 #jackall #revoltage #daiwa #ドリフトクロー #バックスライド #霞ヶ浦 #北浦

藤田京弥さん(@fujita_kyoya)がシェアした投稿 –

3位の沢村プロの結果も素晴らしいものですが、実質次の檜原湖戦は三原プロと藤田プロの一騎打ちになるとみられます。

 

それと5位の加木屋守プロは今季初のJBTOP50参加ですが、5位とはさすがですね!

 

次のJBTOP50第5戦@檜原湖戦は10月11日~13日の開催です。

 

一体だれが2019年のJBTOP50AOYを取るのか大変楽しみですね!(^^)/

 

9月10日時点 JBTOP50 年間ポイントランキング

 

 

 

 

では、また後程!

Sabuism 

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism