宮崎友輔40位でフィニッシュ!【速報 Day2】2019バスマスターエリートシリーズ第6戦@レイクガンターズビル(6/21-24) in アラバマ州★

さあ、これから黄色の看板のお店にタックルを売却に行きます。タックルの断捨離が続いております。

 

普段はヤフオクですが、ロッドは配送料がかなり掛かるので現在は友人もしくはお店での売却がメインとなっているのです。さあ、早くブログかかないと(笑)

 

こんにちは。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:Bassmaster

スポンサーリンク

 

Day2首位はマットアレイ!

(出典:Bassmaster)

バスマスターエリートシリーズ第6戦@レイクガンターズビルのDay2が終了。20lb台を初日に釣ってきたアングラーを抑えたのはマットアレイでした!

 

総合ウェイトは、44lb-00となります。(Day1は22lb-10、Day2は21lb6)

 

しかし2位のブランドンレスターとの差は、わずか数オンス。。どうなるかはまだわかりません。

 

Day1ヒーローからゼロへ

そして、昨日1位だったポールミューラーは、何と本日0匹となっています。

 

宮崎友輔42位スタート!【速報 Day1】2019バスマスターエリートシリーズ第6戦@レイクガンターズビル(6/21-24) in アラバマ州★

2019.06.22

 

このタイトルはバスマスターの記事にもあがっています。

 

超簡単に要約すると、彼の狙っていたエリアにはエリートプロのみならずローカルアングラーも入り込んでおり、自分が満足に釣りが出来るエリアがなかったようです。

 

他の案を考えるもそれが機能しなかったようです。

 

それにしても他のアングラーで0はなかったので、この結果は相当ショックなものになるのではないかと思います。。

 

一体彼に何が起きたのでしょうか。。

スポンサーリンク

 

キーはカレント

“When I was running to my first spot, I probably saw 50 locals that were already out there before we blasted off. But you could tell they were fishermen — very respectful.”

Arey’s day didn’t start well at all. At 10:30 a.m., he only had two fish that he described as “two of the smallest 15-inchers in the lake.”

But since he’s fishing ledges in 15 to 20 feet of water — and those areas tend to be hit or miss throughout the day — he didn’t panic.

“Yesterday I had all of my weight by about 10:30, and today I couldn’t get a decent bite until after 10:30,” Arey said. “Then from 10:30 until about 1:30 or 2, it was good. They turned the current on, and the fishing just got better.”

10:30までは調子はイマイチだったようです。

 

ですが、それ以降1:30までは良い調子が続いたようで、キーはカレントだったようです。

 

宮崎友輔プロは40位でフィニッシュ!

宮崎友輔プロはDay2は14lb-13でした。

 

合計ウェイトは、30lb-7!で総合40位でフィニッシュ。

 

今回は残念ながら予選敗退ですが、次回に期待しましょう!

 

【朗報】ダイワプロスタッフの宮崎友輔プロが2019バスマスターエリートの舞台に復活!★

2018.10.10

 

各種SNSリンクは以下より

フェイスブック:https://www.facebook.com/proangleryusuke/

ツイッター:https://twitter.com/AnglerYusuke

インスタ:https://www.instagram.com/proangleryusuke/?hl=ja

 

Day2のトップ10ランキング

(出典:Bassmaster)

Day2のトップ10ランキングは上記のようになっています。

 

バーニーシュルツは、7lbのバスを持ち込み合計32lb-11の28位でセミファイナルへ!

 

1976年のクラシックで初優勝を飾ったリッククランですが、残念ながら総合ウェイト13lb-6で73位となっており、予選敗退です。

 

 

 

では、また後程!

Sabuism 

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism