深江真一5位、加藤誠司9位で決勝へ!【速報 Day2】バスプロショップス-ノーザンオープン第2戦 ジェイムズリバー (バーモント州)★

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

本日は実家で父親のお祝いがあるので、出かけてきます。

 

もういい年なんですけど、未だに現役で働いて言います。秘訣は、「好きなものをやる」ことだそうですよ(*´∀`)

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: バスマスターウェブサイトより画像をお借りしています。

スポンサーリンク

暫定首位は、Pete Gluszek(ピート・グラスゼック)選手!

 

何と驚いた事に、初日が10lb-4であったにもかかわらず、Day2で”唯一”の20lb台(20lb-2)をマークし、暫定首位へ。

 

彼はクラシックにも過去3度出場経験(1997、1999、2013)があり、オープンも過去に優勝しています。

 

50歳独身でニュージャージー州の出身。さあ、明日はどう出てくるのでしょうか?

 

深江真一、加藤誠司決勝進出へ

 

深江真一プロは本当に凄い!

 

初日は、数週間前のプラの釣れた場所をそっくりそのまま打ったと言っていましたが、おそらくそのパターンは駄目になってきているのでしょうね。

 

 

それでもしっかりと12lb釣ってきて、暫定5位なんです! B.A.S.S.でもそのバーサタイルな釣り方は評価されているようですし。

 

これは明日が楽しみ、首位とは約3lb差

 

 

決して、無理な話ではないので、明日が超楽しみです\(^o^)/

 

 

そして、加藤誠司プロも非常に注目が高かった。

スポンサーリンク

 

加藤誠司劇場をお届けします。写真は怒涛の9枚です(笑)!

       

視覚で楽しんで頂けたら幸いです(笑)

 

どうやら、やはり暑さが厳しいようで皆さんスピニングタックルの使用が目立ちます。

 

これからお見せするブランドン・パラニュークもその一人だったようです。。

 

トップ12名(決勝進出)ランキング

 

改めて明記しますが、オープン戦ではDay1とDay2を全員で競技し、最終日のDay3は上位12名のみが決勝進出となります٩(๑´0`๑)۶

 

そして、Day2終了時点かつ決勝進出者は以下の通り。

 

Rank Name Day 1 F/W Day 2 F/W Total F/W
1 Pete Gluszek 5/10-14 5 / 20- 2 10 / 31- 0
2 Garrett Paquette 5 /10-14 5 / 17-13 10 / 28-11
3 Matt Madlener 4 / 15- 3 5 / 13- 8 9 / 28-11
4 Greg Dipalma 5 / 15- 2 5 / 13- 9 10 / 28-11
5 Shin Fukae 5 / 16-10 5 / 12- 0 10 / 28-10
6 Jefferson Hamilton 5 9-12 5 / 18- 9 10 / 28- 5
7 Cameron Smith 5 / 16- 1 5/11-4 10 / 27- 5
8 Rick Morris 5/12-7 5 / 14-13 10 / 27- 4
9 Seiji Kato 5 / 15-10 5/11-1 10 / 26-11
10 Jake Whitaker 5 / 15-10 5/10-7 10 / 26- 1
11 Carl Jocumsen 5 / 14-10 5/11-7 10 / 26- 1
12 Cody Pike 5/12-3 5 / 13-14 10 / 25-15

 

昨日12位であったエリートシリーズに出場しているブランドン・パラニュークは、8lb-2しか獲れない苦しい状況であり、38位でフィニッシュ。

 

 

 

ダウンショットのリーダーは結構長めなんですね・ω・

 

 

 

並木敏成・伊豫部健は残念ながら予選敗退

いやあ、伊豫部健プロことイヨケンは惜しかったなあ。。

 

なんせ、Day2も16位だったんです。。あと4つランクが上がれば、決勝進出でした。。

昨日のこの「絵」が見られないと思うと、残念で仕方ありません。12位とは1lb差の24lb-15。。

 

釣りにおける「たら、れば」は禁止ですが、惜しすぎました。。

 

次戦に期待しましょう!

 

そして、10年目の渡米をされた並木敏成プロですが、Day2は初日の2倍釣ることが出来、10lb-11をマークするも前日の5lb台が響き、決勝には薦めず。

 

最終順位は、16lb-6で85位となりました!

 

昨日は、朝方の準備に余裕がなかったのと、バラシが多く捉えきれなかった模様。

 

やはり、10年のブランクは色々な面で大きいのだと思います!

 

これからまた日本に帰国し、次戦に参加されるというハードな予定になるのでしょう!

 

次戦は、9月7日からテキサスのダグラスレイク。

 

決勝には行けなくても、写真にフィーチャーされるような展開がみたいですね!

 

<関連記事>

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。 ちょっと衝撃的なニュースです! バスプロショップスオープンの第1戦がジェームズリバーにて行われていますが、何と深江真一プロがトップスタート!そして、伊豫部健プ...

 

連投になります。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。 日本人選手が大活躍のノーザンオープン第2戦 Day1ですが、伊豫部健がやってくれました! これは先程アップされた写真デス!(*´ω`*) <Facebookページへの「いいね!...

 

お昼ですね!フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。 新しく、「わがままバサー通信」というシリーズ記事を立ち上げます(笑) 「Sabuism Box」に続くお気楽な投稿シリーズになります\(^o^)/ <Facebookページへの「いいね!...

 

Have a Great Fishing!


Sabuism (原)

*Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)

*通訳・翻訳業務の外注を承ります。大手釣具企業で実績あります! 問合せはこちらまで sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism