【Sabuism Box 010】ノリーズヒラクランクギルSビル140F★

こんばんわ、フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

只今神田に向かう電車内から執筆しています。

土日は仕事が結構たまっているので、仕事Dayになりそうです。。

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

Source: ノリーズ ウェブサイト

スポンサーリンク

ヒラクランクで初の140サイズ

以前からウッドタイプのヒラクランクシリーズを使用していました。

 

本当は110とか130がほしかったのですが、手に入らずずっと150サイズを使用していました。

 

それが廃盤となり、ロドリだったかでインジェクションタイプのヒラクランクを田辺哲男さんがテストしているのをみてワクワクしていたのを覚えています。

 

それが結果として、ヒラクランクギル110Fとして登場し、その後Sビルタイプ、そして今回の140サイズとなりました。

 

140はここ最近のお気に入りなので、110FやSビル110SSよりも先に紹介したいと思いました。

艶めかしい動き

この140Fの動きは相当にベイトっぽい動きをします。

動画を残念ながら撮っていなかったので、ノリーズの動画をどうぞ!

値段以上の価値

正直言って、価格は安くはありません。

ノリーズヒラクランクギルSビル140F

定価でも¥5,200しますが、この機会に是非1度使用してみては如何でしょうか?

 

当方はこのサイズではまだ魚をかけていはいませんが、今は楽しくこれをカバーに入れていますよ( ´∀`)

 

参考までに竿は、ノリーズロードランナーハードベイトスペシャル660H。

リールはジリオンTWにフロロカーボンの20lbです。

 

それでは、素敵な週末を!

Have a Great Fishing!


サブイズム-Sabuism (原)

*Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)

*通訳・翻訳業務の外注を承ります。大手釣具企業で実績あります! 問合せはこちらまで sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism