(続)「デプスウェブメンバー2018」の返信メールが来ない件についてdeps社に問い合わせてみた!

先日の三島湖釣行はコテンパンにやられましたが、1つ良いことが!

 

それは、新しく導入した18フリームスLT2500S-XHを存分に使用出来たことです。

 

明日のブログは三島湖釣行をインプレで振り返ります(笑)

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

 

前回までのお話

 

前回までの内容は上記のブログを御読み頂きたいのですが、掻い摘んで言うと、ウェブメンバー2018に登録したのに、返信メールが来ないというものでした。

 

この登録の際ってお金も払うので、正直返信メールが来ないと不安になりますよね。。

 

でっ、パスワード忘れた時に問い合わせるものをやってみると、一応来たんです(笑)

 

deps(デプス)社のインスタグラムSNS活用キャンペーンが「釣り業界の常識」を変えるかも!?Σ(゚Д゚)

2017.12.23

 

実際にデプス社にTEL

ですが、それでは心もとないので2回ほど問合せメールをしました。ですが連絡がつかなかったので、痺れを切らして電話をしてみました。

 

そうしたら、何と当方のメールは一通も届いていないということ。

 

困ったなあ(笑)

 

理由は正直分かりません(笑)

 

ですが、先方のウェブメンバー担当の方は時間を置いて丁寧に確認をしてくれました。

 

スポンサーリンク

登録案内来た!

確認の甲斐があってか、上記のようにきちんと返信のメールを頂くことが出来ました。これで一安心です。

 

早くこのバズジェットマグナムを使用してみたいです(●´ϖ`●)(●´ϖ`●)

(出典:deps HPより)

 

ツイッター連動サービス「Peing(ピング:質問箱)」をバス釣りブログで活用してみたら面白いことに!

2017.12.29

 

原因は?

原因はどうやらサーバーの問題にあったようですよ!実際にデプス社の担当者に聞いてみた所、2月の上旬(1-5日位)に登録した方にはシステムのエラーが起きているようです。

 

でっ、肝心なのはここから。

 

「デプスさんでは、これに対して調査をして返信はしないとのこと」

 

なので、登録したユーザーから問合せがあった場合は当方のように返信をしてくださるようです。

 

何件か問合せもあったようですよ。

 

この姿勢が良いか悪いかは皆さんの判断にお任せします。

 

個人的な感想は、こういうところに釣具業界の弱さがあるかなと思います。

 

一般の業界ではちょっと考えられないかなと。

 

でも、担当者の方は丁寧に接してくれたので良かったと思います。

 

有難う御座いました!m(_ _)m

 

ということで、当方と同じように返信メールの来ない方は、一度デプス社に問い合わせてみては如何でしょうか?

 

deps ウェブメンバー2018 HP

 

E-mail: refer@depsweb.co.jp

TEL: 075-323-6556

 

*(注)本記事はデプス社を批判する記事ではありません。情報共有の為に執筆している記事になります。SNSでの批判のコメント等は一切受け付けませんので、御了承ください。

 

 

 

こちらも併せてどうぞ!

 菊元俊文氏のブログに見る釣り業界のメディアでの対応の仕方についてすこ~し考えてみる(´・ω・`)

★ 【ツイッター調査まとめ】2018年バス釣り「ロッド&リール」新製品釣具であなたの期待するメーカーはどちら?

★ Abema(アベマ)TVにてテレビ朝日BITE「職業:バスプロ~バス釣りに人生を捧げた男たち」を観てみて(・∀・)

★ 【レポート】JOYる POLICEの中の人「key-kun」と渋谷で会ってきた!2018年再始動予定!ヮ(゚д゚)ォ!★

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism