深江真一、42位入賞でAOYランク8位へ【速報 Day2&3】FLWツアーシリーズ 第6戦 ミシシッピリバー戦@ ウィスコンシン州★

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

昨日の亀山湖は超銀座状態でした(笑) そこかしこがボートだらけ。

そして陸っぱりもエライことに。。

但し、マナーの悪さも目立ちます。ボートの操船、釣糸の放置、釣りのモラルの低さ(言葉をかけずに目の前横断等)

今後これを変えていかないと大変な事がおきるかもしれません。特にライフジャケット。

スポンサーリンク

以前に船から落ちて救助しようとしたら「うるせぇ」と言われました。正直がっかりです。

これはまた亀山湖レポートで明記します。

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

Source:  FLW Website深江真一Website

 

FLWツアーミシシッピリバー戦 Day1のハイライト

昨日は亀山湖釣行のため、FLWツアーのDay2が執筆できませんでした。

PCは湖上にもっていったのですが、B.A.S S.バスマスターエリートシリーズのみの対応となってしまいました。

Day2の内容もおっていけば見れますが、今更Day2の首位を明記しても仕方ないので、Day3情報を中心にアップします。

まずはその前に、Day1のハイライトを改めて載せておきます。

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。さて、トヨタバスマスターテキサスフェスタだけではなく、今週はFLWツアーシリーズも第6戦が行われています!コ・アングラー部門含む日本人選手3名の結果は如何に!? Source:  F...

 

Day3の暫定首位は?

Day2ではFLWツアーで成功したアングラーの1人とされているアンディー・モーガン(AOYランキング現在3位)が首位でした。

ところが、Day3はブライアン・シュミットが首位をさらいました。

実は、ブライアン・シュミットはDay2首位であったアンディー・モーガンとは僅か4オンス差でした。

彼はFLWの生涯獲得賞金が日本円で約6000万円になる中堅どころの選手。現在のAOYランキングでは13位につけています。

2014年年からFLWツアーに参戦し、鈴木利忠さんも参戦されていたCOSTA FLW シリーズにも昨年まで参戦していたようです。

トップ10ランキング

Day2にて首位だったアンディー・モーガンは2位へと後退しましたが、その差は僅か12オンス。

そして何と40lb台を釣り上げている選手は、上位10名全員という結果に(笑)

ということは、最後の最後Day4終了まで結果は見えそうにありません。

1. Bryan Schmitt – Deale, Md. – 46-12 (15)

2. Andy Morgan – Dayton, Tenn. – 46-0 (15)

3. Austin Felix – Eden Prairie, Minn. – 44-10 (44-10)

4. Matt Stefan – Junction City, Wis. – 44-3 (15)

5. Joshua Weaver – Macon, Ga. – 44-3 (15)

6. Todd Auten – Lake Wylie, S.C. – 43-14 (15)

7. Wesley Strader – Spring City, Tenn. – 43-3 (15)

8. Larry Nixon – Bee Branch, Ark. – 42-12 (15)

9. David Dudley – Lynchburg, Va. – 41-12 (15)

10. Justin Atkins – Florence, Ala. – 41-10 (15)

 

日本人選手の動向!

深江真一

深江真一は42位でフィニッシュで、AOYランクが一気に11位から8位へ。今回は約100万円の賞金も出ています!

これはもしかしたらDay4の結果次第では多少の変動があるかもしれませんが、唯一の日本人FLWツアープロが8位に総合ランキングで入っている事実に素直に凄い!と思いました。

あまり書きたくはありませんが、B.A.S S.のバスマスターエリートシリーズでは、日本人の大森貴洋と清水盛三が不調です。

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。 イエス、華金!! 遂に一週間ラストの日がやってきましたね!もちろん職種によって休みに違いはありますが、GW明けのちょいときつい1週間も本日で終わりです。 さあ、...

 

このような状況で10年以上渡米している深江真一は、本当に試合の運び方が上手。

AOYランキングの上位35名が招待されるFLW フォレストウッドカップへの出場権もほぼ手中に収めているといっても過言ではありませんし、御本人もブログにてそう書かれています。

2017年FLWツアーの仕組み&ルールを知りたい方は下記記事でどうぞ!

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。さて、いよいよアメリカのツアートーナメントが開催される時期になってきましたね。今年は例年のクラシック以降からのスタートと比べると約1か月の前倒しとなり、各トーナメントが...

コアングラー部門の結果は以下の通り!

渡辺裕之

渡辺さんも粘りました!結果は、Day2は5lb-11で80位から64位となりました!

渡辺裕之ブログ なべさんの日記

岩堀航

初日の1lb-11・141位から9lb-2とまくりあげ、結果は65位にてフィニッシュ。素晴らしい追い上げでした。

岩堀航ブログ ブラっと寄り道日記

 

さて、明日のDay4は誰が優勝するかは不明ですが、お楽しみに!

良い日曜日を!

 

Appreciation!

サブイズム-Sabuism

*記事が良かったら、【サブイズム-Sabuism Facebookページ】にてポチッと「いいね!」を押して頂けると幸いです。皆さん応援の程宜しくお願い致します!あなたの1いいね!がこのブログを育てます!
https://www.facebook.com/sabu94fishing/

*釣り英訳・翻訳の御依頼引き受けます。海外出店に際してのHPの英訳、カタログでの英訳等で御困りの方がいましたら、お気軽に下記メアドまで御相談下さい。
sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism