【朗報】ダイワプロスタッフの宮崎友輔プロが2019バスマスターエリートの舞台に復活!★

先日の東京よさこいでは約1,000枚近くの写真を取り、無事に演者の皆さんに写真を届けることが出来ました。

 

動いている演者の写真を撮るのは容易ではありませんが、感謝されるとめちゃくちゃヤリガイあります!今度までには望遠買います笑これは釣りにも応用できそうなので、タンデム釣行した際には、キレイな写真を撮らせて頂きます(*´ω`*)

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source : Bassmaster HP より画像を拝借。

スポンサーリンク

 

宮崎友輔エリートシリーズへ再び!

先日宮崎友輔プロがバスマスターオープンのAOYチャンピオンシップに出場することが決定したことはお伝えしましたが、何とバスマスターエリートへの復活も見事に決定しました!

 

【確定】宮崎友輔が唯一のバスマスターセントラルオープンAOYチャンピオンシップ日本人出場者 ★

2018.09.09

 

宮崎友輔プロの今回のこの早い昇格については、バスマスターエリートシリーズから多くのプロがMLFの主催するバスプロツアーに移籍することが大きく関係しています。

 

【速報】80名のMLFバスプロツアー移籍メンバーが遂に確定★

2018.10.04

 

2年ぶりの復活

今回はごっそりと60名以上のエリートプロが移籍。ここでぼっかりと空いた部分に宮崎友輔プロがうまく繰り上げの当選となりました。

 

宮崎プロは2016年のエリート参戦を最後にこの2年間はセントラルオープンやFLWを中心に活動していました。

 

アメリカの洗礼!?伊藤巧48位で終了【速報 Day2】2018バスマスター「セントラルオープン第4戦」ローガンマーチン(9/6~8)@アラバマ州

2018.09.08

 

今回バスプロツアーに68名のエリート選手が流れ、110名から▲68名で、残は42名。ただし、ここでB.A.S.S.側がメジャーリーグフィッシングに対抗してか、ツアーの人数をPBT同様に80名まで絞り、賞金を上げてくるという方針添加に打って出ました。

 

【考察】2019バスマスターエリートの緊急対応はメジャーリーグフィッシングのバスプロツアーの影響か?

2018.09.23

 

これによって宮崎友輔は、セントラルオープンの上位14名に入っており、自動的に繰り上げとなったわけです。AOYランキングは10位です。

 

ちなみにイースタンオープンの上位14名には日本人は存在せず。

 

スポンサーリンク

後は伊豫部健プロの結果が気になる

後は、同じく途中までセントラルオープンで上位にとどまっていた伊豫部健プロ。そのままエリート昇格か?と誰もが思っていましたが、最終戦でやってしまいました。。

 

最終AOYランキングは26位。もしかすると可能性が無いわけでもないかもしれませんが、そこで後残り10名(イースタンとセントラルで合計28名のため)の枠を競うとなると5名5名ずつ。出ても19位までだと思います。キャンセルを入れたとしても容易ではないでしょう。

 

ですが、何が起こるかはわかりません!しっかりと発表をまちたいと思います。

 

スポンサーリンク

スター不在のエリートを目指す価値は?

深江真一&大森貴洋出場!【告知】2018バスマスタークラシックブラケット@カーターズレイク in ジョージア州(10/23-26)★

2018.10.08

 

KVDやパラニュークその他諸々のスター選手、大森貴洋、深江真一や大御所の居なくなったバスマスターエリートを目ざして、他のアングラーがバスマスターオープンに参加するかはわかりません。

 

ただし、2019年を参加表明している青木大介プロ、北大祐プロ、場合によっては伊藤巧プロ?もアメリカへの参戦を表明しているので、来年は兎にも角にも「大変化」の年となり、大変楽しみです(*^^*)

 

さあ、伊豫部健プロの発表を待ちたいと思います。

 

【メジャーリーグフィッシング】がMLFバスプロツアー創設を発表!賞金がB.A.S.S.とFLWを超えるツアーに★

2018.09.26

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism