【保存版】2018年 バスマスターエリートシリーズ 年間スケジュール:遂にB.A.S.S.が発表★

お昼ですね!フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

やばいですね。遂にヒアリが内陸部でも発見されてしまったようです。

 

ヒアリが完璧な巣を作成するには3-5年かかるようです。早急な水際作戦に期待しましょう!

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

ソース:バスマスターウェブサイト(画像をお借りしています。)

スポンサーリンク

 

2018年バスマスターエリートシリーズ開催地発表

昨日2018年のトーナメントスケジュールがB.A.S.S.より発表になりました。

 

「ノーインフォルール」の延長と新ルールの追加については下記を参照ください。

 

【ニュース】B.A.S.S.が2018年大会に向けて「ノーインフォ(情報共有禁止)ルール」...
こんばんわ、フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。本日は家に篭っていた1日でした(笑)明日はとある用で秋葉原まで遠征してきます。野暮用です(*´∀`)そうそう、今晩B.A.S.S.から2018年のバスマスターエリートシリーズが発表されます。そし...

 

第1戦 Lake Martin(レイク・マーティン) アラバマ州 2/8~11

田辺哲男プロも参加していたインビテーショナルシリーズが20年前に開催。

 

2015年と2016年には高校生と大学生の大会が開催されている。2016年のロスバーネット戦みたいですね。

 

クラシック@Lake Hartwell(レイク・ハートウェル) サウスキャロライナ州3/16~18

さあ、来年の2018年はどんなメンバーがこのバスマスタークラシックに出場するのでしょうか?

 

本当に楽しみで仕方ありませんね。下記にも書きましたが、2015年のクラシック会場でもあります。

 

世代交代へ!ジョーダンリー優勝おめでとう!【速報 Day3 Final】2017 B.A.S S. バ...
こんばんわ、サブイズムです。今さっきベトナムからの客人の3日間の内、1日目対応が終わりました。残り2日となります。肉体的に運転で大変な面もありますが、非常に良い経験をさせてもらっています。やはり通訳をして人の架け橋になれる仕事は最高ですね。自分にしか...

 

 

第2戦 Sabine River(サビンリバー) テキサス州 4/6~9 

先日のバスプロショップスセントラルオープンの2戦が開催された場所で、優勝はカール・スヴェベックでした。

 

ベジテーションが豊富な川となります。

 

逆転劇!11オンスの壁!【速報 Day3 ファイナル 】バスプロショップス-セントラル...
おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。さあ、H-1グランプリがいよいよスタートしました!大減水の津久井湖でどのようなスーパーパターンが出るのか楽しみです(・∀・)<Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、...

 

第3戦 Grand Lake (グランドレイク)  オクラホマ州 4/26~29


http://www.leesresort.com/grandlakeoklahomainformation.htm

2016年のバスマスタークラシックでエドウィン・エバーズが優勝した場所ですね。

 

今回はレギュラー戦で盛り込まれています。

 

Final Day 速報  2016 バスマスタークラシック in Grand Lake o' the Cherokees
おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。 とうとう終わってしまいました!Bass Master Classic 2016  優勝はなんとあの御方! <Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧に...

第4戦 Kentucky Lake (ケンタッキーレイク) ケンタッキー州 5/4~7 


http://www.lexeat.com/Kentuckylakerestaurants.html

もうケンタッキーレイクといえば、田辺哲男プロですよね。久々にこのレイクに戻ってきました。

【再掲】ノリーズ 田辺哲男の偉業ー1993年ケンタッキーレイク戦優勝 in B.A.S.S. ...
おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。 本記事はリライト記事になります。 より多くの方に読んで頂けたらと思いましたので、タイトル変更と加筆修正を一部行いました。是非田辺哲男ワールドを御覧ください!&...

 

そして最近では2015年のバスフェストにおいて、ケビン・バンダムとエドウィン・エバーズの場所取り合いで一騎打ちがあったレイクでもあります。

 

第5戦 Mississippi River(ミシシッピリバー) ウィスコンシン州 6/21~24


http://www.popsci.com/science/article/2013-01/army-corps-engineers-nearly-out-options-keeping-mississippi-river-flowing

2016年に現状AOYランキングトップのオット・デフォーが優勝した場所。

 

また今年2017年には、FLWツアーの第6戦が開催されていました。

 

優勝はブライアン・シュミット!【速報 Day4】FLWツアーシリーズ 第6戦 ミシシッピ...
おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。さて、バタバタしていたバスマスターエリートシリーズとFLWツアーシリーズの速報週間もこれで一段落。しかし、2週間後はバスマスターエリートシリーズとJBトップ50が待ち受けてい...

 

第6戦  Lake Oahe (レイクオーウ) サウスダコタ州 6/29~7/2


http://lakeconnected.com/lakeoahe/

アメリカ中部に位置し、2017年の中部のランキングでは9位の魅力あるレイクとして挙げられています。

 

エリートシリーズでは初の訪問となるようですね。

第7戦 Chesapeake Bay(チェサピーク・ベイ)ワシントン州 7/26~29


https://www.epa.gov/chesapeake-bay-tmdl

2016年のエリートの会場にもなりましたね。ここは海に注ぐ湾のため、海の魚も釣れます。

イヨケンも経験がありましたね。

 

第8戦 St. Lawrence River(セント・ローレンスリバー)ニューヨーク州+オンタリオ州 8/23~26


http://www.ameriquefrancaise.org/en/article-701/Cruises_on_the_Saint_Lawrence_River.html

さて、7/20からエリートの第7戦がスタートしますが、その開催場所がここです。

 

2年連続して同じ会場が使われます。

 

2015年の大会でエドウィン・エバーズが優勝しています。

 

さて、如何でしたでしょうか?

 

まだ7月なのにもう2018年の予定かよ!と思われた方も多いと思いますが、2018年もこのサブイズム-Sabuismにて速報をお楽しみください。

 

それでは素敵なランチを!

 

Have a Great Fishing!


サブイズム-Sabuism (原)

*Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)

*通訳・翻訳業務の外注を承ります。大手釣具企業で実績あります! 問合せはこちらまで sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don’t miss it!!!!

©Copyright Sabuism