逆転劇!11オンスの壁!【速報 Day3 ファイナル 】バスプロショップス-セントラルオープン第2戦 サビンリバー (テキサス州)★

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

さあ、H-1グランプリがいよいよスタートしました!

大減水の津久井湖でどのようなスーパーパターンが出るのか楽しみです(・∀・)

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: Bassmaster Website、Seigo Saito Photo

スポンサーリンク

 

最終日は逆転でカール・スヴェベックが優勝!

 

なんと最終日にティー・ロイ・ブルサード選手は12-13bを釣り、合計36lb-12でセントラルオープンが終了しました。

 

Day2まで2位だったティー・ロイ・ブルサードは10lbジャストでウェイインし、36lb-1。

 

つまり、この差は僅か11オンス。。

 

されど、11オンス。

 

壁は厚かった。。

 

Day1ハイライトはこちら。

伊豫部健(イヨケン) 51位で好発進!【速報 Day1 】バスプロショップス-セントラル...
おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。さあ、連投となります(笑)速報を1-2時間以内に配信出来ているのを嬉しく思います。やはり皆さん早く知りたいですもんね!?(笑)<Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと...

Day2ハイライトはこちら。

決勝は日本人不在!【速報 Day2 】バスプロショップス-セントラルオープン第2戦 サ...
おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。さて、いよいよ明日はH-1グランプリ津久井湖戦です!減水のレイクをどのようにハードベイトで攻略していくかがとても楽しみです!今後の参考になりそう。自分も観戦者で現場に行き...

カール・スヴェベックとは?

今回優勝したカール選手は2002年からオープン戦(セントラル・ノーザン・サザン問わず)に出場しており、今回の優勝がB.A.S.S.上初優勝。

 

その前にはあの田辺哲男プロも参戦していたバスマスタートップ100にも参戦していました。

実は事情があったようで2009年から2016年までトーナメント歴に空白の期間があります。そして18ヶ月前にトーナメントに再び戻ってきました。

彼は石油業界での仕事を探すのに苦労していたようですが、友人が仕事のチャンスを与えてくれて、釣りにまた行ける環境を作ってくれたようです。その甲斐あって、今回優勝出来たと言っています。

そうご存知のように、3戦ともオープン戦に出場すれば、今回の優勝があるので、自動的にバスマスタークラシック2018にも出場が出来ます。

しかし、、、

He won’t have much time to forget the big win. Svebek now will prepare for the final Central Open of the season, which will be held on Oklahoma’s Grand Lake O’ the Cherokees in October. If he fishes in that tournament, he will have entered each of the three Central Opens of the year and will earn an automatic berth in the 2018 GEICO Bassmaster Classic presented by DICK’s Sporting Goods.

No way he’s missing the final Central Open, he said.

“I’m fishing the Bassmaster Classic,” he marveled aloud to the large crowd who greeted him offstage. “Can you believe it?”

(要約しますが、現在彼は第3戦のグランドレイク戦へ向けて準備を進めているようなんですが、第3戦をミスしていると(笑)つまり、これはもしかしたらキャンセル待ちを意味しているのかもしれません。。。なんてこったですね。。)

さあ、どうなるのか!?

 

当然のごとくバスマスタークラシックにも初出場です。

 

第3戦に出場出来るのか否か気になるところです。どのように活躍していくのか、注目です!

 

読者の皆さんの中にはこの選手一体誰なんだよ!?とか、日本人選手がもう出ていないからと見てもな~という方がいるかもしれません。

 

実際当方もこの方誰だよ!?とおもっていましたが、ちょっと彼の一挙手一投足をみてみると面白い点があります。

 

 

今回のサビンリバーでの写真を幾つか掲載します。ルアーキャスト時の竿の持ち方に注目です!

 

左手でサミングをしながら、右手でフォアグリップを持っています。

こんなキャストをプロはあまり見たことがありません。

ルアーは、キャロライナリグでしょうか!?

そして、ファイトやルアー回収時はワンフィンガーグリップ。

これで手に力が入るのでしょうか。。

釣ったときはいい顔しています(笑)

さて、ちょっとだけ、カール・スヴェベック選手に触れてみました。

如何でしたでしょうか!?

Svebek won a Skeeter ZX200/Yahama SHO200 boat and motor package worth approximately $45,000, as well as $7,893 in cash. He picked up an additional $500 by winning the Power-Pole Captains Cash Award.

最後に、彼の報酬は500万円相当のスキーターのZX200とモーター一式だったようです。追加で500ドルももらったとのこと。

トップ12ランキング

トップ12ランキングは以下のようになっています。

 

 

セントラルオープン最終開催地 グランドレイク(オクラホマ州) 10/5~7

さあ、早いものでセントラルオープンも第2戦が終了しました。

次戦は中部での開催で、肌寒くなる10月初旬となります。地形が複雑なリザーバーとなります。


https://www.pinterest.jp/pin/280912095479347878/

グランドレイクといえば、2013年にバスマスタークラシックが開催された場所です。

その時の優勝者は、クリフ・ペイス選手が見事に優勝しました。

優勝ウェイトは、54lb。時期は2013年の2月下旬。

そして今回は、10月の開催。

実はこの時の2位は、あのブランドン・パラニューク。

悔しい思いをしていたのですね。

ブランドン・パラニューク特集記事。

要チェック!【特集】B.A.S S.エリートで活躍するブランドン・パラニュークの天才...
おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。仕事を辞めて時間が出来たことにより、今までできなかったことが出来るようになりました。その1つにブログです。ここ最近アクセス数が上がってきています。まあまだまだなので、伸...

 

日本人選手は本当にあと1戦は優勝するしか、略先が見えない状況と言えます。

次戦の活躍を楽しみにしましょう!

Appreciation!

サブイズム-Sabuism

*記事が良かったら、【サブイズム-Sabuism Facebookページ】にてポチッと「いいね!」を押して頂けると幸いです。皆さん応援の程宜しくお願い致します!あなたの1いいね!がこのブログを育てます!
https://www.facebook.com/sabu94fishing/

*釣り英訳・翻訳の御依頼引き受けます。海外出店に際してのHPの英訳、カタログでの英訳等で御困りの方がいましたら、お気軽に下記メアドまで御相談下さい。
sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism