【告知】 B.A.S S.バスマスターエリートシリーズ 第3戦 Toledo Bend @LA★

おはようございます、フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

えー、少々ブログのテーマを変えてみました。

今までは無料のテーマ(外観)でやっていたのですが、こちらの有料テーマの方が

扱いしやすいのと見た目も良いため、変更しましました。

急なデザイン変更ですが、これからもサブイズム-Sabuismを宜しくお願いいたします。

スポンサーリンク

 

Souce:https://www.bassmaster.com/

第3戦: Toledo Bend(LA州) 4/6-4/9

さて、木曜日6日からバスマスターエリートシリーズの第3戦がスタートします。

今回の開催場所はなんとあのToledo Bend。

 
2016年から連続して開催地となるToledo Bend Lakeですが、
ケビン・バンダムの復活劇となった場所としても大変昨年注目の的でした。
2016年米国の中でバスフィッシングにおいてNo1の呼び声のあるLakeです。
KVDの2連覇に期待しましょう。過去のToledo Bend戦記事はこちら。
 

👉【ケビン・バンダムコラム】Toledo Bend戦で勝利したテクニック★

👉【B.A.S.S.記者コラム】ケビンバンダム 王の帰還-Return of the King

 

2016年のトーナメントシーン

 

 

 

KVDとモリゾーのタックル

 

ストライクキング社の10XDクランク。

エバーグリーンのパンプキン色ジグ+ベイトブレスのチャンクワーム。

現在までのAOYランキング

Rank Name PTS
1 Ott DeFoe 210
2 Jason Williamson 197
3 Josh Bertrand 193
4 Randall Tharp 189
5 Bobby Lane Jr. 188
6 Boyd Duckett 183
7 Bill Lowen 181
8 Jesse Wiggins 179
9 Adrian Avena 176
10 Greg Hackney 170

現在は、今年の2017バスマスタークラシックで5位に入賞したOtt DeFoeが首位。
まだまだどうなるかわかりません。

そして最後に、

VanDam: “Wind is not your friend on Toledo Bend”

どうやら無風がキーワードのようです。

Appreciation!

サブイズム-Sabuism

*記事が良かったら、【サブイズム-Sabuism Facebookページ】にてポチッと「いいね!」を押して頂けると幸いです。
皆さん応援宜しくお願いします!あなたの1いいね!がこのブログを育てます!
https://www.facebook.com/sabu94fishing/

*釣り英訳・翻訳の御依頼引き受けます。海外出店に際してのHPの英訳、カタログでの英訳等で御困りの方がいましたら、お気軽に下記メアドまで御相談下さい。
sabuism94@gmail.com

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism