2018年12月1日 放射冷却がなかった50センチほど減水傾向の津久井湖★

今週は金曜日と土曜日の夜が忘年会と結婚式の2次会で津久井湖には行けなそうです。

 

ここ最近は毎週釣りにいってるので、ちょっと不思議な感覚ですね。。

 

まあ、年の瀬ということで、飲み会も結婚式2次会も楽しんできます(>ω<)

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

 

沼本エリアは水温低下

土曜日の津久井湖はかなーり寒かったですね。。先週末では朝の8時時点で14.5度はありました。

 

 

一応ワンドを出る出口付近で13.5度位までは上昇した。朝一は上流(16番あたり)に向かったのですが、その時は13.7度位でした。

 

天気がすこーし曇りだったので、放射冷却がないのはありがたかったです。

 

道志川へ行く途中の様子

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lake Tsukui Upper Stream direction… 朝はやはりこちらからスタートです(笑)🤣🤣🤣🤣 #bassfishing #fishing #lod #reel #daiwa #shimano #lure #sabuism #バス釣り #津久井湖 #沼本ボート #レンタルボート #ダイワ #シマノ #釣り #サブイズム

Sabuism (YOICHIRO HARA)さん(@sabuism)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

同じ釣り場に毎週通っていると分かってくることもあります。先週はこの航路ではベイトの反応がなかったのですが、この日はちらほら見ることが出来ました。また水質も相模湖の浚渫工事の影響で少し濁りが入っていました。

 

2018年11月23日 超満水・放射冷却が発生してまあまあ寒い津久井湖★

2018.11.26

 

水位が超満水から50センチ程低下しました。そのせいかワカサギのいる場所がすこーし変わったのかもしれません。

 

しかしあちらこちらで見ることが出来ます。群れは居ますが、メタルジグにも引っかかりません。

 

上流エリアではベイトの居る場所でダヴィンチ、ヘビキャロ、直リグ、ダウンショット、メタルジグを中心に攻めましたが、反応はイマイチでしたね。

 

[ad#ad1]

ダヴィンチはウィズシンカーで!

ダヴィンチ190は通常での使用も良いのですが、当方は直リグ用のシンカーをスナップに取り付けて深いエリアを探っていました。

 

こういった使い方をすれば、リザーバーでも十分に面白い使い方が出来ると思います。これはこの冬に色々と試したいと思っています。

 

最上流部はベイトだらけだが反応は無

前回はあまり反応がなかったこのエリアもこの日は大量に上から下までベイトがいましたね。

 

ただし、あたりもかすりもしれません(笑)タイミングが合えばということでしょうか。。

 

 

最後はワンド入り口付近で

もちろん沼本ワンドも鉄板エリアなので、しっかりと攻めましたが、ワカサギの反応もイマイチでしたね。。

 

結局は、夏に釣ったワンド入り口対岸の90度になっている岩盤のエリアでレッグワーム(ピンク)のダウンショットによくわからないバイトが一発。これで終了でした(笑)

 

 

これで3週連続でオデコ記録を更新です。そろそろ魚に触りたくなってきました。ワカサギかマスをはさみたいと思っています(爆)

 

来週は忘年会続きで行けないので、再来週がんばります!

 

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yoichiro Hara)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism