藤田京弥ダントツ首位発進!【速報 Day1】ジャパンスーパーバスクラシック@河口湖 (11/3-4)

昨日の一碧湖釣行は激渋でしたが、とても楽しめる釣行でした。

 

しかしあれですね、初釣行でラスト釣行というのも悲しいです(>ω<)詳細は月曜日朝のブログにて。

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: JBHP

スポンサーリンク

 

河口湖にて開催!

毎年のことですが、この時期はJBのジャパンスーパーバスクラシックが河口湖にて開催されます。今年も例年どおり11月上旬の開催です!

 

 

2017年勝者は斎藤哲也プロ

河口湖を得意とする斎藤哲也プロでした。2017年の結果記事を下記に載せておきます。

 

【速報 Day1】JB「ジャパンスーパーバスクラシック2017」JBに所属する47名の熱い戦い@山梨県河口湖

2017.11.04

 

【速報 Day2】JB「ジャパンスーパーバスクラシック2017」JBに所属する47名の熱い戦い@山梨県河口湖

2017.11.05

 

Day1首位は藤田京弥プロ!

今年JBTOP50デビューの藤田京弥プロが見事に2位に約800g差をつけての首位発進となりました!この時期を考えるとかなりのハイウェイトではないでしょうか?

 

ルーキーの藤田京弥が「初」優勝!【結果】2018 JBトップ50プロシリーズ第3戦東レ・ソラロームカップ七色ダム戦@奈良県

2018.07.09

 

しかもウェイインはリミットメイクしていません!なんと3本でこの3,638gなんですよ!

 

1本あたり平均で1,200gということですよね。素晴らしいです!

 

昨年優勝の斎藤プロは合計で5,110gだったので、2.4~2.5kgが1日のウェイトでした。もちろん他にも単発で高ウェイトの方もいたと思いますが、割愛します。

 

なので、仮に2.4kg位のウェイトをDay2に藤田プロが釣ったとしても昨年のウェイトはゆうに超えるでしょう。もしかすると6kg台もでるかもしれませんね!

 

ちなみに今回の参加者は全員で55名です。

2018ジャパンスーパーバスクラシック出場者

 

スポンサーリンク

Day1のTOP10ランキング

上位TOP10は上記のようになっています。

 

昨年優勝の斎藤プロは5尾で1,910 gで13位となっています。

 

全55名のランキングはこちらのリンクからご覧になれます。

2018ジャパンスーパーバスクラシック Day1ランキング

 

さあ、本日も無事にDay2が開催されています。

 

Day2の藤田プロにも大注目です!

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism