視聴者目線で「緊急SOS!池の水全部抜く大作戦」を見てみたが実際テレビから離れられず見てしまった件(>ω<)

新しく通い始めた居酒屋にて一人で一杯やっていましたが、こういう場所があるのはありがたいですね。

 

楽しく会話しながら飲むことが出来ました。そして最近のお気に入りはハイボール。これは飲みやすいので助かります(゚∀゚)特に角ハイボールが好きです(笑)

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: TV東京

スポンサーリンク

 

緊急SOS池の水全部抜くを見てみた

先日実家で家族と夕食を食べていた際に、この池の水全部抜くがスペシャル番組で放送されていました。

 

内容は、このツイッターの投稿にある長崎県の大村公園内の“桜田の堀”に増えすぎてしまったボラの移動と、カミツキガメの捕獲でした。同一日に放送されていたかどうかは忘れてしまいましたが(笑)

 

色々とネットで言われているこの番組ですが、実際に見てみようと思い、自分が釣り人であることは忘れて飽くまで一般視聴者の視点で見ていました。

 

池の水ぜんぶ抜くは各地に飛び火!?三重県亀山市で池干しが実施され子供らが約100人参加という奇妙なニュース★

2018.10.11

 

結構見入ってしまった

色々とご意見はあるのですが、あくまでイチ意見ですので、ご了承ください。

 

素直に池の水を抜いたら何が出てくるのかな?という心境になってしまったのは事実です。

 

この番組はそういった「人間の心理」を上手くついた番組構成になっているのではないかと個人的に思いました。

 

特にカミツキガメをある野池で探すのは、結構興味深かったです。人間の身勝手な行動で自然の野池に放たれてしまったカミツキガメでしたが、実はものすごい繁殖力のようです。体調もそれなりの大きさでした(すいません、具体的な数字は失念しました)

 

カミツキガメを見た際は、やはり恐怖というか。子供が野池で遊んだりする際にはかなり危ないなと感じました。

 

池の水抜くのも、カミツキガメを探すのも一般の視聴者からみれば、興味深く見てしまうのも頷けますし、視聴率が高くなるのも理解出来ました。魚が可哀想!生態系が崩れてしまう!胸糞悪い!といった御意見もその通りなのですが、つい番組を見続けてしまったんですね。

 

ただし、魚をぞんざいに扱っている部分は不快に感じました。トラックで他の池に移しているシーンもこれは魚にストレスだろうなと思っていました。

 

それは結局悪い方向に行ってしまいました。

 

スポンサーリンク

悲惨な結果への対応は?

結局そのテレビで見た回は最悪な結末を迎えてしまうことになります。先日のニュースですが、結局移動させたボラの中の約3,000匹近くが死亡したとのニュースが。。

 

記事の中で、下記のようなフレーズもありました。

大村市に事実確認を求めると〈水抜きの主体は番組側と考えております〉と回答。一方のテレビ東京は〈番組では、自治体などの主催者と連携を取りながら、専門家の方々のアドバイス・ご指導のもと、番組制作を行っています〉と答えた。

 

専門家のアドバイスで移動させたので、あれば上手く適合するように場所や移動後のケアをすることが番組側の責任としても求められると思います。

 

放送するだけ放送して、後は知りません!というのはどうかと思います。

 

さて、今回当方言いたかったのは、この「池の水を全部抜く」という番組を”感情的に”どうだこうだと申し上げるのではなくて、飽くまで一般視聴者目線で見た際に、見入ってしまったということです。

 

特に、「次は何がでてくるのか?」という部分は、人間の本質的な部分をついていると感じました。

 

このボラ3,000匹死亡のニュースは誰が見ても明らかに良くない結果ですがね。当方ですら、こう感じてしまったのですから、恐らく他の水辺の事に興味がない視聴者の方にはもっとウケているのかもしれません。

 

今後この番組がどうなるかはわかりませんが、きちんとした後のフォローがないのでれば、放送を検討する必要はあるなと感じます。

 

そんなことをここ最近感じました。

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism