宮崎友輔が出場!【告知】2018バスマスターオープンチャンピオンシップ@テーブルロックレイク in ミズーリ州(10/18-20)★

今週はあの馴染みのレイクに久々に行きます。

 

二週間ぶりの釣りなので、大変ワクワクしています(*´ω`*)

 

お疲れ様です。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: Bassmaster HPより画像をお借りしています。

スポンサーリンク

 

イースタンとセントラルの頂点が決まる!

混迷を極めるアメリカのバスフィッシングシーンですが、遂にバスマスターオープンのチャンピオンシップ(AOYを決定する)が日本時間の今晩から開催となります。

 

イースタンオープンとセントラルオープンの各試合の優勝者(4名)+レギュラーシーズンTOP10で14名+14名の合計28名が出場しています。

 

場所はテーブルロックレイク。

 

テーブルロックというとメガバスのルアーカラーを思い出すのは当方だけでしょうか(笑)?

 

 

【確定】宮崎友輔が唯一のバスマスターセントラルオープンAOYチャンピオンシップ日本人出場者 ★

2018.09.09

 

宮崎友輔が唯一の日本人

今回は宮崎友輔プロが見事にセントラルオープンで10位に入賞して、チャンピオンシップ出場となります。

 

【朗報】ダイワプロスタッフの宮崎友輔プロが2019バスマスターエリートの舞台に復活!★

2018.10.10

 

スポンサーリンク

メジャーリーグフィッシングの影響も、、

さてメジャーリーグフィッシング(MLF)のバスプロツアーに多くのエリートプロが参戦することとなり、実質110名居たバスマスターエリートですが、40数名弱になってしまいました。

 

そこで、宮崎プロを含むオープンの選手は略自動でエリートへ参加となりました。バスマスターエリートも2019年からは110名から80名弱のトーナメントへ。下手をすれば70名位の可能性もあるとか。

 

【考察】2019バスマスターエリートの緊急対応はメジャーリーグフィッシングのバスプロツアーの影響か?

2018.09.23

 

さあ、宮崎友輔の結果が楽しみです(*´ω`*)

 

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism