【前編】2018トヨタバスマスターエリートAOYチャンピオンシップ使用ルアー特集!14位~8位(*´ω`*)

どうやら台風24号が近づいているようで、来週には九州に上陸のようですね。

 

今年はまだ5個目ということですが、どうも沢山来ているイメージがあるのは当方だけでしょうか(笑)

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:Bassmasterより画像をお借りしています。

スポンサーリンク

AOYチャンピオンシップのトップ14ルアー

ジャスティンルーカスがAOYを獲得した2018トヨタバスマスターエリートシリーズでしたが、今回はかなり多くの選手がトップウォーターを使用していたんです。

 

ジャスティンルーカスAOY獲得!【速報 Day3】2018トヨタバスマスターAOYチャンピオンシップ in レイクチャトゥージ(9/20~9/23)@ジョージア州★

2018.09.24

 

ジャスティンルーカスも例外でなく、彼のトップウォーター使用動画は以下で堪能出来ます(>ω<)

 

トップウォーターは、バスが危険のある表層に出るだけあって勢いそして巨バスが多い気がします。下記のルーカスの魚もかなりのウェイトがありそうなのは動画をみると容易に想像がつきます。

 

では、ジャスティンルーカスも再度登場しますが、他の選手がどのようなルアーを使用したかを見ていきましょう!

 

一部紹介の無いアングラーも居ますが、ご了承願いますm(_ _)m

 

14位:クリスザルディン

メガバスサポートのクリスザルディンは、メガバスの8インチマグドラフトスイムベイトとゲーリーのセンコーワッキーリグ。

 

日本人上位は深江真一!【速報Day1】2018バスマスターエリートシリーズ第3戦@ケンタッキーレイク(5/4~7)ケンタッキー州(*´ω`*)

2018.05.05

 

メガバスのマグドラフトって意外とサイズが豊富なんですね。5、6、8、10インチとサイズがあります。

 

センコーワッキーのヘッドにはネイルシンカーが詰まっています。

もう1つの肝はこのフック。イーグルクロー社のフックなんですが、このVの字にベンドした部分にOリングがうまくハマるようになっていてワームがズレにくい。

 

また、ナイロンのガードも根掛かり防止に一役買っているようです。

 

スポンサーリンク

13位:キースコーム

とにかくシャローを攻略するルアー選択になっているキースコーム。それにしても琵琶湖のガイド前田にそっくりです(笑) 

 

使用ルアーは、ストライクキングのウェイクシャッドとストライクキングのKVDのセクシードーグ。

 

12位:グレッグヴィンソン

情報が無いため、割愛。

 

11位:ジェラルドスポラー

ジェラルドスポラーは、4インチの6thセンスのクラッシュドグマと呼ばれるペンシル系?を使用。

 

下記のNESTの解説を抜粋すると、

ザラなどの名作ペンシルとは違い、先端部は独自設計のカップ型のマウスがデザインされています。このカップによりバスを狂わす魅惑的な「水沫」をはき出します。

とのこと。

 

超クリアーウォーターを攻略するのに非常に役立ったようです。

 

10位:ブラッドリーロイ

ブラッドリーロイは伝統的なルアーのスーパースプークジュニアのクリアーカラーをチョイス。

 

9位:ブランドンパラニューク

昨年AOYを獲得したブランドンパラニュークですが、彼もまたトップウォーターを使用。もちろんストームがスポンサーについているため、ARASHIシリーズのトップウォーカー13を使用。

 

広告は別カラーですが、使用したルアーはプロブルーカラーであり、これがブルーバックヘリングのサイズにマッチした様子。

2018バスマスタークラシックのキー「淡水ニシンパターン(Blueback Herring Pattern)」の真相とは?

2018.03.16

 

スポンサーリンク

8位:エドウィンエバース

エドウィンエバースの詳細は無いため、割愛。

 

Final Day 速報  2016 バスマスタークラシック in Grand Lake o' the Cherokees

2016.03.07

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism