イヨケン見せてくれ!!【告知】2018バスマスター「イースタンオープン第4戦」ダグラスレイク(9/13~15)@テネシー州

メジャーリーグフィッシングのツアー化が先日発表されましたが、超興味深いですね!

 

記事にしたいのですが、勉強しなければいけないことがたくさんありそうなので、時間を見つけて執筆したいと思います。

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: Bassmaster HPより画像を拝借しています。

スポンサーリンク

 

イースタンオープンの最終戦!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The fishing maybe tough, but the scenery is some of the best in the country! #greatsmokymountains #douglaslake @molix_official @calcoastfishing @sunline_america @aftcofreshwater @sawyer_sportsman #incredible

Matthew Mattinglyさん(@matthewmattinglyfishing)がシェアした投稿 –

さて、遂にバスマスターオープン2018が全てこの試合で終了します。2年前からブログをはじめましたが、このシーズン終わりは何か少し気持ちが寂しくなります。 

 

今回の試合ではやはり伊豫部健プロの動向が気になります。

 

先日終了したいセントラルオープンにて伊豫部プロは高順位につけながらも、外してしまいチャンピオンシップへの出場権を逃してしまいました。

 

一方で、宮崎友輔プロが最終戦で上位に食い込み、見事にセントラルオープンデビジョンのAOYチャンピオンシップへの出場権を獲得しました。

【確定】宮崎友輔が唯一のバスマスターセントラルオープンAOYチャンピオンシップ日本人出場者 ★

2018.09.09

 

ただ、並木プロとは相性が良く、昨年7位に入賞した思い出の地でもあります。

 

7位入賞!「並木敏成」有終の美!【速報 Day3 】バスプロショップス-ノーザンオープン第3戦 ダグラスレイク (テネシー州)★

2017.09.10

 

では、現在の日本人プロのAOYランキングはどうなっているのかを見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

日本人選手動向

泣いても笑ってもこれが、オープン出場者にとっては、レギュラー試合という意味で最後の最後となります。

 

【2018Bassmaster(バスマスター)&2018FLW】に挑戦する侍魂を持つ日本人バサー達を応援(´ε` )!

2018.01.08

 

日本人AOYランキング

本日9月13日時点での日本人AOYランキングは以下。

伊豫部健:361Pで53位。

加藤誠司:331Pで67位。

並木敏成:287Pで92位。

北嶋一輝:136Pで183位。

 

各選手の現在

 

伊豫部健

セントラルオープンからの連戦となるため、かなりお疲れだと思います。

 

まだまだ可能性は0ではない!是非イヨケンスマイルを見せてチャンピオンシップへ駒をすすめて欲しい!

 

 

加藤誠司

加藤プロは御自身のペースで淡々とプラクティスを実施しているようです。さあ、今回はどうなるか!?

 

 

並木敏成

バスマスターオープン参戦2年目の並木プロですが、今年はキャンパーを導入してのトレイルになっているようです。

 

そのムービーもOSPから公開されています。

 

 

夢のある内容になっていますので、ご興味が有る方は是非!

 

 

北嶋プロは環境を整えているため、今回は不参加。

 

さあ、どうなるか楽しみです!

 

【保存版】2018年バスマスターオープンスケジュール(予定)-開催は3地区から2地区!3試合から4試合へ!

2017.11.25

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism