西川慧がJBTOP50初優勝!!【結果】2018 JBトップ50シリーズ第4戦エバーグリーンカップin桧原湖戦(9/7-9)@福島県★

昨晩はFM横浜にて安室奈美恵特集を1時間やっていました。

 

懐かしい曲ばかりでしたね~。安室奈美恵くらいに愛されたアーティストはは中々いないのでは無いかと思いました。当方はDon’t wanna Cryこれが大好きです(*^^*)

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:JB NBC

スポンサーリンク

 

優勝は西川慧!

 

西川プロはヒューマン出身の選手となり、現在はJACKALLの正社員もしながら二足のわらじで活動をされています。

 

結構強い釣りをし、上位に食い込んでいるイメージのある西川プロですが、なんと実は今回がJBTOP50「初」優勝だったんですね。

 

素晴らしい結果だと思います!

 

ヒューマンフィッシングカレッジ HP

 

西川プロの優勝タックル

 

 

西川プロの優勝タックルは上記のようになります。

 

まあ、すでにJBの詳細レポートも出ているので、これはあまり深くは掘り下げません(笑)

 

ジャッカルのスタッフでしっかりとシザーコームを使用していますが、ブルフラットも使用していたんですね!やっぱり釣れるルアーはメーカーや選手の垣根を超えて愛されるわけですね!

 

 

年間上位5位の顔ぶれは若い!

第4戦を終えた時点での上位トップ5の面々。やっぱり世代交代は明らかに進んでいますね!

 

左から篠塚亮、藤田京弥、早野剛史、黒田健史、佐々一真プロ。

 

暫定ランキングは、

ランキング1位は、早野剛史。

ランキング2位は、藤田京弥。

ランキング3位は、、黒田健史。

ランキング4位は、篠塚亮。

ランキング5位は、佐々一真。

 

ディフェンディングチャンピオン青木プロは12位。今江プロは15位。

 

2018暫定年間順位(第4戦まで)

 

特に前回の藤田プロの優勝は衝撃的でしたね。

 

ルーキーの藤田京弥が「初」優勝!【結果】2018 JBトップ50プロシリーズ第3戦東レ・ソラロームカップ七色ダム戦@奈良県

2018.07.09

 

スポンサーリンク

最後は10月12日~14日の第5戦霞ヶ浦戦!

最終戦は霞ヶ浦での大会となります。

 

昨年は大荒れだった最終戦。今年は天気が悪くならないことを祈ります。

 

何故順延出来ない?【Day1中止】JB TOP50シリーズ最終戦 第5戦 がまかつカップ 霞ヶ浦戦 in 茨城県★

2017.10.20

 

さあ、トーナメントシーズンもいよいよ大詰め!

 

楽しんでい行きましょう!

 

【緊急シェア】山梨県西湖にてブラックバスを2023年免許更新の漁業権魚種から除外することを決定★

2018.09.10

 

【確定】宮崎友輔が唯一のバスマスターセントラルオープンAOYチャンピオンシップ日本人出場者 ★

2018.09.09

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism