【3ヶ月インプレ】アブのロキサーニBF8 は5g以上のテキサスリグが快適に使用出来る(゚∀゚)!?

どうやら近い将来アップル社のアイフォンにて車のドア開閉ができるようになるとか。これってどうなんですかね(笑)

 

アップルカーが2023年~5年に登場とも言われています。我々バサーにとっては釣り場でアイフォンを壊してしまったりしたらそれはもう地獄のような光景が想像出来ます。みんなJAFの刑ですね(笑)

 

世の中では、IoTが叫ばれていますが、何がなんでも電気での接続はどうかとちょっと?マークが付きました。もちろん技術の進歩は素晴らしいですが、、、

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

 

購入後3ヶ月の使用中のアブロキサーニBF8L

さて、アブのロキサーニBF8Lを使用し始めてからはや3ヶ月が過ぎました。2018年の新作ということで、期待して購入したのですが、これが見事にハマっています!

 

そう、それはライトテキサスリグでバシバシとキャストが決まるということです。

 

これがもうしびれる感じで決まりますね、、、今の所2018年1番の良い買い物をしたなと思うくらいです。

 

細かいスペックは同社のHPを御覧ください。

 

アブ ロキサーニBF8スペック

 

そうそう、このロキサーニですが、デフォルトではベアリングが5つしか入っていません。しかもハンドルノブは全てカラーになっていて、ベアリングは入っていません。なので、このハンドルノブに4つ追加で9つにすることが出来ます。

 

ただし、シマノ・ダイワのハンドルノブのベアリングサイズとは異なるので、下記の記事を参考にご購入ください。

簡単チューニングで「アブのロキサーニベイトフィネスモデルBF8」のベアリング総数を5個から9個へ(●´ϖ`●)!

2018.05.30

 

スモールハードベイトにはイマイチ。。

 

最初は実はスモールハードベイト向けに購入したんです、このアブのロキサーニ。ですが、スプールが思ったより重かったのか、小型のハードベイトが飛びません(笑)

 

組み合わせはロードランナーの511HBLLですが、これでも竿がサイドキャスト時に真ん中でリリース出来ずに、左側まで曲がってしまっていました。

 

写真は三島湖で、ハードベイトの代わりにジグスピナーを使用したときの写真。これで大型が追ってきたんですよね。。でも投げにくくて最悪でした(笑)ピッチングだと使えましたね。

 

何よりもパーミングも自分の手に合わなかったんですね。。ロキサーニのベイトフィネスモデルがかなり良かったので、通常のロキサーニ7の右巻きを巻物用に一瞬購入したんですが、ボディの出っ張りが手の内側で収まらずに即売却してしまいました。


(出典:Pure Fishing)

上記の写真をみておわかりのように、サイドプレートにダイヤルの突起があり、これが右巻きの時は特に手の内側に当たってしまいます。そう、気になるんです。当方の場合、左ハンドルは撃ちものなので、ワンフィンガーやツーフィンガーでの使用するため、この部分があまり気にならないのです。

 

アブのロキサーニベイトフィネスモデルBF8L(約1.5万円)をスモールプラグとカバー用に購入した3つの理由!

2018.05.20

 

スポンサーリンク

ライトテキサスに使用したらピッタリ!

スモールハードベイトはスプールが重いためかあまり飛ばないということと、巻物の時にリールをパーミングしにくいという点からライトテキサスに使用出来ないか?と思い、用途を変更しました。

 

当方は下記のテキサス用ロッド3種類を使い分けています。

 

1、ダイワSS AIR L+タトゥーラ711MHXB+10lbフロロライン→ノーシンカーや3.5gテキサスリグ用。

2、アブロキサーニBF8L +タトゥーラ711MHXB+12lbフロロライン→3.5g~5gシンカーのテキサスリグ用。

3、ダイワ17タトゥーラSVTW8.1L +タトゥーラ711MHXB+16lbカーボナイロン→7g、10gの直リグや7gシンカー以上のテキサスリグ用。

 

【インプレ】デュエルの「CN(カーボナイロン)500」はフロロカーボン並に意外と使えるかも!?

2017.11.14

 

今までは、上記の1と3の組み合わせだけだったので、ちょっとタックルのバランス的にアンバランスだったんです。

 

そこで、小型ハードベイト用のときにはフロロ8lbを使用していたのですが、途中でフロロ12lbに変更。

 

これがかなり良い結果につながっています。現在三島湖、片倉ダム、津久井湖でこのロキサーニBF8L+タトゥーラ711MHXBの組み合わせでバスを獲ることが出来ています。

 

 

ライトテキサスでは、3.5gと5gシンカーをメインに使用しています。ワームはOSPのドライブクロー3インチ、4インチ、ゲーリーのクリーチャー、ZOOMのウルトラバイブスピードクロー等を使用しています。

 

でっ、これをピッチングでキャストするとすーーーと飛んでいくんです。

 

あっ、これがいいのかも?と最近思っています。3.5gシンカー+ワームで恐らく5~6g前後になっていると思います。

 

スプール重さを比較

ちょっと試しに自前のテキサス用リールのスプール重量を計測してみました。

 

ラインが巻かれた状態でありますが、10lbフロロ、12lbフロロ、16lbカーボナイロンを巻いた状態での計測です。糸巻き量は写真を御参考ください。

 

ダイワSS AIRL

  

SS AIRは対して糸が巻けないので、大体30Mくらいにとどめています。

糸巻いてこの重量ですから圧倒的に軽いですよね(*´ω`*)

 

ダイワ 17タトゥーラSVTW8.1L

16lbのカーボナイロンを50Mくらい巻いています。

 

一応アンダー20gにはなっていますが、まあある程度重量のあるテキサスリグを投げるので、そこまで気になっていません。

 

アブロキサーニBF8L

上記のタトゥーラと比べてもロキサーニはやっぱり重いですね(笑)

 

ちょっと重すぎですね(笑)ですが、メカニカルとマグネットを使用すると3.5g~5gシンカー+ワームのリグが軽快に飛んでいきます。

 

でも、ハードベイトは難しそうですね(笑)以前にダイワのSVライトLTDを使用していましたが、それの使用感には遠く及びませんでした。

 

今後はネコリグやノーシンカーも試す!

今までに少しだけノーシンカーを使用した時もあります。ですがそこまでまだ使い込めていません。ノーシンカーだとゲーリーのセンコー5インチクラスであれば軽快に飛びます。(上記写真)

 

あとは、ベイトネコリグ用に以前にノリーズのサンカクティーサンも購入しました。

2017年ノリーズ新製品:伊藤巧渾身作の「サンカクティーサン(5インチ)」ワームを購入してみた(*´∀`*)

2017.12.11

 

これからはカバーネコも勉強しようと思っているので、よりこのロキサーニBF8 Lを使い込んで行きたいと思っています。

 

小型ハードベイト用に購入したロキサーニBF8Lがまさかのテキサス用途で大活躍。値段も1万円前後なのでお買い得ですし、これは2018年買って得した一番のアイテムだと思っています。

 

まだ試したことが無い方は是非使ってみてください。ワームの釣りが好きな方にはおすすめですよ(*´ω`*)

 

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism