2018年「熱中症対策」としてサブイズムがレンタルボートバス釣りで行っている10の事(*´ω`*)

 今晩夜中に台風上陸のようですね(>ω<)

 

今週が終われば来週の水曜日まで夏休みなのですが、土日の釣りは状況が悪そうです(笑)

 

ということで、釣りは平日に行こうかと思っています(^o^)

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

 

2018年夏は酷暑!?

1枚目は最近の津久井湖、そしてツイッターは先日の三島湖。どちらもそうでしたが、かなりの酷暑ですね、今年の夏は(笑)

 

最近は準備段階でかなりの汗をかきます。そして、その汗が乾いて非常に不快な思いをすることが多いです(>ω<)

 

汗を沢山かくということは「身体の中の塩分が失われる」というとです。

 

ですが、暑いからといって釣りを控えたりしたくないですよね(笑)だって夏はトップウォーターで釣れる最強に面白い時期じゃないですか?といいながら、ここ最近はテキサスやらクランクやらで釣っていますがwww

 

実は2017年にも夏場のレンタルボートで気をつけること5点を記事にしました。

 

【ボート】サブイズム的夏場のレンタルボート船上で気をつけたい5点★

2017.07.17

 

ですが、2018年の今年はもう少し違った対策をとっています。

 

2018年、当方がここ最近釣行の際に熱中症・熱射病対策として行っていることを紹介したいと思います。とりあえず、下記の対策をしていても疲れますし、たまにくらっとくることもあります。

 

飽くまで一例であり、これが絶対とかではありませんので御参考までに!

 

スポンサーリンク

コンプレッションシャツを止めました!

ここ最近の異常な暑さは耐えきれません(笑) 今まではコンプレッションシャツを着て釣りをしていたのですが、あまりにも暑すぎるため最近は半袖シャツのみにしています。

 

そして長ズボンを履いていたのですが、カットしてハーフパンツ着用に切り替えました。

 

確かにコンプレッションシャツを着ていたほうが日焼けはしないし、疲れ具合は減るかもしれません。

 

ですが、コンプレッションシャツにより沢山汗をかきすぎると逆に身体が水分をより欲し、良くない気もします。それにコンプレッションシャツの上にTシャツ着るから余計に暑いのです(笑)

 

そして足元はくるぶしソックスにダイワのサンダルが最近のお気に入り。当方のは古いモデルのため、最新のダイワサンダルを下記に載せておきます。

 

ネックゲーターとタオルは必携!

ネックゲーターは超マストアイテムです。首は一番やられる部分(大きな血管が通っている部分)なので、しっかりとガードしましょう!

 

下記記事は参考になります。

熱中症対策で「首の周りを冷やすな」はデマ、どんどん冷やして命を守ろう

 

そしてごく普通のタオルです(笑)

 

これは汗を拭き取る用。次の項目でクーラーボックスに入れているアイテムを載せていますが、当方はタオルもクーラーボックスに入れています。

 

クーラーボックスは超必須!

まあこの時期クーラーボックスを積まない方はいないと思います(笑)最近のクーラーボックスはこんな感じのものを積んでいます。本当に当方はオカッパリをしないので、レンタルボート上で1日を快適に過ごせるモノを積んでいます。

 

では1つ1つ見ていきます。

 

アクエリアス2L冷凍品は必須

アクエリアスの2L品をスーパーで前日に購入して、冷凍庫で凍らせておきます。保冷剤を2個は入れているのですが、これも保冷剤代わりにして使用しています。

 

以前にDeeeP STREAMのKenDさんが経口補水液としてのOS-1を説明されていましたが、お値段がすこーしお高いので、当方はこちらを使用しています。(他にも紹介されていますので参考になります!)

      ↓   ↓

非情の酷暑が襲い掛かる、今夏の日本列島。熱中症で倒れないために、重要なのは水分補給!生死を分けるかもしれない、"正しい飲み方"をおさらいします。

 

塩分チャージタブレッツで塩分補給

塩分補給はとても大事!昨年から導入していますが、食べやすいのとお値段がリーズナブルなので気にっています。

 

日焼け止めは超必須!

実は昨年まではコーセーのスプレータイプの日焼け止めを使用していました。

嘘か本当かわかりませんが、日焼け止めの液がワームやルアーに付くとバスが嫌がるという話?を聞いていたので手を汚さないスプレータイプを使用していたのですが、一番ラクなのはやっぱり手に出して塗る方法なんですよね(笑)満遍なく塗れるので、また液タイプに切り替えました。

 

このニベアの日焼け止めはウォータージェルというだけあり、肌への伸びが非常に良いです。付けた心地もサラッとしているので、是非お試しあれ!

 

これを代替3-4時間で塗り直すようにしています。

 

汗拭きシートはリフレッシュ出来る

特に拘りのメーカーがあるわけでは無いのですが、この冷たい汗拭きシートは釣りの最中にリフレッシュすることが出来ます。

 

やっぱり釣りをしていると肌がなんだかジメッとしてきますよね(笑)特に集中力が切れた時や釣れない時の気分転換にはもってこいですよ!

 

化粧水も肌を労る人にはマストアイテム

普段から常に化粧水を使用する人間なのですが、これはマツモトキヨシの化粧水を小分けにして使用しています。別にメーカーはどこでも良いのですが、この瓶をクーラーボックスにいれてたまに顔に吹きかけたりするとこれがもう最高です(*´ω`*) 

 

騙されたと思って是非お試しあれ!

 

沢山入っている化粧水ならガンガン使用出来ます。参考までに良さげなものを載せておきます。

 

釣行後の対策は着替え

ちょっと汚い写真を載せてしまい申し訳ありませんm(_ _)m これは津久井湖釣行の片付けを終えた後のTシャツの状態です。

 

この状態で車に乗って帰宅はしたくないですよね(笑)塩吹きそうだし、車のシートが汚れるし。。。

 

ということで、最近は下記のGU SPORTSのドライシャツに着替えています。これ着心地がさらっとしているので、大変快適なのです(゚∀゚)

このシャツに着替えるだけで、帰りの車内での疲れ具合も軽減されます。

 

GUに行けば、この素材のTシャツは700円前後で購入が可能です。是非この夏は数枚持っておいていても良いとおもいます。

 

当方は普段の筋トレにもこのシャツを着ています。

 

さて、如何でしたでしょうか?

 

まだまだ暑い日々が続きます。少しでも参考になれば幸いです\(^o^)/

 

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism