【USシマノ SLXバスロッド】青の差し色はSLX150ベイトリールだけじゃなくロッドも(^o^)!

いよいよ3連休に突入ですね!多くのバサーが釣りに行くと思います。

 

当方も釣りに行きますが、まずは1日目の土曜日は保険屋さんとお話し合い(笑)

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source : SHIMANO USA、TackleTour

スポンサーリンク

 

USシマノSLXバスロッド

何と超有り難いことに、現在ICASTにダヴィンチ190を出展しているエレメンツの久家氏から生の写真をいただきました(笑)今回のSLXロッドの写真は久家さんからお借りしています!無断使用はお断りします!

 

さあ、シマノのSLXシリーズといえば、先日紹介させて頂いたSLX150があります。このSLXの由来がバイシクルコンポーネントのブランドネーム由来である話は既に先日しました。

 

【シマノSLX150】クラド150DCの次はアンダー100ドルの超コスパベイトリールがICAST2018で登場!

2018.07.10

 

青の差し色が入ってとても格好良いです!ベイトリールがアンダー100米ドルだったので、ロッドもそれぐらいか?恐らくというか明らかにダイワのタトゥーラ価格帯を意識しての市場投入だと思います。

 

SLXバスロッドのコンセプトは?

どうやらこのロッドも超コスパを意識したロッドのようで小売店価格は99.99米ドルになるようです。この外観でこれは凄い!

 

SLX offers tournament level performance at a price that all anglers can afford.  With versatile actions throughout the lineup, there is an SLX to cover any technique.  SLX rods feature an attractive and sensitive carbon foregrip, as well as a Shimano custom reel seat.

アングラーが購入可能な価格帯でトーナメントレベルのパフォーマンスを出すことに重きを置いているようです。カーボン素材のフォアグリップでシマノのカスタムリールシートが付属されています。このシマノのカスタムリールシートは何時も通りですが、カーボン素材のフォアグリップは気になりますね!

 

このコンセプトってUSダイワのKAGEー影ーに似ていると思います。やっぱりトーナメントトーナメント一辺倒ではユーザーも納得しなくなってきたのでしょうか?

 

【ダイワ KAGE-影-ロッド】 USダイワのニューバスロッドは超ハイカラなネーミングで「和」を感じる(゚∀゚)!

2018.07.13

 

スポンサーリンク

各ロッドの仕様について

ではベイトロッドとスピニングロッドのスペック表を載せておきます。日本での販売はあるのか?そういえば、昨年はクラドのロッドが発売されましたね。

 

【ICAST2017】SHIMANO(シマノ) アメリカ「CURADO(クラド)ロッド」を本格的にリリース★

2017.07.16

 

今回のロッドの特徴は以下。

24トンカーボン

どうなんでしょう?そこまで高弾性すぎるわけでもなさそうなので、巻物にも良さそうですね!強いて言うなら中弾性でしょうか?

酸化チタンガイド

(出展:アリババ)

いわゆるアメリカの竿に多く搭載されている安価なロッド向けのガイドになります。

 

カーボンフォアグリップ

フォアグリップがカーボンということで、多少は感度の向上に繋がるのでしょうか?

 

では、各機種を見ていきます!

 

スポンサーリンク

ベイトロッド

ベイトロッドは全部で6本。面白いことにルアーウェイトの表記がありません(笑) ヘビークラスのラインナップだけで3本!これはもうビッグフィッシュに特化しているのでしょうか?

 

 

スピニングロッド

ベイトより1本多くスピニングモデルの方が多くラインナップされていますが、基本パワーは強めです。

 

まあ、アメリカではこのくらいで無いと耐えられそうに無いですね(笑)

 

さあ、そんあシマノの新作SLXを紹介してみました。

 

これから色々と計画しているシマノ。

 

今後も目が離せません!

 

【アブ レボロケット 】1回転104cm!ギア比10(10.1:1)のロケットギア比ベイトリールがICAST2018 で登場∑(°口°๑)❢❢

2018.07.12

 

【ICAST2018】がフロリダのオーランドにて7/10~13で開幕!エレメンツのダヴィンチ190も参戦!

2018.07.06

 

では、また後程!

Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism