【ダイワ KAGE-影-ロッド】 USダイワのニューバスロッドは超ハイカラなネーミングで「和」を感じる(゚∀゚)!

さあ、サッカーのワールドカップ決勝はフランス対クロアチアになりましたね!

 

イングランドに勝ってほしかったな。。。仕方ない!決勝は16日月曜深夜なので観戦しても翌日はお休み!これはサッカーファンには堪らないですね!

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: Daiwa USA HP

スポンサーリンク

 

影ーKAGEーUSダイワのNewバスロッド!

(出典:US Daiwa HP)

何ともイケてる名前のバスロッドがダイワから登場します。その名はスティーズでもタトゥーラでもなく、「影-KAGE-」!

 

ネーミングがとても「和」のテイストがするロッドで、これがどのくらいアメリカ市場で受け入れられるかが興味深いところです。

 

2018年ダイワ新製品ロッド「エアエッジ・E 追加モデル」のショートロッド631MHBがカバー撃ちに丁度良さそうな件

2017.12.06

 

KAGEのコンセプト

トップの画像は当方にて作成しましたが、こちらの写真が正式なダイワのブランドロゴになります。

 

今回のコンセプトは熱心なサンデーアングラーからトーナメンターまで幅広く使えるロッド!というのが売りのようです。

 

そのコンセプトの通りかロッドも決してトーナメント寄りではなく、サンデーアングラーが多用するビッグベイトにも多用した幅広いラインナップがあります。

 

その種類は5つ。以下のようになります。

 

キャスティングロッド

コンセプトの通りか、7フィート以上のロッドが全てであり、パワーはM以上が主流となっています。陸っぱりも視野に入れているのではないかと思います。

 

スイムベイト用ロッド

ビッグベイト用のロッドも多くラインナップされています。ルアーウェイトはまだ決定していないようです。

 

スポンサーリンク

アラバマリグ用ロッド

西海岸では良く使用されているアラバマリグ。専用ロッドが出ます。

 

マグナムスプーン用ロッド

これも最近の流行りに対応したものになっています。

 

スピニング用ロッド

スピニングは同じほぼ硬さでMを中心にラインナップ

 

ファズライトガイド

最後にの本機種の気になる部分としては、富士工業が新しく開発したファズライトガイドが搭載されることだと思います。

USダイワの説明では、

The high tech Fuji Faz Lite Ring Guides are handsome yet smooth as silk, braid friendly, tangle proof and rod-locker tough.

 

シルクのようにスムーズでPEラインに優しいとあります。またもつれ防止になっており耐久性があると。

 

以下はhttp://www.therodroom.com/shop/pc/FazLite-c234.htmより抜粋。

Fazlite is an all new ring material designed to meet the performance demands of Fuji’s premier K-Series guides at an attractive price that will make any rod project “K-worthy”. Hardness, thermal conductivity and bending strength place it perfectly between Alconite and Concept “O” making it a perfect choice for economical K-Series builds. The Fazlite ring has a beautiful deep blue color and is braid-proof, rod-locker tough and smooth as silk. You’ll find this amazing new material across the K-series and in the new “CC” Corrosion Control frames. 

ファズライト自体は新しいリングの材質であり、富士工業のKシリーズのガイドとCC(腐食防止)フレームに搭載されるようですね。

 

耐久性、熱伝導性、耐久性があるようで、アルコナイトガイドとコンセプトOの間くらいだとか。お安いKガイドに搭載可能とのこと。

 

特徴は鮮やかなディープ・ブルーカラーで抗ブレイド、タフ、シルクのようなスムーズさを謳っています。

 

まあこれがどのくらい効果があるのかはわかりかねますが、バスロッドでもPEはかなり主流になってきているので、心強いことには変わりませんね!

 

【アブ レボロケット 】1回転104cm!ギア比10(10.1:1)のロケットギア比ベイトリールがICAST2018 で登場∑(°口°๑)❢❢

2018.07.12

 

【シマノSLX150】クラド150DCの次はアンダー100ドルの超コスパベイトリールがICAST2018で登場!

2018.07.10

 

【シマノクラド150DC】USアイテムに初DC搭載!ICAST2018にてお披露目!ロッドも揃いクラドシリーズに死角無し!?

2018.07.08

 

【ダイワタトゥーラ100】ICAST2018で新型モデルとしてお披露目!フレームも高強度アルミでスティーズA同様か?

2018.07.07

 

では、また後程!

Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism