ルーキーの藤田京弥が「初」優勝!【結果】2018 JBトップ50プロシリーズ第3戦東レ・ソラロームカップ七色ダム戦@奈良県

先日のブラジルVSベルギー戦を当方は見ていなかったのですが、ニュースでオウンゴールをしてしまったブラジルのMFであるフェルナンジーニョにSNS等で人種差別発言や殺害予告が出ているとか。。

 

日本代表のGKである川島のバッシングも問題ですが、どうも世界中皆が過剰過ぎて息苦しいですね。みんなもう少し笑えば息苦しくもなくなると思うのですがね。。残念です。

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:JB/NBC HP

スポンサーリンク

 

優勝はルーキーの藤田京弥!完全に世代交代か?

 

何と、2018年のJBTOP50戦に初参戦の藤田京弥プロが唯一の15kg台をマークし、見事に優勝を飾りました!

 

この藤田プロですが、実は今回以外の第1戦野村ダム、第2戦の北浦でも14位、11位とかなりの好成績を叩き出しており、とても運だけでの優勝とはいい難い状況を作り出しています。

 

そして実はマスターズにも参戦しており4月の三瀬谷ダム戦では見事に優勝を飾っています。

 

驚いたことに若干22歳で並み居るプロを押しのけて優勝している点がとても素晴らしいなと思いました。

 

篠塚亮が見事に10kg台で優勝!【結果】2018 JBトップ50プロシリーズ第2戦ベイトブレスカップ北浦戦@茨城県

2018.06.13

 

早野剛史初優勝!【速報 Day3】2018 JBトップ50プロシリーズ第1戦ゲーリーインターナショナルカップ@愛媛県野村ダム

2018.04.11

 

優勝タックル一覧

優勝タックル一覧がこちら。

 

ロッドはレジットデザインとシマノのエクスプライドのようですね。

 

ハードベイトは、THタックル社のジョイントゾーイ。

 

虫は青木虫の1.5インチだと思われます。

 

ロングワームはスワンプでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

最終トップ10ランキング

実は第二位に大塚茂プロが入賞しています。

 

 

そして早野剛史プロですが、初戦で優勝を飾りこの度は3位に入賞とかなりの爆走ぶりを見せています。超絶好調ですね!

 

ディフェンディングチャンピオンの青木大介プロは8位入賞。

 

そして大先生の今江克隆プロは12位に!

 

年間AOYランキングについて!

現在早野剛史プロですが、見事に133ポイントで年間ランキング暫定1位をキープしています。そして2位には130Pで江口俊介プロが(*´ω`*)!

 

3位には今回優勝した藤田プロが入賞。初年度でこの成績は神活躍!といえるのではないでしょうか?

 

4位にはDeeeP STREAMのKenD氏とも交友のある黒田健史プロが!

 

次戦は福島県の桧原湖!

JBTOP50戦もあと第4戦の桧原湖戦と第5戦の霞ヶ浦戦の2戦のみとなりました!

 

昨年の桧原湖戦では、青木大介プロが見事な逆転優勝を飾りました!

 

青木大介今季2勝目!逆転優勝!【速報 Day3 】 JB TOP50シリーズ第4戦 エバーグリーンカップ 桧原湖戦 in 福島県★

2017.09.10

 

さあ、次回は9月7日~9日となります。青木大介プロの2連覇が見れるのか?それとも、、、

 

【告知】 JB TOP50シリーズ第4戦 エバーグリーンカップ 桧原湖戦 in 福島県★

2017.09.07

 

青木大介は止まらない!!【速報 Day1 】 JB TOP50シリーズ第4戦 エバーグリーンカップ 桧原湖戦 in 福島県★

2017.09.08

 

青木大介は5位で予選通過!【速報 Day2 】 JB TOP50シリーズ第4戦 エバーグリーンカップ 桧原湖戦 in 福島県★

2017.09.09

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism