篠塚亮が見事に10kg台で優勝!【結果】2018 JBトップ50プロシリーズ第2戦ベイトブレスカップ北浦戦@茨城県

昨日は会社からそそくさと帰宅し、あれを買いにイエローハットに走りました。

 

ええ、あれです(笑) これはまた別の記事で!

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:JB/NBC HP&ツイッター

スポンサーリンク

 

優勝は篠塚亮プロ!

バスマスターエリートシリーズ第5戦サビンリバー戦が行われていた時に同時並行で実はJBTOP50第2戦の北浦戦も行われていました。篠塚亮プロが唯一10kg台を釣り、見事に優勝しました!

 

JBTOP50での優勝は実にほぼ9年ぶりとなり、2009年の桧原湖戦以来となりました。(その間に別の優勝はあります!)

 

ご本人の喜びを書いたブログは以下となります。

篠塚亮プロのブログ「シノツカ君、幸せそうなの。」

 

優勝タックル一式

篠塚プロのウイニングタックルは、ズームのブラッシュホグかベビーブラッシュホッグのダウンショットやラッキークラフト?のクランクベイトが中心だったようですね。ワッキーリグも見られますが、これは押さえでしょうか?

 

後ほどJBからまたトップ5のルアー解説が発表されると思うので、それはまた後日追記します!

スポンサーリンク

 (追記)ルアーニュースさん記事参考になります!

 

 

[ad#ad1]

最終トップ10ランキング

最終トップ10ランキングは上記のようになっています。

 

JBTOP50北浦戦最終ランキング

 

実は天候不良があり、最終日の開催も危ぶまれたようですが、無事に終了してよかったとおもっています。

 

ランキングでは、今江克隆大先生も何と見事にトップ10に入賞しています。他をみてみると青木プロもシングル入賞。ランキング上位を見ていくと、30歳台の若手が台頭しているのが見て取れます。

 

中でもアンダー30で、まだ27歳の佐々一真プロは相当勢いがあると思います。

 

一時は優勝戦線にも絡んでいました。今回は3位でフィニッシュしています。

 

バスマスターエリートのダスティンコネルが確か近い年齢だったと思います。

 

これはアメリカのB.A.S.S.で若手が台頭しているのに酷似していると感じるのは当方だけではないはずです。

 

【わがままバサー通信010】2017年バスマスターエリートシリーズのROYはダスティン・コネルに★!

2017.10.05

 

ただし、そのような中でも小森嗣彦プロの安定感は半端ないですね。

 

今回も見事に4位につけています。

 

 

SHINGOプロも大活躍です!

 

年間AOYランキング途中経過

JBTOP50は全戦で5戦ですが、2戦が終了した時点で上位5名が上記のようになっています。

 

江口プロがノリノリですね!

 

そして、今回優勝の篠塚プロと1戦目を優勝した早野プロが2位と3位に。

 

ディープストリームのKenD氏ともゆかりのある黒田プロが見事に4位につけています。

 

そして房総を中心に活躍の高山プロが5位!

 

先程も世代交代感について少し明記しましたが、年間ランキングをみると更に痛感しますね。。

 

JBTOP50AOYランキング(2018年6月13日時点)

 

次戦は奈良県の七色ダム(7月6日~8日)

各プロも続々とプラクティスをしに七色ダムにむかっているようです。

 

さて、次回はちょうど折り返しの試合となります。

 

若手がこのまま最終戦まで勢いで押し切るのか?それともベテラン勢が経験を駆使して意地を見せるのか?

 

このあたりに注目していくと面白いかもしれませんね。

 

それでは!

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism