解禁から約半年!2018年5月下旬の「戸面原ダム」をハードベイトで攻めてみたが、、(゚∀゚)

昨日は亀山でH1グランプリでしたね!なんと参加者は170名近くだったとか。。

 

昨年当方も亀山ダムのH1に参加し130名近くいましたが、何と今年はそれ以上!皆さんの熱が凄いです!

 

そしてかつてのダイワ同期の今井くんが何と5位入賞!おめでとうございます!

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

 

5月の戸面原ダム

先日の土曜日ですが、昨年10月に解禁した戸面原ダムに再度足を運んでみました!釣行レポート(戸面原ダムボートセンター)をみると本当に釣れているので(笑)

 

上記動画は朝4:35分時点での湖上の様子。

 

戸面原ダムボートセンターの現在の出船時間は5:40。当方の到着時間は4;20頃でしたが、この時点で車の数は大体5台。

 

この後ポロポロと来て総勢で20名位でした。

 

結構空いていて快適に釣りが出来ました!ゆっくり気軽に釣りをしたいのであれば、断然戸面原ダムをお薦めします!

 

今回は食べませんでしたが、次回こそは食べたいボートセンターの朝ごはん!準備のタイミングもあったので、遠慮したのですが、奥様曰く時間はボート屋がオープンしたら何時でもOKとのことです!

 

ツイッターフォロワーのKarasawaさんより拝借!おかずは日替わりのようです(笑)

 

上手な方は1日60匹も!?

状況は良いようで、上手な方で60匹以上つられている方も居ました。

 

勿論小型(15~20位も含む)もいますが、それでも60匹以上の釣果には度肝を抜かれました。

 

この時期では、ノーシンカーやダウンショットが多かった感じがします。

 

釣り方はかなり独特のようで、当方には無理な内容でした(>ω<)

 

スポンサーリンク

崩落下は釣り禁止に!

写真を観ても分かりますように、崖を工事していることもあり、崩落状況が酷いとのこと。よってこの崖の下は一切の釣り禁止になっているので、しっかりと守りましょう!

 

崩落箇所のサイドは釣りをしても大丈夫とのことです。

 

スポンサーリンク

減水傾向の戸面原ダム

それとこの時期に特有なのか、減水傾向にあります。

 

店主の相沢さん曰く、まだまだ減水傾向は続くとのこと。

 

そうなるとあの階段が辛くなりますね。。。改善策を期待したいですね(>ω<)!

 

ハードベイトはきつい?

まずは、ボート屋正面のワンドからスタートしましたが、全くの無反応(笑)

 

使用ルアーは上記のヒラクランクギル110Fのリップレス(その時点ではウェイトなし)を超ローリング使用でトップ的に使用。

 

出ないので、野良ネズミも出勤させてみましたが、ノー感じ。そしてお気に入りのPOPーXも使用しましたが、表層系は×。

この朝の6時時点でヤバイかもと思いましたね(笑)水温は手をつけた時点で温かい感じだったのですが。。。

 

スポンサーリンク

ペアリング?

魚を求めて宇藤木橋方面に足を向けてみると、最奥方面でバスがペアリングしていました(笑)

 

えっ、スポーニングなのか??

 

そう、2匹のバスが寄り添って仲良くしていたのです。

 

スポーニングかどうかも分からなかったので、とりあえずゲーリーのカットテール4インチを投げてみるも無視(笑)

 

その後も別場所でワッキー、クランク、スピナーベイト、ダヴィンチ190も巻いてみましたが、追いすらない状況。なので、ハードベイトはたまに巻くということで、ライトテキサスに変更。

 

途中湖上でフォロワーさんにお会いし、ヒントをいただきましたが、その方もカバーが熱いと(笑)テキサスと巻きで17本釣っていました。ハードベイトもやり方しだいでは出るのだなと思いましたが、当方にはタイミングをあわせることが出来ませんでした。。

 

どうやらカバーが熱いと!その前からライトテキサスで攻めていたので、確信をもってすすめると、、、

 

OSPドライブクローで1本目

実はドライブクロー3インチ(シナモンブルーフレーク、今は廃盤か?)で初フィッシュです(笑)

 

今まで釣れる釣れると散々良い評判を聞いていたのですが、やはり自分で実際に釣ってみないと実感が湧きません。

 

これは何をするにしてもそうだと思います。

 

後々ルアーの水中での感じを観ていると、クロ-部分がバイブレーションを起こしており、これがカバー内で効いたのでしょう。

 

ちょうど本湖の3の下部分にある張り出し部の裏で釣れました。本当にちょっとしたカバーです。

 

ケイテックのクレイジーフラッパーで2本目

 

2本目は、上流からボート屋方面に戻る際にある上郷橋の右舷側のカバーで出ました!

 

戸面原ダムと相性の良いケイテックのクレイジーフラッパー2.8インチ!

 

個人的にですが、どうも3インチ前後のワームが調子良い気がします。

 

ダイワフィールドプライヤー2の帰還

そしてなんと解禁日になくしたダイワのフィイールドプライヤー2を紛失した場所に行ってみると、ありました(笑)

 

減水傾向だったので、もしかしたらと思ったら予想が的中!

 

半年ぶりに救出しました。新しく2代目を購入しようと思っていたので、超嬉しかったです(^o^)

 

実は軽く2000円オーバーなのですwww

 

スポンサーリンク

次回は巻いて獲りたい!

このリグ試したかったのですが、忘れていました(笑)

あと、このリグも1投目でバイトが!?

 

詳細はまた別記事で!

 

釣行後は方雅ラーメン

釣行後は2度目の方雅ラーメンに行きました!ここは駐車場がすこーし狭いので大型車は大変かもしれませんが、とにかくチャーシューが美味い!

 

当方が食べたのはチャーシュー麺。

 

チャーシューが本当にプリプリで最高の食感なんです(*´ω`*)

 

まだ食べたことないラーメン好きのバサーは是非お試しあれ!

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism