日本勢予選通過ならず!【速報Day2】2018バスマスター「イースタンオープン第1戦」@キシミーチェーン(2/1~3)フロリダ州

超激動の中、大阪フィッシングショーに行ってきて先日に帰宅しました(笑)

 

ショーの内容の振り返りは後程にしたいと思います。Day2を途中まで書いていたら充電切れが起こりベッドに倒れ込んでしまいました(笑)

 

おはよう。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: Bassmaster HP

スポンサーリンク

 

Day2首位もボビーレーンジュニア

へい!そうですもう2日目もぶっちぎりのボビーレーンジュニア!彼を止めることの出来る選手はいるのでしょうか?

 

先日書いたように2位との差は約10lbでした!

 

Day2はガクッとウエイトを落として、10lb-9。プレッシャーが魚にかかったのでしょうか?

 

しかし、現時点でも約11ポンドの差を付けています。

 

これはもう決まりでしょうかね!

 

GOGO!KenD!【速報Day1】2018バスマスター「イースタンオープン第1戦」@キシミーチェーン(2/1~3)フロリダ州

2018.02.03

 

トップ12ランキング

2日目のウエイトは多岐に渡っていますが、上位の持ち込み含め全体のウエイトが落ちているような気もします。

 

明日日曜日はこのメンバーで決戦です(*´ω`*)

 

スポンサーリンク

日本人選手は全員予選落ち

内容がポジティブではないので、伊豫部健選手の明るい笑顔を持ってきました(笑)これは開催日前のレジストレーション時の画像です。

 

本当に何時も楽しそうです(>ω<)

 

【2018Bassmaster(バスマスター)&2018FLW】に挑戦する侍魂を持つ日本人バサー達を応援(´ε` )!

2018.01.08

 

【保存版】2018年バスマスターオープンスケジュール(予定)-開催は3地区から2地区!3試合から4試合へ!

2017.11.25

 

伊豫部健

日本人最高位は伊豫部健の43位が最高で21lb2でした

 

加藤誠司

今回のDay2の日本勢の中で唯一写真があった加藤誠司プロ。 

 

初日は2lb2と出遅れたものの、14lb6と二日目は大検討!

 

しかし、初日の2lb2が響いて95位でした。

 

北嶋一輝

初日に13lb12で日本人の中では最高位の18位をマークしていた北嶋一輝プロです。2日目も5lb4とかなりウエイトを落としてしまい65位に。

 

残念でしたが、次の第2戦も頑張って欲しいと思います!

 

並木敏成

アメリカ挑戦2年目の並木敏成プロ。今回からインスタグラムも始めており、SNS対応もかなり精力的にやられています。

 

並木敏成 インスタグラム

 

今回は2lbほどウエイトを落とし、7lbでウェイイン。

 

2日間の合計は16lb10でフィニッシュ。

 

何時も思うのですが、並木敏成プロの凄いところは自身の使い終わったタックルを隠すことなくフェイスブックページに公開している点です。

 

見てみると最高級のスティーズだけでなく、18ブレイゾンロッドなども使用しています。

 

リールだとタトゥーラUSのタイプRとか。

 

こういった部分でも並木プロの凄さを感じます(普通なら全部スティーズとかにしていてもおかしくないという意味です。)

 

まあ、色々と良いものを使用する並木プロの姿勢は昔から変わりませんが(笑)

 

KenD (Kenji Yamada)

バスマスターオープンへの参加を数年前から計画していた大人気ブログDeeeP STREAMの中の人ことKenD氏。今回はコアングラーとして出場。

 

彼もまたコアングラー部門で写真がありました!

 

初日は2匹でフィニッシュ。

 

今回の二日目は、1本!ウエイトは1lb10のトータル4lbで150位(209名中)でした。

 

 

まだまだ彼の挑戦は始まったばかりです。次回はセントラルオープン第3戦のレッドリバー戦!

 

6月初旬の大会参加を是非楽しみにしましょう!

 

スポンサーリンク

ちょっと注目!

 

写真だけ見て分かったあなたは相当なバスマスター通だと思います(笑)

 

当方は2016年からアメリカトーナメントをきちんと追いかけるようになったので、まだまだ経験値2年の弱輩者です。

 

1枚目はあのローランドマーチン。現在御年77歳。

 

彼のようにまだまだ戦えるのがバスフィッシング。

 

若手は苦労するかもしれませんね。

 

ローランドマーチンの詳細記事はBasswaveさんが詳しく載せていますので、リンクを貼っておきます。

 

実は、2005年に引退しているようです。

 

AOY9回獲得、バスマスタークラシックに25回出場という驚異的な数字を持つ彼の復帰の意味は。。。

 

おそらくは単純にスポット参戦だとは思いますが(笑)

 

Basswave ローランドマーチン引退記事

 

 

そして、2枚目は当方のブログを読んでいる方は気がついたと思います。この記事です。

 

【結果速報】2018FLWツアーシリーズ第1戦@レイクオキチョビ(1/25~28)フロリダ州

2018.01.30

 

はい、FLWツアーの第1戦で優勝したティム・フレドリックです。

 

彼はFLWツアーに所属しつつも、バスマスターへの参戦を狙っているかもしれませんね。

 

そして、このジョンコックスもFLWツアーからの参戦です。2017年成績は34位。

 

昨年は、サザンオープン第2戦のチッカマウガ戦で優勝しています。

 

フィネス戦を制したJohn Coxが優勝!【速報 Day3 Final】バスプロショップスサザンオープン第2戦 in Chickamauga Lake @TN

2017.04.23

 

 

お気づきかもしれませんが、2017年まで冠のウォルマートがメインスポンサーから降板しています。

 

下記参考までに載せておきます。

 

http://www.bassfan.com/docktalk_article/17045/flw-confirms-walmart-s-reduced-role#.WnZdtqhl9PY

FLW confirmed to BassFan today that Walmart, which helped to alter the face of pro bass fishing when it initially joined forces with the organization 20 years ago, will have a dramatically reduced presence on Tour this year. Most significantly, the retail giant is no longer the title sponsor of FLW’s top circuit.

“Walmart and FLW’s relationship is a special one that spans over two decades,” said an FLW communications official. “We will continue this relationship, but it will be defined as a partnership vs. a sponsorship.

“As corporate marketing strategies have changed throughout the years, one thing has always remained the same at Walmart – their commitment to the ‘EDLP’ (Everyday Low Price). Major title sponsorships come into direct conflict with that value proposition, so we mutually agreed to change their sponsorship to an approved partnership.'”

Read more: http://www.bassfan.com/docktalk_article/17045/flw-confirms-walmart-s-reduced-role#.WnZdtqhl9PY#ixzz5667j8JL7

 

赤字が注目部分。この記事は2017年2月3日の記事となります。

 

まあ、一方でマーキュリーマリーンが2018年にFLWへのスポンサー復帰もしていますが、いずれにしてもこういった釣り以外の行動に、選手の不安が募っているのかもしれませんね。

 

要注目です!

 

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

peingという質問BOXをツイッターに開設しました。御興味のある方は質問下さい。匿名で投稿出来ます!⚫

▶こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com◀


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism