【速報Day4ファイナル】トヨタボーナスバックス「バスマスターチームチャンピオンシップ」to 2018クラシック

12月に入り急に寒くなってきましたが、まだまだ釣りに行かれるバサーは多いですね!

 

本日は牛久沼のたまやもトーナメントのようです。当方は月末に行こうと考えています。

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: Bassmaster Websiteより画像をお借りしています。

スポンサーリンク

 

予定通り開催の最終日

 

Sabu
Kathyおはよう!どうやら最終日の転向は好転したようだね!
Kathy
はい、Sabuさん!前日の早朝に覆っていた霧はすっかり晴れて、気温・水温共に上昇していったようです。
Sabu
おし、じゃあ本日の最終報告も宜しくね!
Kathy
了解です!

 

水温上昇?ウェイイン率向上

Kathy
上記で申し上げたように、天候の好転によって、ノーフィッシュのアングラーはなくなりました。
Kathy
4位のRobbie Dodson(ロビードッドソン)は初日ノーフィッシュでしたが、Day2は何と12lb-1を釣り上げて4位に。
Kathy
Dustin Lipple(ダスティンリップル)も初日ノーフィッシュで、Day2に7lb-10で6位。
Kathy
2位のBeau Govreauは、初日3lb-4で3位で11lb-2を釣り上げて合計14lb-6でしたが、残念ながら2位に。
Kathy
写真は無いのですが、兄弟のBrettは初日ノーフィッシュでしたが、9lb-2で5位。

 

スポンサーリンク

Robert Dodson Sr(ロバートドッドソン)失速

Kathy
初日首位をリードしていたRobert Dodson(ロバートドッドソン)ですが、魚が見えていただけに残念な6lb-14で合計13lb-4となり総合3位でした!

 

優勝はRyan Butler(ライアンバトラー)!

Kathy
優勝は初日3位だった36歳のライアンバトラーが、最終日にトップウォーターを爆発させて15lb-1を釣り上げて18lb-11となり優勝しました!2位のBeauとは4lb-5差。
Kathy
これで彼は見事に2018バスマスタークラシック出場への52番目の切符を手に入れました!おめでとうございます٩(๑´0`๑)۶

   

Kathy
ここからはライアン劇場です(笑)
Kathy
何と、ロックエリアでキャストしていたのはここ最近ホットなRiver2fishのWhopper Plopper(ホッパープロッパー)でした。

 

こちらアメリカのYoutuberなのかな?130サイズではないですが、プロップ音含めて参考になります。

 

  

Kathy
なんと朝直ぐにバイトが出たのですが、即またバスが水面をわり、見事にルアーにバイト
Kathy
その後もバイトラッシュが続き、ライアンは何かを掴んだようです。これはビッグフィッシュとなります。

 

Kathy
実はこのルアーは初日首位だったRobert Dodsonも使用していたんですが、二人には差が出てしまいました。

 

スポンサーリンク

最終ランキング

Kathy
さあ、寒い中のトーナメントも最後の最後が終了しました。2018バスマスタークラシックの開催は、は3月16日~18日。熱き男達の戦いを楽しみに待ちましょう!

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism