ヤフオクで簡単に賢く「不要な釣具」を売却する為の7つのポイント(●´ϖ`●)この冬挑戦しませんか?

昨日は青色申告の勉強会に参加していました。

 

初の申告となるので、不安事項も多いですが、しっかりやってきたいと思います(笑)

 

まあ、最初で最後になりそうなんですがね(笑)

 

こんばんは、フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

 

不要な釣具ありませんか?

Sabu
上記写真の道具は一軍タックルですが、バサーの中には現在使用していないでタンスの肥やしになっているアイテムがあると思います。
Kathy
そうそう、彼のJUSTINも本当に使用しない釣り道具沢山持ってるのよね。
Sabu
あれ、JUSTINくんも釣りするんだっけ?
Kathy
去年から始めたんだけど、買ってばかりで使ってなくて。。(笑)
Sabu
JUSTINくんのような人には、今回の記事は朗報だね!では見ていこう!

 

ヤフオク開始のフロー

Sabu
実は超簡単なんだよね。メルカリの方が楽かもしれないけど、信頼と実績を考えればヤフオクの方が良いと思います。ユーザー層もしっかりした人がおおいですからね。

 

開始手順は簡単でざっくり言うと、

 

1:出品利用登録 → 2:出品 → 3:落札 → 4:送料連絡 → 5:商品発送 → 6:評価

 

の6ステップです。

 

詳細は下記のヤフオクサイトを御覧ください。とても丁寧にかかれています。

 

初めてのヤフオクガイド

 

当方の現在の評価数は293。そしてこれは2代目のアカウントであり、前回のもので300位はあったと記憶しています。もう忘れましたが(笑)

 

大学時代から始めているので、もう15年近く売買をしています。

 

そこそこ売れるノウハウを持っているとは自負しています。

 

ですが、今回は飽くまで「初めてのヤフオク」としているので、まずはシンプルにざっくりと説明させて頂きます。

 

[ad#ad1]

ヤフオク攻略7つのポイント

Sabu
では無事にヤフーID取得とプレミアム会員になったとして話を進めます。

 

釣具とは一言に言っても何でもかんでも出品して良いものかと当方は考えています。

 

あまり細かいものまで出品していると、会社員の方は辛いものがあります。結構面倒なんですよ。。

スポンサーリンク

 

なので、まずは①!(出展:以下はヤフオクのスクリーンショット一部使用しています。)

 

①出品商品を吟味

スバルの不正も発覚しましたね。 日本はゆくゆく中流国になるけど、仕事に対する真面目さ(Made in Japan)だけは汚さないと思っていました。 日産もそうですが、非常に残念で仕方ありません。 こんばんわ、フィッシングトランスレーターのサブイズム(@...

 

Sabu
出品するアイテムは、まずは「リールとルアー」が挑戦し易いと思います。

 

上記はコンクエストBFSHGの売却時の写真。ロッドはヤマトや他の送料の値上げもあるので、上級者以外にはおすすめできません。

 

何故、上記の「リールとルアー」が最初にやってみるのがいいかというと、梱包が楽だからです(笑)

 

まずはそこからやった方が続くからですww

 

②写真の撮り方

 

Sabu
インスタ映えする必要はありませんが(笑)、キチンと内容物全体の写真とボディの傷や状態を写真に取る必要があると思っています。

 

仮に、「傷があるのに無い!」と記載するのも絶対NGです。

 

③金額設定は綿密に

Sabu
相場金額を調べることが出来ます。状態によって金額に±2,000~3,000が付くことは容易にあります。

 

ヤフオクをみていると、余りにも市場価格からかけ離れた値段を付けている方がいらっしゃいますが、絶対に売れません。

 

ということで、まずは落札相場の価格を調べることからやってみましょう。(落札相場検索機能があります。)

 

例えば、上記の16ストラディックが15,000円で落札されていたとします。

 

でも自分の商品と比較して自分の方が程度がよければ、もう+1,000円してみるとかです。

 

これはもう経験なので、やってみるしかありません。

 

③PRオプションを活用

Sabu
青で囲った部分で商品の表示順位を上げることが出来ます。ブログと同じで上位表示されていると落札されやすくなります。

 

リールやルアーなどジャンルによって1日あたり幾ら投資するかは変わりますが、当方はリールだと大体「30-40円/日」は突っ込みます。

 

売れる金額を考えれば易い投資です。

 

[ad#ad1]

④終了曜日を吟味

Sabu
価値が有る製品は何時でも売れますが、基本は日曜日の夜を指定します。それも10-11時頃終了とします。

 

翌日の事を考えて憂鬱になる日曜日の夜は、「現実逃避」をする方が多いと思います(笑)自分もそうでした。

 

逆に、金曜日や土曜日はオススメしません。外出している可能性が大だからです。

 

平日なら、水曜か木曜日が良いかもしれません。

 

⑤売上金受取のコツ

 

Sabu
実は商品を落札されても、8.64%とかなりの手数料を取られます。昔は5%でした。ちなみに、メルカリは10%です。(ヤフーもプレミアム会員でないと10%))

 

しかし、プレミアム会員の場合はキャンペーン参加でこれをチャラに出来ます。

 

それは、受取を銀行振り込み等にせずにヤフーマネーで受け取る設定にします。そうすると、この手数料分を翌月下旬に「期間限定のTポイント」で貰うことが可能なんです。

 

詳しくはこちらを御参照ください。

ヤフーマネー設定方法

 

これで手数料分がチャラパーです。但し、期間限定ポイントなので、その点お忘れのないように!

 

⑥落札者を安心させる

Sabu
相手が商品を落札して連絡をしてきて、出品者であるあなたが返答をする場合は「超迅速」に対応しましょう。相手に不信感を抱かせないことが大事!

 

これは普段の仕事でメールの返事と同じですよね。

 

兎に角迅速に対応して相手を安心させましょう!

 

⑦梱包は丁寧に

Sabu
梱包は中身が動かないようにキチンと梱包しましょう!

 

下記のカメラのレンズ梱包動画がかなり参考になります。釣具同様に宅急便の「60センチサイズ」だと思われるので参考になります。

当方は、リールは60サイズのゆうパック。

 

ルアーは、大体が定形外郵便を使用しています。

 

[ad#ad1]

評価はあなたの信用に!

Sabu
1つ1つの案件を丁寧い対応すれば確実に良い評価をもらえ信用度が上がります。これは間違いありません。

 

なので、まずは最初の頃は1つ1つ落札された毎に「商品を落札頂き、ありがとうございます。」と一言メール等で付け加えると好印象だと思います。これは当方の長年のノウハウの1つです。

 

さて、如何でしたでしょうか?

 

今回はとっかかりということで、比較的シンプルに記載しましたが、まだまだ奥が深いです。

 

もし、あなたが釣具を処分したくてまだヤフオクを試したことがないのであれば是非試してみて下さい。

 

質問があれば、下のメールで頂ければお答えします。まあ、ネット検索の方が早いですがwww

 

ヤフオクヘルプHP

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism