ダイワプロジェクトT 2018始動!ミリオネア再来?2018年「リョウガ以外」の新丸型リール登場か!?

本日は両親を連れて、相模湖のイルミネーションを見に行ってきます。

 

たまには親孝行もしないとですね。

 

楽しんで貰えるとうれしいです(*´∀`*)

 

お昼ですね!フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

 

プロジェクトT2018が始動!

Sabu
今年もこのダイワのプロジェクトシリーズがやってきましたね!
Kathy
小出しにしながらプロモーションをやっていくのが上手いですね!映像も綺麗ですし(*´∀`*)
Sabu
でっ、この中で気になる物があるんだよね!
Kathy
えっ!?何処らへんですか?
Sabu
よし、では見ていこう!

 

新丸型リールが登場!?


(Project T2018動画より画像を拝借)

Sabu
これ、新しい「丸型」のリールですねΣ(・∀・) すげえ気になります(笑)
Kathy
確かに!?そして綺麗な丸型リールになっていますね!

 

ダイワといえば、以前にミリオネアCV-Zシリーズがあり、これはかなり多くのバスアングラーの心を鷲掴みにしたのではないでしょうか!?

 

当方もアイズファクトリーのミリオネアライト(赤、金、黒カラー)をとても愛用していました。

 

ですが、パーツ取りのことや新製品を使用してみたいとの気持ちから売却してしまいました。

 

ピニオンギアも現在の十字タイプの切り込みではなく、横一文字タイプだったので、使用上のフラストレーションがあったのも事実です。

 

で、このミリオネCV-Zシリーズが廃盤となり、その後村上晴彦用で凛牙が出ましたが汎用タイプの丸型リールではありませんでした。

 

現在ダイワのバス用丸型リールは「リョウガ1016と2020」のみの販売となっています。

 

この辺で、ダイワ=非円形リールの代表格というイメージが個人的にはつきました。

 

一方で競合のシマノでは、「12カルカッタ」「14コンクエスト」「コンクエストDC」と幅広く丸型リールを発売していますね。

 

スポンサーリンク

リョウガの功罪

Sabu
リョウガが発表された時は、よくも悪くも久々の丸型リールということで話題になりましたね!

 

当方もその話題に乗っかり、1016(ローギヤ)を購入しました。

 

リョウガ HP

 

でっ、牛久沼で一度だけ使用しました。

 

用途はスピナーベイト3/8から1/2オンス用です。

 

実はこの後に初期のコンクエスト100を購入しますが、このリョウガはエッジ(切削した部分)が指にあたって痛いんですよね。

 

それが長時間使用すればするほどでした。

 

これでネガティブなイメージが個人的について、売却した覚えがあります(´・ω・`)

 

とはいえ、世間的には超タフなイメージがダイワについて、デプスの奥村社長も使用したりしています。

 

そういう意味では「リョウガ=ダイワのベイトってタフ」のイメージがついたような気がします。

 

ミリオネアの復活


(アマゾンより画像を拝借)

Sabu
当方、CV-Zも使用使用していました。本当に使い易いリールだったと思います。

 

握りやすいし、キャストはし易いし。

 

ただ、金属リールになるので冬は寒くてストレスになりますがね(ヽ´ω`)…

 

それでも来年2018年にダイワから以前あったCV-Zのような丸型汎用ベイトリールが発売になるのでしたら、これは是非使用してみたい!

 

機構としては、デジギヤ搭載、ピニオンも最新の十字切り込みタイプ、SVスプール、TWS搭載などなど。

 

名前は、「ミリオネアSV TW」とか、「ミリオネアSV」などがありますかね(笑)

 

ミリオネアの名前を冠した方が分かりやすいですし。でも新しい名前も良いかな(笑)

 

こう考えただけでもワクワクしますね٩(๑´0`๑)۶

 

さあ、昨日公開されたばかりなので、次の動画が公開されるのはまあ一週間後とかかな(笑)

 

また取り上げたいと思います!

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism