ジェシーウィギンズ登場!【後編(6-1位)】B.A.S.S.サザンオープン第3戦 スミスレイクトップ12名入賞ルアー★

何かとお茶の間を騒がせるいしだ壱成ですが、2回目の離婚後にもう新しい恋人が(笑)

 

相手は何と19歳のタレント飯村貴子さん。23歳年下は凄い!どんな会話するのですかね(笑)

 

お昼ですね!フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: Bassmasterウェブサイトより画像をお借りしています。

スポンサーリンク

 

ルアー紹介前半

Sabu
前半戦では深江真一プロも登場しました!今回は後半戦を見ていきます。

 

小池代表ですが、希望の党代表を退くそうですね。ですが、特別顧問の形で残るという。 さあ、どうなるのか?都政は守れるのか?今後が楽しみです。 おはようございます、フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。 <Facebookペ...

 

6位:Todd Auten(トッドオートン)

 

ジグとバイブレーションジグ(ブレードジグ)で6位に。今回ジグの使用率が高い気がします。

①Zorro Bait Jig(ゾロベイトジグ)

Zorro Bait Jig(Tackle Warehouse)

②バイブレーションジグ(ブレードジグ)

詳細記載無し。

 

5位:Kyle Monti(カイルモンティ)

①自作の1/4オンスバズ(スカート無し)+Zoom Horny Toad(ズームホーニートッド)

②Zoom Super Fluke(ズームスーパーフルーク)+5/0で1/16オンスウエイト付フック

③2インチHOPKINS(ホプキンス)(重量不明)

4位:Justin Lucas(ジャスティンルーカス)

 

*Berkley MAX SCENT(バークレイマックスセント)

MaxScent ( Tackle Warehouse)

 

このバークレイのマックスセントはICAST2017でも紹介されています。シェイキーヘッドで使用。

 

一番下に記事を参考までに載せています。

 

スポンサーリンク

3位:Brandon Lester(ブランドンレスター)

  

 

①3/8オンスバズベイト(スカートレス)+Zoom Horny Toad(ズームホーニートッド)

②3/16オンスシェイキーヘッドジグ+6インチX-Zone Pro Series MB Fat Finesse Worm(エックスゾーンプロシリーズ)

X-Zone Pro Series MB Fat Finesse Worm(ハニースポット HP)

 

2位:Rick Morris(リックモリス)

 

メインは上記上のジャークベイトだったようです。

 

①ラッキークラフトステイシーVersion2

②Zoom Ultra Vib Speed Craw(ズームウルトラバイブスピードクロ-)+キャロorテキサス

③3/4オンスWar Eagle Foot Ball Jig+Strike King Rage Craw (ストライクキングレイジクロ-)

④4.75インチのFlutter Spoon(フラッタースプーン)

 

1位:Jesse Wiggins(ジェシーウィギンズ)

 

バズ、ショアラインでクランク、ドックでボートを停めてシェイキーヘッドを使用。この3つを使い分け、優勝!

 

①自作3/16オンスシェーキーヘッド+6.5インチZoom Trick Worm

②1/8オンスと1/4オンスのバズベイト+Zoom Horny Toad(ホーニートッド)

このリグ、上位12名中3名がこの組み合わせを使用。中にはスカートレスにしている方も。別で真相をおってみたいと思います。

③Jenko CD Squarebill Crankbait ( ジェンコ CD スクエアビルクランクベイト )

Jenko CD Squarebill Crankbait(Tackle Warehouse HP)

 

Sabu
さて,如何でしたでしょうか?興味深いバズベイトの使い方がありましたね。これは別記事で見ていきたいと思います。

 

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism