【タックル検討】フロッグロッドに最適な1本はどのメーカーのロッドになるか(´・ω・`)?

さて、鋭意旅行の準備中です(笑)

 

今晩は明日の早朝のフライトに備えて成田空港周辺で宿泊します。

 

そうLCC(ジェットスター)なので、成田空港なんですよね(・∀・)

 

お昼ですね!フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

 

何でフロッグタックル?

Sabu
実は先月に行った戸面原ダムにてフロッグルアーの必要性を感じたんだよね
Kathy
房総系のリザーバーはカバーが多いですからね!ハードベイトばかりもキツイですよね?特にSabuさんはワームもあまりやらないし(笑)
Sabu
そうなんだよ(笑)戸面原ダムでも、10本近くフロッグで釣っている人がいたんだよね・ω・ここまで根掛かり少なくてハードベイトのように動かせるのはフロッグしかないと。
Kathy
専用ロッドがあるともう少し釣りの幅が広がりそうですね!
Sabu
来年のシーズンに向けてフロッグロッドを研究しているところなんだよね。
Kathy
じゃあ、いくつかここでも見てみましょうか!?
Sabu
おう、Kathyよろしくね!おっと、その前に今の俺のタックルを紹介しないとね!

 

現在使用しているフロッグロッド

Sabu
現在使用しているのは、ノリーズのロードランナーハードベイトスペシャル660HBなんです。

 

当方がフロッグを使う際は、専用ロッドを設けずにビッグベイト用に使用している上記のロードランナーを使用しています。

 

竿自体が強いので、これにリールはジリオンTW100P(アメリカ版)を使用しています。

 

メカニカルブレーキとマグをキツめに締めてスキッピングで釣るのがスタイルです。

 

ただし、使用頻度が余りにも低くまだ釣っていません。

 

あと、ここ最近思っているのがちょっと重い(笑) 

 

この頃のロードランナーは200gはあります。

 

これでバシバシカバーに撃ち込んで、動かすのは簡単ではありません^^;

 

もう少し軽くて扱い易い竿が欲しいんですよね・ω・

 

Kathy
ではここからSabuさんが気になっているフロッグロッドを幾つか見ていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

ノースフォークC66MH

Kathy
フロッグ使いの大学時代の先輩からのお薦めがこの1本。小型のフロッグに最適なようです。重量は116g。

 

ノースフォークのHPには以下のように解説あり。

C66MHとC70MHのブランクは、双方とも同じパワー、同じアクションになるよう設計していますので、ショートレンジの釣りを志向するのであればC66MHを、ロングレンジの釣りを含めて対応するのであればC70MHをお薦めします

 

NFX C66MH HP

 

 

ミブロノマドC-68MH

Kathy
こちらもフロッグ使いの大学時代の先輩からのお薦めの1本。小型のフロッグに最適なようです。重量は不明。

 

塚本謙太郎さんが監修する独特な世界観を出すブランド「mibro」。

 

Sabu
正直一度もmibroのロッドやルアーを使用したことは無いけど、この独特なデザインが気になるんだよね~。
Kathy
グリーンが映えますね!

 

ミブロHP

 

ミブロノマドc-68mh予約

 

ダイワジリオン661MHFB

(ダイワHPより拝借)

Kathy
ダイワでフロッグロッドといえば2本メインでありますが、その内の1本がこれ。120gで軽量なのが魅力的!
Sabu
ダイワサポートプロの内山さんが使用されているのをみて気になっています(笑)下記の動画はめっちゃ面白いですよ!

 

Sabu
でもこのロッド殆どネットでは買えません^^;売ってないんですよね_(┐「ε:)_ズコー

 

ダイワジリオン661MHFB

 

スポンサーリンク

ダイワブラックレーベルFR701MHFB

Kathy
すでに販売されてから数年が経過していますが、フロッグロッドとして発売されているダイワのブラックレーベルシリーズ。重量は150g。これ良さそう!
Sabu
重量が少し重たいのが気になるね。このシリーズでは無いけど、他を触ってみたら先おもりがしてね。これはどうなんだろう。

 

ブラックレーベルFR701MHFB

 

レジットデザインWSC65MH

Kathy
レジットデザインの中でも人気のあるアイテム。フロッグモデルが気になりますね。重量は124g。
Sabu
これは69MHモデルもあるんだけど[、レンタルボートでキャストするには65が丁度良さそうですね。ただ、レジットはグリップのマテリアルが。。苦手かも(笑)

 

レジットデザインWILD SIDE HP

 

ロードランナーLTT630MH

Kathy
ヴォイスの630MHを受け継いだアイテム。フロッグに丁度いいレングスがそそりますね。重量はこのラインナップ中では最も重い170g。バランサー2個(20g)付いてますがね。
Sabu
長さ的にも一番レンタルボートで使い安いんだよね。しかもPE対応ガイド。LTTのリールシートも好きなので、これは第一候補かな。Kathyありがとうね!

 

ヴォイスLTT HP

 

来年はメインタックルに添える

ということで、各社の気になるフロッグタックルを見てきました。

 

とはいっても、フィッシングショーで新しいアイテムも出るかもしれません。

 

Sabu
来年のフィッシングショーでは、フロッグアイテムに注目していきたいと思っています!

 

今回はそんなフロッグの魅力に取り憑かれている当方のフロッグに丁度いい竿のリストアップでした!

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)◆

こんな記事あったら面白いな~なんて方は,御意見頂けると幸いです。もしかしたら採用かも??⇒sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism