【インプレ】アルファスSV105SHLをコンクエストBFSの代わりに使用してみたけど合わなかった件★

ここ最近少しビットコインの勉強をしています。

 

夏場は40万円台だったのが、今や80万円台(笑)

 

まずは1万円位から始めてみようかと思ってます( ˙꒳˙ )

 

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

コンクエストBFS売却済

Sabu
実は、宣言通りに先日コンクエストBFSを売却しました。
Kathy
中々いい値段で売却出来てよかったですね!
Sabu
そうそう、殆ど傷も無かった(使用に伴うかすり傷は当然あり)し、使用回数も7回だったからね。嬉しいことにブログを読んでくれている人がヤフオクで落札してくれたんだ。
Kathy
あら(*´ω`*)♪ 釣り人でヤフオクを利用している方は多いですからね!ブログでの宣伝効果もあったようですし!
Sabu
俺の場合は、気に入らない場合1回使用で道具を売却するからね。それに世の中沢山いい釣具があるから色々使ってみたいのが本音。不要なら売らないと溜まるし(笑)

 

ということで売却をしました。売却理由は、下記の記事を御覧ください。

 

昨日久々に食べました! 横浜の崎陽軒のシュウマイです(*´ω`*) 大好物なんですよね٩(๑´0`๑)۶久々に食べたけど、やっぱり癖になる味ですね(*^^*) おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。 <Facebook...

 

アルファスSV105SHL

そこで、今回購入したのがダイワのアルファスSV105SHL.

 

アルファスにはAIRシリーズ(ベイトフィネス用)も存在しますが、糸巻き量も欲しかった為、敢えてSVを購入。

 

スポンサーリンク

何で左ハンドル?

これは、フィッシングショーの時に田辺哲男プロも言われていましたが、カバーへのピッチングが多くなるんですよね、この釣り。

 

特に竿をロードランナーのハードベイトスペシャル511LLを使用しているので、「遠投」して使用するよりもピッチングでカバーを撃ってまた回収という釣り。

 

その為、ワームタックルの動きに近いなと思ったんです。

 

それで左ハンドルを購入。

 

巻きの左ハンドルに違和感

当方は、撃ち物系(テキサスリグ、ラバージグ、ジギングスプーン)は全て左ハンドルを使用しているのですが、巻物では1つも左ハンドルを持っていませんでした。

 

以前に挑戦したこともあったのですが、どうも「キャスト時の違和感(ハンドルが左肩にあることで重心が左に傾く」のが気になり、キャストが上手く出来ませんでした。

 

今回は、ピッチングで使用するからその点は大丈夫なのかと思っていました。

 

「カバーにハードベイトを撃って、ちゃっちゃっと数アクションをして回収」という釣り。

 

でも予想に反して違和感がありありでした(笑)

 

やはりスプールが重い?

(http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/bait_rl/alphas_sv/index.htmlダイワHPより画像を拝借しています。)

 

残念な事にやはりスプール重量が重かったのではないかと思っています。

 

重量は図っていませんが、同スペックのSLPワークスの重量では「11g」

 

通常のルアー(1/4オンス以上)に使用する分には快適だと思うのですが、ベイトフィネス向きではないのかなと思います。

 

特に今回使用したルアーではということです。

 

スポンサーリンク

ピッチングが快適でない

これは先日の11月4日に弁慶堀で使用したルアー達。一部他のタックルで使用したルアーも入っている点御了承ください。

 

主に使用したのが以下。使用感をざっくりと。

 

リールは、メカニカルはスプールが左右に揺れない程度に締め付け。

 

マグはMAXに近め(こうしないと初速でバックラッシュする)。

 

ダイワ TDミノー60SP(3.5g)

抵抗がきつすぎてオーバーヘッドなら投げられるが、ラインが浮く。

 

むしろ、スピニングでの使用の方が良いと感じます。

 

ラッキークラフトベビークランク45SR(4.8g)

ピッチングも一応可能。でも、上手く勢いをつけないとラインが浮く。

 

ピッチングは可能だが、通常の再度キャストの方が投げられる。

 

ラッキークラフトベビーシャッド60SP(4.8g)

ベビークランク同様に、再度キャストなら投げられます。

 

OSP I-waver74(4.5g)

正直キツイですね(笑)

 

特に抵抗も有るルアーなので、これもスピニングの方がいいかも。フックも細軸なので。

 

デュエルSHシャッド60SH(6.5g)

この当たりが最低ラインかなと思います、快適に投げる上での。

 

まあ、6g以上は欲しいですね。

 

メガバスクワイエットグリフォン(約7g)

ココらへんが一番快適。

 

ロードランナー511LLも曲がるし、ピンスポット撃ちが楽。

とまあ、実験的に色々投げてみたのですが、アルファスSVの場合は「6~7g」が最も快適なのかなと思います。

 

「ココらへんのルアーがメインで、それ以下はスピニング使うわ」という方には、アルファスSVでも良いとかなと。

 

アルファスAIR7.2Rを購入

一眼レフで撮ってみました(笑)

 

ということで、「左ハンドル違和感」「SVでは軽いものは投げにくい」の2点からエアーを購入してみました。

 

もちろん、SVは不要だったので1回使用で売却。

 

そしてカバー撃ちも意識してハイギヤ。勿論巻物なので安定の右ハンドル。

 

あと非円形が好み(キャストやリーリング時のフィーリング)なんです(笑)

 

アルファスAIRスプール重量

デジタルスケールにて計測してみました。

 

重量は、「約9.6g」。

 

多少の誤差があるかもしれませんが、SVとの差は「▲1.4g」

 

これがどのように影響するのか、楽しみです。

 

因みにコンクエストBFSは、シマノのHPでは以下のように謳っています。

スプールユニットからブレーキユニットを排除。無駄のない軽量スプールを実現した(BB除くスプール重量7.5g)。

 

とは言え、6-7g以下のルアーをベイトで投げる必要性があるの?と言われてしまえばそれまでなのですが、来年夏のトップウォーターも視野に入れています。

 

前回多々良沼では、ノリーズのレイダウンジャストワカサギのウェイクを使用。

 

そうなるとトップは抵抗が大きいルアーも多いですし、メガバスのコアユとか投げたいじゃないですか(笑)

 

なので、エアーにしました。これでどうなるかが次回楽しみです。

 

活躍の場は、来週金曜日(17日)の三島湖になると思います。

 

使用感はまたインプレします。

 

では、また後程!


Sabuism (原)

◆Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)◆

こんな記事あったら面白いな~なんて方は,御意見頂けると幸いです。もしかしたら採用かも??⇒sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism