松下雅幸3位に見事入賞!【速報 Day3決勝】バスプロショップスセントラルオープン第3戦 in グランドレイク@オクラホマ州★

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

さて、泣いても笑っても今回のセントラルオープンで今年のトーナメントも終了となります。

 

結果はどうなったのでしょうか?

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:Bassmaster Websiteより画像をお借りしています。

スポンサーリンク

 

優勝はエリートプロのジェイムズ・イラム!

何と優勝は、バスマスターエリートシリーズで活躍し、地元がオクラホマ州であるジェイムズ・イラムが優勝しました。

 

おめでとうございます!

 

彼のエリートシリーズでの年間順位は、685ポイントで27位でした。

 

無事にバスマスタークラシックとエリートプロ残留の権利は既に得ていますが、地元ということで出場されていたのだと思います。

 

この日は厳しかったようで、持ち込んだウエイトは8lb-15!

 

合計「36lb-14」

 

2位とは僅か10オンス差であることからも、今回のグランドレイク戦の厳しさを物語っています。

 

朝の様子はとても寒そうでした!

 

雪かみぞれのようなものが降っていたようです。足元が白くなっています。

 

スポンサーリンク

 

最終トップ12ランキング

最終ランキングは以下のようになりました。

 

何と予選首位のアンディー・オルテガはノーフィッシュ

   

 

あまりの小バスに苦笑い。

 

相当悩んでいた様子でもしかしたらと思っていましたが、結局ノーフィッシュの結果となりました。

 

まだ18歳のアンディー・オルテガ。

 

これら期待大ですね!

 

スポンサーリンク

 

松下雅幸は見事に3位入賞!

まっつんこと松下雅幸プロが大健闘!!

 

何とDay3はDay2(11lb-1)と略同ウエイトの11lb-4をウエイインし、

 

合計は、「35lb-7」

 

見事に3位に入賞しました。暫定では1位もあったのでちょっと残念ですが、大活躍でした!

 

本当にお疲れ様でした!

 

まだAOYランキングが更新されていないのですが、エリート昇格は厳しいかな。。

 

現在は暫定83位(213P)。

 

バスプロショップスのオープン戦が全戦終了

ノーザン、セントラル、サザンの3戦が全て終了しました。

 

来季からはOPEN戦に変化があります。

 

地区が3区から2区へと減ります。

 

2017年迄:ノーザン、セントラル、サザン(各3試合)

      ↓

2018年から:セントラル、イースタン(各4試合)

 

これはどうなんでしょう?

 

選手にとっては出場出来る範囲が狭まり、数も絞られるのかもしれません。

 

これはまた別途違う記事で見ていきたいと思います。

 

 

では、また後程!


Sabuism (原)

◆Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)◆

こんな記事あったら面白いな~なんて方は,御意見頂けると幸いです。もしかしたら採用かも??⇒sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism