大森貴洋いざ決勝へ!【速報 Day3】2017 B.A.S S.バスマスターエリートシリーズ 最終戦(第8戦)セント・クレア@ ミシガン州★

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

激アツな大会結果ですね!!(*´ω`*)

 

日本人の誇りだと思います。明日の決勝は大暴れして欲しいと思います٩(๑´0`๑)۶

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:バスマスターウェブサイト(画像をおかりしています。)

スポンサーリンク

 

Day3の首位はクラシックウィナー!

 

 

何と、Day1から順調にスコアを伸ばしてきた2017年のバスマスタークラシック覇者であるジョーダン・リーが見事に「頭1つ出た」形になっています!

 

 

とにかく魚がデカイです!

 

まさに、「冗談だろ?」と(笑)

 

あっ、失礼しましたm(_ _)m

 

ウエイトですが、初日は19lb-9、Day2は24lb-11、そしてDay3は「25lb-9」。

 

総合ウェイトは、

 

「69lb-13」

 

となっています(*゚∀゚)!

 

Day3の25lb-13ですが、Day3中でも単日の最高重量ですし、何とビッグフィッシュ賞も獲得しています。

 

これは6lb-13となっています。

 

世代交代へ!ジョーダンリー優勝おめでとう!【速報 Day3 Final】2017 B.A.S S. バ...
こんばんわ、サブイズムです。今さっきベトナムからの客人の3日間の内、1日目対応が終わりました。残り2日となります。肉体的に運転で大変な面もありますが、非常に良い経験をさせてもらっています。やはり通訳をして人の架け橋になれる仕事は最高ですね。自分にしか...

 

大森貴洋の快進撃!

ここで注目すべきなのが、大森貴洋!

 

何とDay3は「19lb-13」を持ち込み、前日の23lbの貯金を活かしながらなんと6位!につけています。

 

ウエイトは、63lb-15!

 

首位のジョーダン・リーとの差は、約6lb。

 

簡単ではないと思いますが、是非優勝を目指して頑張って欲しいと思います\(^o^)/

 

以下は大森貴洋写真館です(笑)

   

 

Day3トップ12結果

そして、Day3の結果は以下のようになっています。

 

 

AOYレースを繰り広げているジェイソン・クリスティがとても安定したウエイトを持ち込み66lb-8と総合で暫定2位に付けています。

 

もう一人のAOY走者であるジェイコブ・ウィーラーは、Day3は17lbとウエイトを落としてしまい総合ウエイト58lb-3で22位へ。

 

 

AOY最新ランキング

 

 

写真は、ブランドン・パラニューク。

 

Angler of The Yearのタイトルが書かれたチェックをゲットしていることから、レギュラーシーズンで暫定首位となりました。

 

そうです、ブランドン・パラニュークはDay3を29位で終了しています。

 

ウエイトを伸ばすことが出来ずに17lb-4でのウエイイン。

 

総合ウエイトは、「57lb-7」

 

その結果、ランキングは以下のように変化しました。8月26日(米国時間)でのAOYランキングです。

Rank Name PTS
1 Brandon Palaniuk 811
2 Jason Christie 795
3 Jacob Wheeler 778
4 Casey Ashley 747
5 Ott DeFoe 733
6 Jordan Lee 724
7 Greg Hackney 723
8 Edwin Evers 722
9 Jamie Hartman 698
10 Dustin Connell 678
11 Kevin VanDam 675
12 Brent Ehrler 673

 

これは、もう9月の「AOY チャンピオンシップ」では、ブランドン・パラニュークとジェイソン・クリスティの一騎打ちが注目されると思います!

 

さあ、明日はいよいよトップ12名による決勝。

 

泣いても笑っても、レギュラーシーズンは本当に最後の最後!

 

この後にあと2戦控えていますが、その情報はまた明日(笑)

 

それでは素敵な日曜日を(*´ω`*)

 

Have a Great Fishing!


Sabuism (原)

*Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)

*通訳・翻訳業務の外注を承ります。大手釣具企業で実績あります! 問合せはこちらまで sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism