大森、清水有終の美を見たい!【告知】 B.A.S S.バスマスターエリートシリーズ 最終戦(第8戦)セント・クレア@ ミシガン州★

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

サッカーの本田圭佑選手ですが、メキシコのチーム(パチューカ)に移籍して初回のゲームで見事に左足でゴールを決めました。

 

素晴らしいですね!彼のハートの強さを証明する試合になったのではないかと思います。見習いたいものですね(●´ϖ`●)

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:バスマスターウェブサイト(画像をおかりしています。)

スポンサーリンク

 

今晩8月24日(木)~27日(日)で開催!

いよいよ2017年バスマスターエリートシリーズのレギュラー戦の最終戦が今晩から開催れます。

 

場所はミシガン州のセント・クレアになります。

 

何と言っても注目は

 

ブランドン・パラニュークがAOYを獲得するか

 

という点ではないでしょうか?

 

それでは、セント・クレアの詳細から見ていきましょう。

 

セント・クレアとは?

 


http://www.lre.usace.army.mil/Missions/Operations/Lake-St-Clair-MI/

セント・クレアはエリー湖の近くに存在し、多くのタンカーが行きかうビッグレイクです。

 

 

ちょっと過去を振り返ってみると、2013年には現エリートプロのクリス・レーンがエリートシリーズのチャンピオンシップで優勝。

 

 

2014年には現エリートプロのチャド・ピプキンスがノーザンオープンを制し、クラシックへの出場権を得ました。

 

そして一番最近では、2015年のバスマスターエリートシリーズでトッド・フェアクロスプロが優勝。

 

実はこの試合は、ブランドン・パラニュークとの熾烈な戦いがあり、彼はそれを振り切り84lb-7というウェイトでぶっちぎりました。

 

ブランドン・パラニュークAOY獲得なるか?

 

8月24日までの現時点でのAOYレースは以下のようになっています。

 

Rank  Name PTS
1 Brandon Palaniuk 729
2 Jacob Wheeler 689
3 Casey Ashley 689
4 Jason Christie 686
5 Greg Hackney 658
6 Ott DeFoe 643
7 Edwin Evers 643
8 Kevin VanDam 636
9 Dustin Connell 616
10 Jordan Lee 614
11 Gerald Swindle 607
12 Todd Faircloth 605

 

ブランドン・パラニュークが頭1つ出ている感じですね。

 

2位のジェイコブ・ウィーラーとは、丁度「40ポイント差」なんです。

 

正直、ブランドン・パラニュークが大ハズシをしない限りは、AOYを獲得するのでは無いかと予想できますね。

要チェック!【特集】B.A.S S.エリートで活躍するブランドン・パラニュークの天才...
おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。仕事を辞めて時間が出来たことにより、今までできなかったことが出来るようになりました。その1つにブログです。ここ最近アクセス数が上がってきています。まあまだまだなので、伸...

 

 

大森貴洋・清水盛三プロは?

 

相変わらず、大森貴洋の状況は分かりませんが、清水盛三プロは何とかアメリカに戻り、上手く会場に行けたと思われます。

 

感じの良さそうな方達ですね。

 

是非、最後はトップ12に入るような意地を見せてほしいものです。

 

しかし、日本とアメリカの往復。。

 

よく精神と体力が持つなと思います。

 

これが出来る人はよほどの覚悟と犠牲を払わないと出来ないのではないかと思います。

 

(清水盛三プロのフェイスブックページからお借りしています。)

 

さあ、いよいよ今晩からです。楽しみましょう!

 

<前回第7戦のハイライトはこちら>

アーロン・マーテンス19位からの大逆転劇!【速報 Day3 Final】 B.A.S S.バスマス...
おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。 本日は天気良さそうですね!清々しい天気とともに1週間がスタートしました。 今週も楽しく、元気に過ごしていきましょう! そして、明日からはいよいよ8月に突入です!...

 

【考察】アーロン・マーテンス 優勝の鍵は「シャローのラージマウスパターン」( ゚д...
おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。 昨日執筆した記事がちょい爆発を起こしており、特にツイッターでは多くのアングラーのコメントを頂きました。 こういった「思考系」の記事は自分も執筆していて楽しい...

 

 

Have a Great Fishing!


Sabuism (原)

*Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)

*通訳・翻訳業務の外注を承ります。大手釣具企業で実績あります! 問合せはこちらまで sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism