【Sabuism Box 022】NORIES Lady Fish(ノリーズ・レディーフィッシュ) 3-1/2インチサイズはマストアイテムヽ(´ー`)ノ★

こんばんわ、フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

今日は、バサーオールスタークラシックのプレスアングラーの発表日だったのですが、どうやら落選してしまったようです(笑)

 

同時に申し込んだ友人は当選したという。非常に羨ましいです(*´∀`) 自分の抽選?の運の無さに萎えます(泣)

 

ということで、WBSクラシックの募集にも応募したいと思います!

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

 

この大きさが丁度良い!

以前は、4-1/2インチサイズもあり、この3-1/2サイズはリトル・レディフィッシュと呼ばれていました。

 

しかし、いつの間にか大きい4インチの方がカタログから落ちており、こちらのリトル・レディフィッシュだったものが、レディー・フィッシュとして扱われていいます。

 

このワームは、田辺哲男さんが高滝ダムの養老川で早春にビッグバスを釣りまくっていた時に知りました。

 

その時に幾らか買い占めましたね。恐らく、今から10年以上前だと思います。

 

大きいオリジナルサイズも持っていますが、こちらの3インチの方が、圧倒的に使用率は高いです。。

 

 

メインの用途は2通り

使用方法は、ジグヘッドの落とし込みとノーシンカーの2つが主軸です。

 

まあ、ジヘッドは田辺哲男プロが沢山つられているので、ノリーズファンの方はよくご存知だと思います。

 

当方も桧原湖の赤土エリアの岬撃ちで使用したりしました。お尻のピンテールがいい感じにアピールします。

 

竿は、旧エクスプライド266L。これがいい感じにマッチします。以前はレサトの2601Rでした!

 

そして、もう1つは、ノーシンカー。

 

これは、左右へのダートが半端ないんです!

 

アピール抜群だし、カバーにスキップさせるのにも丁度良いんです。

 

両方ともフロロの5lbラインで使用しています。

 

竿は、ノーシンカーでは旧エクスプライド262-ULのタフテックモデル。

 

改善点は?

 

敢えて書くと、以下の2点。

 

*針持ちが良くない

 

これは、ゲーリー系と一緒で、何度も針を指し直すと結構やられてきますし、割けると中々大変です。

 

なので、ライターは必携ですね。

 

*袋からワーム液が漏れやすい

 

これは、液が沢山入っているという意味では、プラスなのですが、液漏れが激しい気がします、ノリーズのワーム全般は。

 

なので、当方はジップロック等に毎回移し替えています。(トップの写真)

 

中々売っていない。。

 

最後に、ノリーズの製品は本当に好きで、学生の頃から愛用しているのですが、ワーム系はストック切れが良く起こるwww

 

 

特に店頭ですかね。昔はよく欠品もありました。(地域性とかもあると思いますので、一概には言えませんが)

 

 

今はネットも発達しているので、そこそこ購入が可能です。

 

 

今後この3インチも消えないことを祈りつつ、今後も沢山活用して行きたいと思います。

 

*ここ最近は、ハードベイトのみなので久々に使用してみたいと思います٩(๑´0`๑)۶

 

 

Have a Great Fishing!


Sabuism (原)

*Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)

*通訳・翻訳業務の外注を承ります。大手釣具企業で実績あります! 問合せはこちらまで sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism